これから始める人は必見!おすすめの仮想通貨と取引アプリ

これから始める人は必見!おすすめの仮想通貨と取引アプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/6 13:49

    目次

  1. 「bitFlyer ウォレット」を使って簡単決済
  2. 「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」でリップルを取引
  3. 初心者にもおすすめ「DMM Bitcoin」
  4. 仮想通貨が世界でシェア拡大中

画像:著者撮影

メディアで取り上げられることも多くなってきた仮想通貨。たくさんの種類があり、実に1000種類以上もあるのを知っていますか?こんなに多いと、ひとつひとつ比較していくのも一苦労です。そこで今回は、おすすめの仮想通貨と取引アプリを紹介します。

「bitFlyer ウォレット」を使って簡単決済

画像:著者撮影

仮想通貨の先駆けビットコイン

おすすめの仮想通貨一つ目は、「ビットコイン」です。まだ仮想通貨を利用したことがない人でも、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?一般的な仮想通貨は、オンラインゲーム内のみで利用できるものをイメージする人も多いかもしれません。ビットコインは、電子マネーのように日常生活で利用できるという特徴があります。ビットコインでの決済が可能な店舗で買い物をすれば、普段利用している電子マネーのようなイメージで支払いができます。

ビットコインを取引するなら「bitFlyer ウォレット」

ビットコインの取引量やユーザー数で、高いシェアを誇るのが「bitFlyer ウォレット」です。スマホで簡単に、ビットコインの送金、受取、購入、売却、保管ができます。メールアドレスを登録するだけで、無料で簡単にアカウントを開設。レートはリアルタイムで更新されるので、空き時間にチェックしたり、急な価格変動が起こったりしてもスマホですぐに確認できるのが特徴です。このアプリを使えば、ビットコインの決済導入店舗なら世界中で買い物ができ、ECサイトでの支払いも簡単決済。「QRコード」を使って、いつ、どこでも簡単にビットコインの送金や受取ができるのでおすすめです。

 

bitFlyerウォレット公式サイト

「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」でリップルを取引

画像:著者撮影

次に、おすすめする仮想通貨が「リップル」です。リップルもビットコインのようにユーザーが拡大している仮想通貨の一つ。「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」で、リップルの価格チャートの確認や取引ができ、ワンタッチで切り替えて、違う種類の仮想通貨のチャートを確認したり、取引したりできるのがおすすめポイントです。価格の変動がチェックできるチャートは、1分単位から1週間単位で対応。過去のチャートが閲覧できるのも便利な点でしょう。対応している金融機関は380ほどあり、管理画面からの簡単操作で指定口座に資金を移動することができます。口座開設手数料や口座維持手数料、ロスカット手数料、取引手数料は0円のため、初めての利用でも安心です。

QUOINEX公式サイト

初心者にもおすすめ「DMM Bitcoin」

画像:著者撮影

日本の自動車メーカー「トヨタ」でも利用が可能になり、注目を集めている仮想通貨が「イーサリアム」。イーサリアムは、ビットコインに続き仮想通貨の時価総額の割合を大きく占めています。「DMM Bitcoin」では、イーサリアムを始め、ビットコインやネム、リップルなど7種類の通貨に対応。取引できる仮想通貨の種類も豊富で、機能も使いやすいと好評のアプリです。一つのアプリで、「現物取引」や「レバレッジ取引」ができるのも特徴で、テクニカル分析やチャート発注など、チャートを見ながら簡単にワンタッチ発注できる機能が便利。取引手数料や口座開設手数料、出金手数料などが無料なのも、このアプリをおすすめする理由の一つ。さらに、初心者にとって魅力なのが、仮想通貨についての不明点を24時間365日問い合わせることができる点でしょう。LINEにも対応しているので、安心して仮想通貨取引を始めることができるのでおすすめです。

DMM Bitcoin公式サイト

仮想通貨が世界でシェア拡大中

近年、仮想通貨がどんどん話題になっています。今はあまり馴染みがなくても今後、仮想通貨が主流になる日も近いのではないでしょうか。実際に、仮想通貨で決済ができる店舗も増えてきているので、今後のシェア拡大にも注目です。まだ、仮想通貨を利用したことがない人は、今回紹介したアプリを活用しながら始めてみてください。

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの03月23日 06:03 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...