自撮りカメラはSNOWだけじゃない!iPhoneで撮るならコレ!!

自撮りカメラはSNOWだけじゃない!iPhoneで撮るならコレ!!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/29 21:57

    目次

  1. B612って?
  2. B612の機能は?
  3. SNOWとの違いは?

昔は可愛く写るためにメイクやらポーズやら色々と頑張りましたよねぇ……。

撮った画像を加工すると言っても、画像の色をセピア色に変えるとか、スタンプを押すとか……。

今で言う「盛れる」なんてほとんどできなくて、そういうことができるのってプリクラくらいだったと思います……。

 

今ではアプリが自動でプリクラ並み…あるいはそれ以上に可愛く加工してくれるので、普通に撮ってもかなり盛れることの方が多いと思います。

 

スマホが普及してから、本当に色んなものが便利になりましたよね♪

 

ところで、みなさん最近TwitterやInstagramなどのSNSで自撮りを載せるとき、どんなアプリで撮っていますか?

 

きっと、SNOWというアプリで撮っている方が多いと思います。

可愛い耳とか付けれるし、こちらの動きに反応してエフェクトが出てきて、撮っている間も面白いし楽しめますよね♪

 

しかし、今回はSNOWではなく、【B612】というアプリを紹介したいと思います!

 

App Storeより引用)

 

B612って?

 

 

 

B612は、様々なスタンプやフィルター(エフェクト)で可愛く盛れるのはSNOWと似ているのですが、その種類がB612はとても多いんです。

 

フィルターもかなりの数で、自分の撮りたいシーンにぴったりのフィルターが見つかると思います。

 

ただ、フィルターの名前が英語表記になっているので、良く使うようなフィルターが見つかったらお気に入りに登録しておくといいと思います。

 

フィルター選択のボタンを長押ししているとお気に入りに登録することができ、解除したいときはまた長押しして上に出てくるゴミ箱のところまでスライドすれば解除できます。

 

B612の機能は?

 

 

・ビューティ機能(10種類以上あるんです!)

・ボイスチェンジャー(これは結構面白いです)

・コラージュ

・アウトフォーカス(被写体が目立つようになる機能です)

・タイマー(2〜5秒)

・ボタン操作が少なく、スワイプで操作することの方が多い

・マンガのように会話ができる機能

・加工ツールが豊富

・無音シャッター

 

などなど……紹介しきれないくらいの機能があります。

1つ1つ機能を試してみると新しい自撮りの仕方も見つかるかも?

 

SNOWとの違いは?

 

SNOWと何が違うの?と思っている方も多いでしょう。

 

B612では、自撮りがしやすいように様々な工夫がされています。

 

例えば撮り方。

 

撮りたい時に指が届きづらい、シャッターボタンを押す時に手がブレてしまう……なんてことはありませんか?

 

B612なら画面のどこをタッチしても撮れるため、好きな角度・構図で撮ることができるんです。

 

また、B612は80種類以上のフィルターがあります。

 

フィルターを選ぶのが面倒だな……という方は、アプリがランダムに選んでくれる機能もあるので簡単に自撮りができます。

 

そして、1番嬉しいのが、全身加工機能!!

全身で撮る場合、顔を認識して足を長くしてくれるんです!なので、スタイル良く写すことができるんですよ♪

 

コスプレをする方にもおすすめですね♪

ちょっと事故ってしまった時でも、B612ならエフェクトを組み合わせれば綺麗にカバーできますし、全身加工機能を使えばスタイル良く写ることもできるので、仕上がりが綺麗になります♪

せっかくのコスですから、綺麗でかっこいいものを残したいですよね!

 

いかがでしたか?

SNOWにはSNOWの良さがありますが、B612にもB612にしかない機能があったり、写り方も違ってきます。

B612は星がモチーフ(アプリの名前が星の名前)になっているアプリで、おしゃれだし使いやすいのでイチオシのアプリです!

 

どちらのアプリもSNSへの投稿が可能なので、是非2つともインストールして撮り比べしてみて、自分が使いやすい方を使ってみてくださいね♪

 

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの03月18日 18:03 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...