類義語辞書を内臓するキーボードアプリ「ワードライト - 日本語・類語キーボード」で文章作成が捗る!

類義語辞書を内臓するキーボードアプリ「ワードライト - 日本語・類語キーボード」で文章作成が捗る!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/29 00:18
関連するアプリ一覧ページ: スマホ・携帯電話

    目次

  1. お使いのキーボードに満足されてますか?
  2. 「ワードライト」で類似語がサクサク出てくる!
  3. 定型文や顔文字、アスキーアートの登録・呼び出しもできちゃうキーボード
  4. 「ワードライト」で文章上手に

お使いのキーボードに満足されてますか?

皆さんこんにちわ。突然ですが、皆さんは今お使いのキーボードに満足されてますか?

最近はキーボードの大きさを変更できたり、面白い変換ができるなど、いろんなキーボードアプリが登場してますよね。

でも、いかんせん種類が多くてどのキーボードアプリが自分に合っているのかわからない、という方も多いのでありませんか?

今回ご紹介する「ワードライト」はそんな数あるキーボードアプリの中でも、より実践的なキーボードアプリです。

ご自身にあったキーボードアプリをお探しの方や、もっとキーボードを便利に使いたい、という方にオススメですよ。

それでは早速、「ワードライト」のご紹介をしていきたいと思います。

 画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/ワードライト-日本語-類語キーボード/id945892534?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

「ワードライト」で類似語がサクサク出てくる!

日本語類義語辞書を内蔵

まず、「ワードライト」の特質すべき点は日本語類義語辞書を内蔵しているという点です。

通常の日本語変換に加えて、日本語の類義語変換をしてくれるんです。

例えば、「じゆうにかく(自由に書く)」と打ち込んでみましょう。

「じゆうに」と打ち込むと、「自由に」という通常の日本語変換に加えて、「伸び伸び」「存分に」「心置きなく」などの類義語の変換も候補の現れます。

「かく」と打ち込むと、「書く」の他に、「執筆」「表現する」などの変換候補が現れる、といった具合です。

この言葉の違う言い方が知りたい、同じ表現が続いて文章が単調になってるときに、大いに活躍してくれますね。

画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/ワードライト-日本語-類語キーボード/id945892534?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

こんな便利な使い方も

また、正確に日本語を変換することはもちろん、最新の固有名詞も一発で変換してくれるんですよ。

さらに、その言葉の関連語をネットやWikipediaの関連項目から検索して、候補に表示してくれるので、最適な表現を探すことだってできるんです。

例えば、「安倍晋三」と打ち込んだ場合、「日本の内閣総理大臣」や「東京都出身の人物」といったような表現候補を表示してくれます。

人にその言葉の説明をしたいときに便利なのはもちろん、その言葉に関して自分でも知らなかったことを発見できるかもしれませんね!

画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/ワードライト-日本語-類語キーボード/id945892534?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

定型文や顔文字、アスキーアートの登録・呼び出しもできちゃうキーボード

「ワードライト」は変換機能が充実しているだけではありません。

その他にも便利か機能が詰まってるんです。

定型分や顔文字・アスキーアートの入力が簡単に

よく使う単語や定型分、オリジナルの顔文字やアスキーアートをいちいちて入力するのはとっても面倒ですよね。

そんなときは、フリック機能を使いましょう。画面をフリックすれば、登録した単語や定型分が表示されるので一発で入力することができますね。

また、定型分はもちろん改行を含むアスキーアートをユーザー辞書に登録することだってできるんです。

アスキーアートには読み仮名を付けてキーボードから呼び出すこともできるので、面白いユニークな文章がサクサクできちゃいそうですね!

画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/ワードライト-日本語-類語キーボード/id945892534?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

その他にも便利な機能満載

その他にも、まだまだ便利な機能がありますよ。

最近流行りの、キーボードの大きさの変更にも対応してますし、カーソル移動や記号の入力も簡単にできる仕様になっているんです!

メールアドレスの入力なんかも簡単で、「@」を打ち込んだら、予測変換で「docomo.ne.jp」や「softbank.ne.jp」が表示されたりするんですよね。

画像引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/ワードライト-日本語-類語キーボード/id945892534?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

「ワードライト」で文章上手に

いかがでしたか?世の中にキーボードアプリが数あれど、これ程実践向きのアプリはないのではないでしょうか。

類義語の表示をしてくれるので、これまでの文章作成の表現方法やレパートリーが増えて、ご自身の文章作成能力が上がることも期待できますし、関連表現を表示してくれることで、その言葉に対して新たな知識が付くことも期待できますね。

現在のキーボードに満足されてらっしゃる方にも、是非ともお使いいただきたいアプリです!

関連するアプリ一覧ページ: スマホ・携帯電話

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの03月19日 06:03 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...