細かい設定がプロ仕様!これさえあれば写真撮影にこまらないアプリ ProShot

細かい設定がプロ仕様!これさえあれば写真撮影にこまらないアプリ ProShot

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/29 13:42
関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

    目次

  1. ◆ProShotってどんなアプリ?
  2. ◆ProShotの使い方
  3. ◆まとめ

皆さんはスマートフォンで写真撮影を楽しんでいますか?最近のスマートフォンのカメラは非常に高性能で、ちょっとしたデジカメならスマートフォンのカメラの方が性能が良いのではないかと思えるくらいです。そんなスマートフォンのカメラもどんどん進化してきていて、iPhoneではiOS8から、標準カメラアプリでも、露出調整やタイムラプス撮影ができるようになりました。でも、標準カメラアプリはシンプルで使いやすい反面、細かい設定ができないので、写真撮影にこだわる人には物足りなく感じられると思います。そこで、今回ご紹介するアプリが「ProShot」です。ProShotは、一眼レフカメラのように撮影モードが複数あり、また、細かい撮影設定を調整できる、プロ仕様のカメラアプリです。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/proshot-raw-dslr-controls-video/id924438909?mt=8

◆ProShotってどんなアプリ?

ProShotは、iPhoneの内蔵カメラを使って、一眼レフデジカメのような細かい設定ができるプロ仕様のカメラアプリです。多彩な撮影モードがあり、オート撮影も優秀ですので、初心者でも扱いやすいのが魅力です。このアプリを使えば、いままでiPhoneの標準カメラ機能では満足できなかったこだわり派の人でも、十分満足がいく写真を撮ることができます。


引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/proshot-raw-dslr-controls-video/id924438909?mt=8

◆ProShotの使い方

ProShotを起動すると、画面に被写体が表示され、画面下にダイヤル式のメニューが表示されます。このダイヤル式のメニューからは、「ノーマル写真撮影モード」、「タイマー撮影モード」、「タイムラプス撮影モード」、「動画撮影モード」を簡単に切り替えることができます。切り替える時は、切り替えたいモードをタップすればOKです。ノーマル写真撮影モードでは、画面下のダイヤルで「露出」を調整することができます。また、シャッターの上をタップすると、マクロ撮影から風景まで、大まかなピントの調整を行なうことができます。ズームアップ/ズームダウンの操作はシンプルで、ズームアップしたい時は、画面上の被写体を上にスワイプするだけです。ズームダウンの時は、下にスワイプします。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/proshot-raw-dslr-controls-video/id924438909?mt=8

さらに、右下のボタンをタップすると、撮影モードを「オート」、「P(プログラム)」、「M(マニュアル)」、「C1(カスタム1)」、「C2(カスタム2)」に切り替えることができます。「オート」モードはすべてをアプリに任せますので、カメラの知識は必要ありません。初心者でも安心して使用できます。C1、C2はユーザ設定で、事前にこだわりの設定を登録しておけば、簡単に呼び出すことができるものです。M(マニュアル)モードにすると、「ISO感度」、「ホワイトバランス」、「シャッタースピード」まで変えられますので、カメラの上級者でも満足すること間違い無しです。「ISO感度」は、オート、Lo、50、100、160、200、400、Hiから選択できます。また「ホワイトバランス」は、オート、電球、蛍光灯、フラッシュ、曇天、マニュアルから選択できます。「シャッタースピード」は、1/2秒から1/8000秒までの間で選ぶことができます。メニューやボタンが下側に集中していますので、片手での操作も楽々できる設計になっています。細かい設定が多彩にできるので、カメラ上級者にお勧めのアプリですが、普通のカメラとしても非常に使いやすいインタフェースですので、初心者にもお勧めできます。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/proshot-raw-dslr-controls-video/id924438909?mt=8

◆まとめ

今回は、非常に細かいところまで設定ができるプロ仕様の写真撮影アプリ「ProShot」をご紹介しました。iPhoneの標準カメラアプリを使っているけれど、いまいち物足りないという方には、うってつけのアプリだと思います。また、非常に使いやすいので、カメラに詳しくない方にもお勧めできます。このアプリはApp Storeから480円で購入することができます。標準カメラアプリの一歩上のランクの写真を撮りたくなったら、このアプリをお試しください。

関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

この記事で紹介されたアプリ

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月10日 00:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...