「スターライトスコープ」まっ暗闇でも撮影できてスパイの気分になれるアプリ

「スターライトスコープ」まっ暗闇でも撮影できてスパイの気分になれるアプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/29 14:05
関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

    目次

  1. ◇「スターライトスコープ」の特徴
  2. ◇「スターライトスコープ」のここがオススメ
  3. ◇「スターライトスコープ」を使ってみた
  4. ◇「スターライトスコープ」こんな人にオススメ
  5. ◇「スターライトスコープ」のまとめ

こんにちは。

なかなかまっ暗闇の世界に入る機会なんてないとは思いますが、まっ暗闇の撮影に適したアプリがあります!

これからの季節、花火やお祭りなど夜のイベントが増えてきますよね。そんな時に使えます!

また、スパイ映画のスパイにでもなったような写真も撮れちゃいます!

機能性もあり、遊び心もあるアプリ「スターライトスコープ」を紹介します!

 

 

◇「スターライトスコープ」の特徴

 

iカメラアプリなどを使って暗闇の中で撮影すると、ほとんど真っ暗になってしまうようなシチュエーション案外多いのではないでしょうか。そんな時でもバッチリ撮影することができるiPhone用のカメラアプリです!

わずかな光量を増幅することによって、各世代の暗視装置のような雰囲気を演出してくれます。

 

カラーフィルターは

・第一世代<赤色>赤外線タイプ

・第二世代<緑色>可視光線増幅タイプ

・第三世代<灰色>赤外線(熱)を増幅するタイプ

の3種類あり、各世代の暗視装置の雰囲気を味わうことができます!

 

ズーム機能もあり、その倍率は4倍で増幅倍率は64倍もできます!

 

 

◇「スターライトスコープ」のここがオススメ

 

・暗闇での撮影に特化したアプリです。

わずかな光量を増幅。暗闇でも被写体を捉えることができます!

暗闇の撮影はこのアプリに任せとけ!!

 

・スパイの雰囲気大事です。

赤外線ゴーグルを使っているかのような画面への設定が可能!

ガイドフレームを設定して、ミッション開始です!

 

・サウンドにも抜かりなしです。

設定をいじった時に出るサウンドのカシャ・キュイーンがかっこいい!

気分はもう、スパイです!

 

 

カメラ機能もバッチリですが、雰囲気にまでこだわっているのがいいですね。

使っていて楽しいです。

 

 

◇「スターライトスコープ」を使ってみた

 

「スターライトスコープ」を使うベストなシチュエーションは、携帯カメラで写真を撮ったら、真っ暗!!肉眼では見えてたのに・・・何も見えないじゃん!

その位が「スターライトスコープ」には最適です。

 

<起動>

起動したら「カメラモード」が表示されます。

カメラマークをタップしたら撮影されます。

ズームは4倍まで可能で、右側にあるバーをスライドさせて調整できます。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/sutaraitosukopu/id336747236?mt=8

 

<編集>

撮影が終わったら「編集モード」に切り替わります。

右上の太陽マークのバーをスライドしたら、真っ暗だった画像から徐々に被写体の輪郭が浮かび上がってきます。

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/sutaraitosukopu/id336747236?mt=8

 

<カラーフィルター変更>

太陽マークの下にある3つのカラーボックスをタップすれば、

・第一世代<赤色>赤外線タイプ

・第二世代<緑色>可視光線増幅タイプ

・第三世代<灰色>赤外線(熱)を増幅するタイプ

への変更ができます。

 

これが元の写真

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/sutaraitosukopu/id336747236?mt=8

 

これが『第一世代<赤色>赤外線タイプ』です。

被写体がくっきりで、さらにスパイ感が半端なく出ています!

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/sutaraitosukopu/id336747236?mt=8

 

<まるでスナイパー>

画面中央をタップするとガイドフレームを表示することができます。3つ種類があり、もちろん非表示にすることも出来ます。

ガイドフレーモもこの雰囲気!!

 

 

<保存>

画面左下のファイルのマークをタップすると、カメラロールに保存されます。

 

 

◇「スターライトスコープ」こんな人にオススメ

 

機能性も遊び心も満載のアプリです。

 

・キャンプなど街頭の少ないところへ行くかもしれない人!

街頭少なくてもわずかな光でも撮影できます。

そのシチュエーションを楽しんで、そこでしか撮れない写真を撮るのも面白いかもしれません。

 

・スパイごっこをしたい人!

盛り上がること間違いなしです!

暗闇サバゲーです。

 

・ちょっと面白いカメラアプリが欲しい人!

面白くて使えるアプリです。わざわざタンスの中に入って撮影してみたくなります。

ダンボールとおもちゃでそれなりの写真が撮れるかも!

 

 

◇「スターライトスコープ」のまとめ

 

いかがでしたか?

何とも大人の遊び心をくすぐってくるカメラアプリです!

夜間イベントの思い出を残すのも良し、スパイになりきるのも良し。

楽しみ方・使い方いろいろのカメラアプリです。

気になる方は是非、ダウンロードしてみてください!

関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

この記事で紹介されたアプリ

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月10日 00:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...