撮影した写真から素材を入手!アプリ「Adobe Capture CC」がクリエイターの日常を変える!?

撮影した写真から素材を入手!アプリ「Adobe Capture CC」がクリエイターの日常を変える!?

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/29 11:11
関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

    目次

  1. 【手描きのイラストや被写体を写真で撮って取り込む!】
  2. 【対応しているアプリケーションで撮影した写真を利用!】
  3. 【クリエイターのひらめきを大切にしてくれるアプリ!】
  4. 【まとめ】

 

手描きの絵や被写体を写真で取り込み、あらゆる素材に変換して別のソフトで利用できる「Adobe Capture CC」は、イラストレーターやデザイナーの直感力を保存してくれるアプリです。写真からカラーやブラシを素材として取り込んで、さらにクリエイティブな作業に活かしましょう。

 

「Adobe Capture CC」があれば外出先でちゃちゃっと描いたラフ画も、シェイプ化で本格的に利用することができます。イラスト作成をもっと軽快に行いたい。スムーズな作成を通してイラストの質を高めたいといった人は、アプリ「Adobe Capture CC」をインストールしてイラストのシェイプ化に挑戦してみましょう。

 

【手描きのイラストや被写体を写真で撮って取り込む!】

画像:著者撮影

 

「Adobe Capture CC」は、撮影した写真を変換するキャプチャアプリです。写真をデザインアセットとして取り込めば、いつでもデザインの素材として色や形を利用できるようになります。手描きのイラストを作成した後、パソコンのソフトで続きを描きたいと思ったときなども、「Adobe Capture CC」があればスムーズにイラストを取り込むことができるでしょう。

 

「Adobe Capture CC」で気になる絵やものを撮影してみれば、色の抽出やシェイプ化を簡単に行えます。1度入手した素材は、ユーザー次第であらゆるものに活かせます。普段パソコンソフトを使って絵の作成や写真の加工を行っているのなら、本アプリをスマホにインストールすることでさらにイマジネーションに富んだ作業ができるでしょう。

 

撮影した写真は幾何学的なパターンやカラー、ベクター画像やカスタムブラシといったアセットに変換可能です。「Adobe Capture CC」はイラストレーターやデザイナーといったクリエイティブな仕事をしている人はもちろん、そういった仕事のために勉強をはじめたすべての人にオススメできるアプリとなっています。

 

【対応しているアプリケーションで撮影した写真を利用!】

画像:著者撮影

 

「Adobe Capture CC」で撮影し、取り込んだ写真は、対応しているあらゆるアプリですぐに利用することができます。アセットの作成後はライブラリに保存して、Creative Cloudでの簡単同期を活用しましょう。

 

PhotoshopやIllustrator、Compといったアプリを利用しているユーザーは、「Adobe Capture CC」がさらに便利になることでしょう。「Adobe Capture CC」の利用を機に、互換性のあるアプリを新調してみるのもオススメです。

 

スマホでの撮影がそのままパソコンでの作業に活かされるため、手描きイラストの保存や活用に向いています。対応アプリケーションにどんどん写真を送りこんで、もっとスムーズにデザインを楽しみましょう。

 

【クリエイターのひらめきを大切にしてくれるアプリ!】

画像:著者撮影

 

外の世界にはさまざまな魅力に満ちた風景や物体があり、クリエイターにとってはデザインの参考になることでしょう。アプリ「Adobe Capture CC」はそんな外の世界を素材に変え、いつでも使えるようにしてくれる便利なアプリなのです。

 

「この色使いたいな」「この形を参考に絵を描きたい」そんなクリエイティブなひらめきや思いつきも、「Adobe Capture CC」があれば簡単に現実に変えてくれます。外に出るときは「Adobe Capture CC」を携えて、目にとまったものをどんどん撮影していきましょう。

 

自分の描くデザインに悩んだとき、「Adobe Capture CC」を使って写真を撮影しに出かけてみましょう。世の中にあふれている色や形から、なにか刺激になる素材を見つけられるかもしれませんよ。

 

【まとめ】

画像:著者撮影

 

PhotoshopやIllustratorといったアプリケーションを利用中なら、「Adobe Capture CC」のインストールに迷うことはないでしょう。より直感的で発想力を活かした活用ができれば、あなたのデザインもレベルアップするかもしれません。手描きイラストをたしなむユーザーは、「Adobe Capture CC」を利用することで手描き作品のいい部分を取り込むことができるので特にオススメです。

 

関連するアプリ一覧ページ: 画像加工・写真カメラ

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月13日 00:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...