人気,無料アプリをさがすならドットアップス
入会するならイマ!Amazonプライムを使って損する人得する人

入会するならイマ!Amazonプライムを使って損する人得する人

近年CMなどで「Amazonプライム」という言葉を聞くことが多くなってきました。CMを見ると確かに魅力的な内容に思えるけど、入ろうかどうか迷っている・・・という人も多いのではないでしょうか?そこで今回は「Amazonプライム」にどんな機能があり、なぜ今入会した方がいいかについて詳しく紹介します。

画像:著者撮影

1.Amazonプライム会員とは

Amazonプライム会員とは、大手通販サイトAmazonが提供している有料会員サービスで、料金プランが年間プラン、月額プラン、学生プラン(Prime Student)と別れており、それぞれ価格や無料お試し期間、さらには受けられる特典などに差が出てくるのも特徴です。

2.料金について

先ほども説明したように、Amazonプライムには年間プラン、月額プラン、学生プラン(Prime Student)の3つのプランが存在しています。年間プランは一括払いで年間3,900円、月額プランは月払いで400円、学生プランは一括払いで年間1900円となっています。また、年間プランと月額プランには無料お試し期間が1カ月付けられていますが、学生プランでは無料お試し期間が6カ月となっています。学生プランは利用すれば4年間継続できるので、卒業後も学生プランを使うことができます。しかし、学生しか利用することができないプランであるため在学中の方はなるべく早い入会をおすすめします。また月額プランを年間で計算すると4800円と、総合的に見れば年間プランの方が安くなっていますが、年間プランは途中で解約しても基本的にはお金が返ってこないため、最も安いプランで利用したい人は年間プラン、月々の安い値段で気軽に楽しみたいという人には月額プランがおすすめです。

3.Amazonプライム会員にしかできないこと

Amazonプライム会員になれば、数多くの特典を受けることができます。まず最も大きな特典として挙げられるのが、Amazonの送料が無料になるという特典です。Amazonでは2000円以下の買い物で400円、指定日配達やお急ぎ便では500円以上の送料がかかりますが、これが全て無料になります。また都内限定ではありますが、注文からわずか1時間で商品を届けてくれる「Prime now」というサービスも会員限定で利用できます。Amazonプライムは月額プランでも月400円のため、月1回以上Amazonで買い物をする人は入会をしなければ損をすることになります。またKindleを2000円引き、Fireタブレットを4000円引きで購入できる特典や、Amazonプライム会員限定セールの開催、通常のAmazonのタイムセールに30分前から参加できる特典などAmazonプライムはさまざまな特典を受けることができます。これらは月額や年間プランで受けられる特典ですが、さらに学生プランではこれに追加して、書籍を購入すると必ず金額の10%をポイントとして還元する特典を受けることができます。そのため、学生は在学中の間に学生プランを、セールなど特定の時期だけ集中して特典を利用したい人は月額プランを、頻繁にAmazonを利用する人は今すぐに年間プランを選択することをおすすめします。

4.Amazonプライム会員でも損してる!?知らなかった得する機能を徹底解説!

Amazonプライム会員になれば送料やセールなどさまざまな特典を利用することができますが、実はAmazonプライムにはそれ以外にも無料で受けられる数多くの特典が存在しており、アプリで活用することができます。しかし入会していてもその特典を知らなければ損をすることになります。ではその特典について見てみましょう。

Amazonプライムビデオ

画像:著者撮影

Amazonプライムビデオは、動画が見放題になる特典で、パソコンはもちろんアプリをインストールすればスマホやタブレットでも見ることができます。追加料金は必要ないため、加入している人は見て損はありません。パソコンではアマゾンのサイトから見ることができ、ネットに接続すればテレビの大画面で見ることもできます。取り扱っているジャンルは映画やドラマ、アニメなどさまざまなチャンネルがあり、動画数も3万以上で、その内の半分が無料になっています。プライムビデオはスマートテレビであればリモコン操作で見ることができますが、テレビの型が古い場合「Fire TV Stick」という機器をテレビのHDMI端子とコンセントに接続して、Wi-Fiなどを利用してインターネットに繋げて見ることができます。「Fire TV Stick」はAmazonでも購入可能です。

Amazon Prime Music(Amazon Music)

画像:著者撮影

Prime Musicは、100万曲が聞き放題の特典で、こちらも同じくパソコンはもちろん「Amazon Music」というアプリをインストールすればスマホやタブレットでも聞くことができます。「Amazon Music」ではAmazonミュージックストアで購入したアルバムや曲を再生できるのですが、プライム会員であればPrime Musicで100万曲が聞き放題になるだけでなく、曲はのダウンロードも可能になり、Wi-Fiの届かない場所でも安心してオフラインで聞くことができます。ジャンルとしてはJ-POPや洋楽があり、特に洋楽が多めのラインナップになっています。もちろん好きな曲を選んでプレイリストを作ることも可能で、再生履歴からおすすめの曲を選択してくれる機能も搭載されています。さらに好みのジャンルの音楽を再生してくれるラジオもあるため、気分に合わせた曲を聴くこともできます。

Amazon Prime Reading(Kindle)

画像:著者撮影

Amazon Prime Readingは2017年10月に始まったばかりの特典で、電子書籍サービス「Kindle」の無料アプリをインストールすると800冊以上が追加料金なしで読み放題になります。「Kindle」のアプリは、電子書籍を購入できるアプリで、インストールすればKindleのタブレットを持っていなくてもどの端末からでも電子書籍を読むことができるようになります。またAmazon Primeの特典には「Kindleオーナーライブラリー」というものがあり、こちらは月に1冊「Kindle」にある電子書籍を無料で読めるサービスで、こちらも合わせて利用することができます。ジャンルは本、漫画、雑誌と幅広くさまざまな端末にも対応しています。方法はカタログから「Prime Reading」をタップして本をダウンロードするだけなので誰でも簡単に利用することができます。

5.プラン別の特典について詳細まとめ

プラン 金額 特典
年間プラン 年間3900円(月/325円) 送料無料、Prime now、タブレット割引、限定セール、タイムセール特典、音楽聞き放題、本・動画見放題
月額プラン 月400円 年間と同様
学生プラン(Prime Student) 年間1900円 年間と同様+書籍購入で10%ポイント還元

通常Amazonでは2000円以下の送料が400円、お急ぎ便や指定日配達で500円以上の送料がかかるため、月1回でもAmazonを利用する人であれば、入会しなければ損をしてしまいます。また、学生プランは4年間利用できるため、在学中に加入することをおすすめします。月額プランに関しては、時期を見計らってセールなど自分が集中的に利用したいタイミングを計って入会することをおすすめします。

6.まとめ

Amazonプライムのプランにはそれぞれ特徴があり、社会人が最も安い価格で楽しみたいのなら年間プランを、気軽に楽しみたいのであれば月額プランを、学生であれば在学中に学生プランに加入することをおすすめします。また、Amazonプライムでは送料やセール以外にも音楽や動画・本を自由に楽しむ特典が付けられているため、別のコンテンツで料金を支払っている人であればその分を損していることになります。気になる方はぜひ一度Amazonプライムを利用してみて下さい。

[PR]

無料で見れる生配信アプリ!
あの子の素顔に世界中がハマり中

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 SNSアプリのアイコン 無料

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 SNSアプリ

全世界4,000万ユーザー突破!!
みんなの動画がいつでも無料!

無料

ライブ配信とSNS機能が融合した世界で人気沸騰中の話題のアプリ♪無料でいつでもどこでも、生ライブ!

みんなの「今」を見ることはもちろん、気に入った子がいればプレゼントをあげることもできちゃう(≧▽≦)

ハマりすぎて、明日の仕事に遅刻しないようにね(笑)

Sponsored by MachiPOPO, Inc

クーポンをもらう方法は、アプリを開くだけ。
超おトク!『今すぐ』インストールすべき神アプリ

スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変えるのアイコン 無料

スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変える

マクドナルド、吉野家、はなまるうどんのクーポンが無料で手に入る!

無料

触れてきたアプリは数知れず(スマホのホーム画面はえらいこっちゃです)、アプリ評論家のWAKAMEです!

今回みなさんにご紹介したいアプリは、『スマートニュース
(この記事に巡り会えた人はラッキーですね笑)

TVCMもやっているので、見たことある聞いたことあるって人も多いでしょう。
このスマートニュースってやつは只者ではありません!

本来はニュースアプリであるにも関わらず、なんと『クーポン』!?!?!?ももらえるのです。
クーポンといえば、ポイントを貯めたり、アンケートに答えなければもらえないってことが多いかと思いますが、、、、

スマートニュースは少し違うんです!!!!

ニュース読むついでに、何もしなくてももらえるんです(笑)
これを見た時は、まさに「アプリ革命おきたな」という気持ちでした。なんの設定も必要なくて、ただ『クーポン』チャンネルをタップするだけで、たくさんのクーポンが出てきます!。

牛丼だったり、ハンバーガー、餃子、コンビニのスイーツまでその種類は大多数!

使いたいクーポンを見つけたら、あとはお店に行くだけ。好きなものを、おトクに食べれるというありがたさ。

無料のアプリでこの待遇はまさに神アプリといっても過言ではないですね。なによりも入手すべくアプリですな。

  • スマートニュース - 朝1分のニュースが人生を変えるのスクリーンショット

Sponsored by SmartNews, Inc.

最新スマホには最新投資アプリがオススメ!
主婦でも学生でもはじめやすい投資アプリ

おつりで投資 トラノコのアイコン 無料

おつりで投資 トラノコ

これが最新の投資方法。賢くお金を使いましょう!

無料

毎日の生活で発生するおつり。このおつりで5円から1円刻みで投資でき、いつの間にかへそくりが貯まる&増えちゃうかも?!額も少額の積み重ねなので、気軽に投資への一歩を踏み出せる!もちろん、都度自分で投資にまわすかどうかを判断することもできます。

特筆すべきは、10月中旬から(予定)ポイントサイトでためたポイントを、そのまま投資にまわせること。タダでもらったポイントで、現金がふえるというのはかなり新しく、初めてでも入りやすい投資です。

実際に始める際には、安定的な収益を目指す「小トラ」、ハイリスクハイリターンの「大トラ」、2つの中間に位置する「中トラ」の3つのファンドから投資先を選べ、トラノコ側が自動で様々な投資先に分散投資してくれます。

投資をサポートするための資産形成シミュレーションやウィークリー解説など初心者でも安心の機能が満載です!

Sponsored by TORANOTEC株式会社

関連アプリ

おすすめ人気記事

最新のアプリランキング

アプリジャンル一覧

ゲームアプリジャンル一覧

ストアに接続中...