家計管理の決定版アプリ「Toshl Finance」で家計簿を始めよう!

家計管理の決定版アプリ「Toshl Finance」で家計簿を始めよう!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/8/2 18:58

    目次

  1. どんなアプリ?
  2. 見やすくポップな画面でやる気アップ
  3. 使用する上での注意点は?
  4. 楽しく家計管理ができる
  5. アプリで楽に家計管理をしよう

皆さんは、日々の出費や収入をどのように管理していますか?

多くの方が自分の給料をどんな風に使ったのか、詳しく把握していないと思います。

貯金やお金に厳しい方は、家計簿などをつけて自分の支出をしっかり管理しているでしょう。

今回ご紹介する「Toshl Finance」はスマホで手軽に家計簿を付けて、簡単に家計管理ができる便利なアプリです。

一体どんなプリなのか、詳しい内容やおすすめポイントをまとめました。

どんなアプリ?

画像:著者撮影

私たちの日常は出費の連続であり、しっかり管理をしなければなかなか出費の内容は把握できませんよね。

毎日のお弁当や飲み物まで細かく把握できている方は少ないと思います。

そんなとき役立つのが、今回紹介する「Toshl Finance」というアプリです。

アプリの主な機能は、細かな出費を記入することでお金の流れをしっかり把握できるということです。

使ったお金は簡単に記入することができるので、普段は家計簿を付けていないという方でも安心して使うことができます。

また、予算の目標を立てることも可能です。

目標を立てることで無駄遣いを防ぎ、貯蓄を増やすことも可能です。

現在では多くの家計簿アプリが存在していますが、その中でも個性があるアプリなので家計簿をつけるのが楽しくなりそうですね。

では、どんな個性があるのかを見ていきましょう。

見やすくポップな画面でやる気アップ

画像:著者撮影

「Toshl Finance」はいわゆる家計簿アプリですが、他のアプリとはちょっと違います。

例えば、お金の流れを把握できるグラフが斬新で見やすいのが魅力です。

視覚的に把握しやすいグラフで、数字が苦手な方でも見やすいです。

ポップで明るいデザインなので、単調な作業が続く家計管理を楽しいものに変えてくれます。

ただ数字を入力していくだけではすぐに飽きてしまいそうですが、このアプリなら見た目のポップさがやる気もアップさせてくれます。

オリジナルのキャラクターも登場するので、常に明るい気持ちで家計簿が付けられそうです。

家計簿アプリの中でも、ここまで斬新なデザインのものは少ないと思います。

シンプルな家計簿アプリに飽きてしまった方、家計管理がなかなか続かないという方にもおすすめですよ。

使用する上での注意点は?

画像:著者撮影

ここまで「Toshl Finance」のおすすめポイントや特徴などをご紹介しましたが、使用する上での注意点もあります。

利用は基本無料ですが、一部有料のコンテンツがありますので注意しましょう。

例えば「レシートの撮影機能」などは有料になっています。

アプリを利用するためにはサインインする必要がありますので、初回の利用では会員登録が必須になります。

また、こちらのアプリは外国のものなので表記が英語になっています。

特に最初のサインインなどは、英語の表記では分かりにくいという方も多いと思います。

慣れてくると使い方も把握できるようになりますが、ある程度英語が分かるほうが使いやすいでしょう。

楽しく家計管理ができる

画像:著者撮影

「Toshl Finance」は英語表記がネックではありますが、それ以外はとても使いやすいアプリです。

家計簿アプリの中でも使い勝手が良く、何といってもポップなデザインと見やすさが魅力ではないでしょうか。

海外のアプリだからこその良さもあると思いますので、普段使っている家計簿アプリと比較してみるのも面白いかもしれません。

最初は使いにくい部分もあるかもしれませんが、慣れると快適なアプリなのでぜひ活用してみてください。

アプリで楽に家計管理をしよう

いかがでしたか?

「Toshl Finance」は、斬新なデザインと見やすさが魅力の家計簿アプリです。

家計簿を付けるのはなかなか大変な作業ですが、アプリを活用すれば楽に家計管理をすることができます。

今まで家計簿を付けていなかったという方も、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月13日 12:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...