ソフトバンクカードを紛失した!焦らず対処すべき点まとめ

ソフトバンクカードを紛失した!焦らず対処すべき点まとめ

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/9/25 03:09

できれば避けたいトラブルですが、万が一ソフトバンクカードを紛失をしてしまった場合にも、すぐに動くことで被害を出すことなく、ソフトバンクカードを再び受け取ることができるので、安心してください。

まずは、その手順を理解して、もし紛失してしまったらできるだけ早く行動するように心がけましょう。

ソフトバンクカードの紛失時に、もっとも重要なのはソフトバンクカードを不正に利用されてしまわないようにソフトバンクカードの紛失盗難デスクに電話連絡を行ってカードを停止することです

ソフトバンクカードの紛失盗難デスクとは、カード紛失時にカードの停止を承るための専用の窓口ですので安心して連絡してください。24時間、年中無休でつながります。ソフトバンクカードが不正に使われてしまうかも…という心配が消えたら、いつ無くしてしまったのかできるだけ思い出してみましょう。

そして、カード紛失に気が付くまでの間に自分が歩いた道であったり、お店などをもう一度通ってみましょう。再度たどることで、見つかることも多いのです。もしかすると、意外なところに落ちているだけかもしれません。ソフトバンクカードは、カードの使用停止をおこなったとしても、またすぐに復活できるので安心して行動してください。

特に、ソフトバンクカード紛失は、よくあるトラブルと言われています。まずは落ちついて身のまわりから探してみることがおすすめです。

紛失してしまった場合にも、ソフトバンクカードに貯まっていたTポイントは保有されなくなることはありません。安心してまずは上記の手順をおこなってください。

画像:著者撮影

1.まずはソフトバンクカードの停止手続きをしましょう

画像:著者撮影

Tポイントがお得に貯まることで有名なソフトバンクカードは、年会費も無料のカードです。

Tカード一体型のVisaプリペイドカードで、TSUTAYAのレンタル登録時に必要な入会金・年会費も無料で行えます。更新手続きも必要ないため、気軽に作り、持ち歩く方も多いカードです。クレジットカードと同じように持ち歩いて、さまざまなVisa加入店での利用が可能です。

ポイントも貯まりやすく、貯まったTポイントを使ってソフトバンクカードにチャージができるカードなので、財布の代わりに持ち歩いているという方もいるのではないでしょうか。しかし、便利で使いやすいからこそ持ち歩いていて紛失してしまうというトラブルも少なくありません。

特に、ソフトバンクカードはクレジットカードと違い、中にあなたの現金をチャージして使うプリペイドカードです。チャージしたあとであれば、すぐにソフトバンクカードでの買い物を利用できるため、ポケットに入れて持ち歩いていて、ちょっと目を離してしまった間にソフトバンクカードが紛失してしまったというトラブルも少なくありません。

一番大事なのはソフトバンクカードの停止をしてもらうこと!

もしも、あなたがソフトバンクカードを紛失してしまったと場合には、必ず最初に行ってほしいことは、ソフトバンクカードを停止してもらうことです。なぜかというと、ソフトバンクカードを拾った人によって不正にソフトバンクカードにチャージされているプリペイドを使われてしまう可能性があるからです。

ソフトバンクカードは、Visa対応の店舗であれば使うことができるプリペイドカードです。Visaは対応している店舗が非常に多く、かなりの広範囲で使用できます。そのため、ソフトバンクカードを拾ったら、本人でなくてもチャージされたプリペイドを使って買い物ができてしまうのです。

特に、最近のレジでは無人のレジも少なくありません。クレジットカードで支払う時でさえ、持ち主が本人かどうかという本人確認は行われません。さらに、名前のサインがあればそれが不正使用かどうかなんて気にとめる人もいないでしょう。そのソフトバンクカードが不正に使用されているかどうかがわかるのは、ソフトバンクカードを紛失してしまった本人だけなのです。悲しいことですが、気軽に買い物ができる反面、どうしても他人の拾ったカードを不正に利用するという人間もでてきてしまうのです。

しかし、ソフトバンクカードを紛失したという連絡をしておけば、カードの不正使用ができないようにソフトバンクカードが停止されます。停止を依頼する電話一本だけで、あなたのソフトバンクカードの不正使用を防ぐことができるのです。それだけでも安心して探すことができます。

ソフトバンクカードの停止手順

ソフトバンクカードの使用停止は、簡単に行えます。

ソフトバンクカードの紛失や盗難に気が付いた時には、できるだけ早くソフトバンクカードの停止を専門にしている窓口である「ソフトバンクカード 紛失盗難デスク」に電話連絡をしてください。

年中無休で24時間対応が可能ですので、まずは電話しましょう。携帯電話と一般電話のどちらからもつながる電話番号を用意しています。通話料は有料なので注意してください。

合わせて「Tカード サポートセンター」にも、同様に電話で連絡をしてください。Tカード サポートセンターの受付時間は年中無休で、10時から17時までとなっています。ソフトバンクカードと同様、Tポイントの不正使用を防ぐ目的で連絡が必要です。

しかし、Tカード停止手続きの場合には、電話以外にもう1つ方法があります。それが、TサイトからTカード停止手続きを依頼する方法です。自分のTカード番号がわかれば、Tサイト上から停止手続きが可能です。

  1. 「Tカード番号検索」画面でTカード登録情報を入力します
  2. 「Tカード番号選択」画面でTカード番号を選択します
  3. 「ご本人様確認」画面で表示された電話番号から、Tカード停止認証ダイヤルへ発信します
  4. 音声ガイダンスでアナウンスが流れます。確認後、「停止する」ボタンを押してください。
  5. 停止結果が確認できます
  • ソフトバンクカード 紛失盗難デスク

03-6865-1128(有料)

受付時間 24時間、年中無休

  • Tカード サポートセンター

0570-029-294(有料)

営業時間: 午前10時から午後17時まで、年中無休

ソフトバンクカードの復活方法

ソフトバンクカードが見つかった場合には、ソフトバンクカードの復活も簡単にできます。

一度停止したソフトバンクカードは、見つかったあとも利用することはできません。代わりに、再発行カードが発行されるので、再発行カードを利用するようになります。

ソフトバンクカードを停止した際に使わずにチャージ残高が残っていた場合には、再発行カードにチャージ残高は引き継がれます。また、同じように再発行カードに、保有TポイントとT会員ランクはそのまま移行されます。

再発行に関しては、ソフトバンクカードコールセンターで問い合わせを受け付けています。

  • ソフトバンクカード コールセンター

0570-882-015(有料)

営業時間: 午前9時から午後17時まで

 2.ソフトバンクカードをもう1度探してみましょう

画像:著者撮影

ソフトバンクカードの使用停止手続きを終えたら、ソフトバンクカードを探しましょう。

もう探したよ…と思われるかもしれませんが、意外なところからソフトバンクカードが出てくるという事例も少なくありません。もう1度だけ、探してみてください。ソフトバンクカードには、あなたの名前とソフトバンクの連絡先電話番号が記載されています。万が一落としてしまった場合でも、拾ってソフトバンクカードのコールセンターに連絡してくれるという人もいるので、まずは自分の身のまわりにないかを探していきましょう。

ソフトバンクカードを探す際の手順を紹介します。参考にしてみてください。

  1. ソフトバンクカードがなくなったのに気付いたのはいつか?
  2. 家の中でなくなったのか、それとも外を歩いている時なのか思い出してみる
  3. なくなったと思われるときに通った道を歩いてみる

ソフトバンクカードがなくなってしまったら、パニックになってしまいます。どこに行ったのか、思い出すのはなかなか難しいことかもしれません。しかし、ソフトバンクカードの不正使用を防ぐことができているので、安心してまずは思い出してみてください。

財布から取り出したか、普段はどこにしまっているか、銀行に立ち寄らなかったか、手から放した場所はないか…どこかで買い物に使っていないかなどを思い出してみましょう。

もしかすると、財布の中にしまったときに、他のカードの間に紛れてしまったのかもしれません。普段は一緒にしない銀行のカードや通帳にまぎれてしまってはいないでしょうか。普段しまっている場所と違う場所にしまってはいないでしょうか。

買い物に使ったときに、そのお店で落としてしまったのかもしれません。

思い出せるところだけでも構いません。身のまわりに落ちていないかを探してみましょう。 

3.ソフトバンクカードが見つかった時にはこの手続きをしましょう

画像:著者撮影

ソフトバンクカードの復活方法はどうするの?

ソフトバンクカードは紛失してしまったら、2度と使うことはできません。これは、ソフトバンクカードの不正使用を防ぐためです。

しかし、ソフトバンクカードを紛失してしまった場合には、再発行カードを受け取ることができるので、安心してください。しかし、ソフトバンクカード紛失の連絡をし、再発行カードを受け取った場合にはもともと使っていたソフトバンクカードを見つけたとしても、もう利用することはできません。

使用を停止しているため、ポイントやバリューなどもすべて再発行カードに引き継がれているので、もし紛失したソフトバンクカードを発見したら、一度ソフトバンクカード窓口に連絡して指示に従うようにしましょう。

ソフトバンクカードの再発行はどうするの?

前述のソフトバンクカードの停止手順の項目でソフトバンクカード紛失盗難デスクに連絡しましたが、再発行手続きに関してもこの連絡の際に行うことが可能です。

しかし、ソフトバンクカードの再発行の際には、手数料が発生しますので注意してください。カード再発行手数料は税別500円です。

万が一、海外旅行先でソフトバンクカードを紛失してまった場合には、緊急カードというものが発行されます。これは、海外でのみ再発行してもらえるカードで、海外でのみ利用することが可能です。電話窓口は、同様にソフトバンクカード紛失盗難デスクです。

緊急カードには、Tカードの機能はついておりません。緊急カードは、発行手数料が少々高く、緊急カード発行手数料20,000円が発生します。

ソフトバンクカードに貯まっていたTポイントはどうなるの?

ソフトバンクカードは、買い物に使ったら使った分だけTポイントが貯まるお得なカードです。では、万が一紛失してしまった場合は、ソフトバンクカードに貯めていたTポイントはどうなってしまうのでしょうか。結論から言うと、ソフトバンクカード内に貯まっているTポイントはなくなりません。

ソフトバンクカードの紛失、そして紛失からのソフトバンクカードの再発行を依頼した場合にはカードに貯まったままのあなたの保有Tポイントは、再発行後のソフトバンクカードへと自動的に引き継がれます。しかし、「ソフトバンクカードが紛失した」という連絡をしないまま、カードに貯まっていたTポイントを使用されてしまった場合には、使われたTポイントは補償されません。

これは、カードにチャージしていた残高も同様です。そういったトラブルを防ぐために、先ほど紹介した「ソフトバンクカード紛失盗難デスク」と「Tカードサポートセンター」への連絡が必要となります。

また、再発行カードをいつ頃受け取ることができるのかというのは、クレジット機能の有無や登録状況・カード会社ごとに違っているようです。

期間は明確に決まっていないので、これも再発行を依頼する際に確認しておくといいでしょう。長い方で、再発行までに数週間かかる場合もあるようです。

4.ソフトバンクカードを紛失しても焦らず対応すれば大丈夫!

ソフトバンクカードを紛失したらまずは連絡が重要です!

ソフトバンクカードを紛失してしまった場合、あせってしまう方がほとんどです。

しかし、すぐに対応をすることで特になにごともなく解決するということも多いトラブルなので、まずは落ち着いて以下の対応をおこなってください。

  1. まずはカードの停止をします
  2. いつカードが手元から無くなってしまったのかを思い出します
  3. 思い出せたらもう1度なくした時の順序をたどってソフトバンクカードを探しましょう

とりあえず、1の「ソフトバンクカードの停止」さえ出来ていれば、最悪の事態を防ぐことはできるので安心してください。

何かあったときのために、ソフトバンクカードのどこに連絡したらいいのかをわかるようにメモなどにまとめておくなどしておけば安心です。

ソフトバンクカードを紛失すると利用が不可になる機能とは

ソフトバンクカードを紛失すると利用できなくなってしまう機能は、TSUTAYAレンタルサービスを利用する会員機能のことです。これは、ソフトバンクカードを紛失して再度発行してもらった際に、TSUTAYAレンタルサービスに必要なTSUTAYA会員のTカード番号が変わってしまうことが原因です。

あなたの新しいTカード番号では、あなたはレンタルサービス会員ではありません。Tポイントや溜めていたバリューが消えることはありませんが、残念ですがTSUTAYAレンタルサービスに再度入会する必要があります。その際には、レンタル会員に入会する費用などが発生する場合もあるので、注意してください。

新たにTSUTAYAレンタルサービスに入会すれば再びレンタルサービスを利用できます。

ソフトバンクカード公式サイト

紛失しても大丈夫!まずは停止の連絡をしましょう

中にポイントやチャージ残高があるソフトバンクカードを紛失してしまい、焦ってしまう方は少なくありません。

しかし、紛失してしまったとしても安心してください。あなたのソフトバンクカードを守るための専用窓口は用意されているので、まずはソフトバンクカードが見当たらないと気が付いたら、気のせいかもしれないとしても早急に連絡するようにしてください。

とりあえず悪用ができてしまうという状態をなんとかすれば、悪用されることはなくなります。そのあとに探して、もし見つかればそれでいいですし、見つからなくても特に問題なくなります。誰か悪い人に拾われてしまっても、カードが使えなければ心配ありません。

紛失や盗難は、気を付けていても誰でも発生してしまうトラブルです。

大切なのは、トラブルが起きた時に焦ることなく対応することです。ぜひ、普段からトラブルが起きたらどんな対応をとればいいのか、対処法をチェックしておきましょう。

関連記事

※ リアルタイムで女の子が話しかけてくれる感覚は、不思議な体験![PR]

※ 40~50歳男性必見! 一度開くとなかなか閉じられない^^;[PR]

※ 毎日お得にご飯が食べれる! 完全無料の神ニュースアプリ!![PR]

クレジットカード情報について調べる・管理のアプリが気になる方はこちらをチェック

クレジットカード情報について調べる・管理のアプリ一覧

おすすめ人気記事

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの09月25日 00:09 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...