アップルストアを毎日チェック、関連製品の最新情報が盛りだくさん!

アップルストアを毎日チェック、関連製品の最新情報が盛りだくさん!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/8/6 09:53
関連するアプリ一覧ページ: ニュース
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

ニュースのヘッダー画像
2019/10/19 05:00

    目次

  1. アップルストアアプリの学習
  2. アップルのおすすめ商品
  3. アカウント画面で購買管理
  4. アップルストアでしか買えないアイテムが満載
  5. 近くのショップで学びを経験
  6. アップルストアを便利に使っていくために

画像:著者撮影

今回はアップル社製品の最新情報をチェックできるアップルストア(アップルストア)を紹介します。アップルと言えばiphoneやMacのイメージが強く、これらの製品を利用されたことがある方なら、まずアップルストアを知らない方はいないでしょう。そのアップルストアにアプリがあることはご存知でしょうか。パソコンだけでなくiphone内でもアップル社製品を購入できるようになりました。そしてただ購入できるだけではなく、様々な便利機能や情報が用意されています。

 

アップルストアアプリの学習

画像:著者撮影

アップルストアでは過去の購入商品の情報をもとに、きめ細かなアプローチをしてくれます。アップル製品はWindows製品に比べ、直営ストアやインターネット上のアップルストアで購入されることが多くユーザー情報の把握も進んでおり、ユーザー履歴をもとにした商品の提案やプロモーションを展開しています。既に保有しているアップル製品が登録されていれば、その製品に関連したアクセサリーなどを提示してくれます。今使っているiPhoneのバージョンアップも簡単なステップで行えます。

 

アップルのおすすめ商品

画像:著者撮影

アップルストアをタップすれば最初の画面にアップルが最も力を入れて販売したい商品が表示されます。例えば「iPad Pro」がキャッチフレーズとともにオープニング画面で登場します。そして画面の下にはiPad Proの専用ケースが見出しで掲載され、タップするとアクセサリー商品のページに転移するシステムです。時期によって商品は違うので、見逃さないようチェックしてみてください。購買者がなるべく素早く目的の商品にたどり着くようにワンストップショッピングの姿勢が強く出されています。注目の商品を見つけたときに商品写真をタップすれば、商品の特長、技術仕様、同梱物、保証などの情報が確認できます。またおすすめのアクセサリーなどもリストアップされます。

 

アカウント画面で購買管理

画像:著者撮影

アカウント画面では過去の履歴やお気に入りの商品を管理してくれます。サイトを見ていて気になる商品があれば、商品画像の右上のハートマークをクリックすることでアカウント画面の「お気に入り」にリストアップされますので、いつでもチェックすることができます。注文状況や予約内容もアカウント画面で確認することができ、所有しているアップル製品が画像でリストされ、サポート情報も教えてくれます。他にもアカウント画面には「セルフチェックアウトのレシート」という項目があります。

 

購入客がアップルストアの実店舗でwifiにiPhoneを接続します。アップルストアアプリ内のセルフチェックアウト用のバーコードを呼び出してクレジットカード情報を入れると、レジやPOSへ行くことなく購入が成立してレシート情報が発行される仕組みです。店員を介さず購入手続きができるため、時間をかけたくない人にとっては便利な機能と言えます。

 

アップルストアでしか買えないアイテムが満載

画像:著者撮影

一般の家電店などでもアップル製品は購入できますが、アップルストアでしか買えないアイテムやサービスもあります。Mac製品ではメモリー、ストレージ、CPUのカスタム注文ができます。購入時だけのサービスで、予算や機能を考えて自分好みのMacが作れます。iPadやiPhoneはCPU、メモリーの選択肢はありませんがストレージの選択肢が用意されていて、サポートの延長もアップルCare+で可能です。アカウントには購入した商品が登録されていますので、何かあった時の客員作業もすぐに行なえます。さらに「認定の整備済み商品」、いわゆる中古品をお得に購入することもできます。

 

近くのショップで学びを経験

画像:著者撮影

アップルストアでは近くのApple shopで開催されるセミナーの告知が行われます。セミナーはアップル製品の使い方をはじめ、プログラミングや各種ソフトの解説など、アップル製品を使いこなすためのワークセッションで、1時間~2時間程度のプログラムが用意され、自由に受講することができます。

 

アップルストアを便利に使っていくために

いかがでしたか?アップルストアは多くの便利な機能やサポートがあり、積極的に使っていくことで、さらに使い勝手が良くなっていきます。ただiphoneやipad、関連アクセサリーを購入するだけのツールで終わらせず、ふとした空き時間で構わないのでアップルストアを最新情報や機能などをチェックしてみてください。

 

アップルストア公式サイト

関連するアプリ一覧ページ: ニュース

こちらの記事もおすすめ!

ニュースのヘッダー画像
2019/10/19 05:00
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...