本好き必見!honto withアプリで効率良くポイントを貯める方法

本好き必見!honto withアプリで効率良くポイントを貯める方法

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/14 10:44

    目次

  1. 1.hontoでポイントを貯める方法
  2. 2.ポイントも貯まるhonto withアプリはダウンロード必須!
  3. 3.honto withアプリでポイントをゲットする方法
  4. 4.本を良く買う人はぜひアプリをダウンロードしよう

本好きのみなさんはhonto withを利用していますか?このアプリはMARUZEN・ジュンク堂書店・文教堂が連携して提供しているポイントサービスです。使うことで欲しい本がどこにあるか効率良く検索できるので、特定の書店へよく買いに出かける人はぜひダウンロードしておきましょう。また購入時にhontoカードを利用することでポイントが付き、お得に本を買えるようになります。この使えば使うほど便利になるhonto withアプリとhontoカードについて今から紹介します。

画像:著者撮影

 

1.hontoでポイントを貯める方法

1-1.hontoポイントカードの種類は3つ!

hontoでポイントを貯める方法は3つあります。まずhontoカードです。こちらはhontoのポイントサービス実施店舗に行くと無料でもらえます。ただしポイントサービスを利用するにはhontoの公式サイトで会員登録をしなければなりません。

初めてhontoを利用する人は…

  1. hontoの会員登録、氏名、生年月日、ID、パスワードなどの個人情報とhontoカード番号を入力
  2. 登録完了を押す

以上の2ステップで利用登録が完了です。すでにhonto会員になっている人はカード番号を入力するだけで利用できます。番号はカードの裏面に記載されています。どちらにしろhontoカードをもらいに行くことが先決です。

2つ目はhonto withアプリです。hontoカードの役割が全てこのアプリ1つでまかなえるので、もしスマートフォンを持っている人で特にこだわりがない限りは、こちらを使うことをおすすめします。カードもかさばらず便利です。後の項目で説明しますが、ポイントサービス以外にも便利なシステムが搭載されています。

3つ目はクレジット機能付きのhontoカードです。本を購入するだけに限らずさまざまなシチュエーションでhontoカードを使いたいと考えている人におすすめします。hontoポイントが貯まることはもちろんですが、クレジット支払いでhontoポイントとは別にクレジットポイントが貯まり、500円毎にショッピングチケットが発行されます。そのチケットでまた本を購入できる仕組みです。公共料金の支払いでもクレジットポイントは貯まるので、利用すればするほどもっと大好きな本を読めるようになるでしょう。

1-2.hontoカードの還元率

ポイントの還元率は2パターンあります。

MARUZEN・ジュンク堂書店・文教堂・桂林堂書店など提携店で購入した場合は「200円につき1ポイント」で、還元率は0.5%です。ただし文具やメガネを購入すると100円で1ポイント貯まることもあります。対象の商品はお店に確認してください。

もう1つはネットショップのhontoを利用する場合です。こちらは店頭よりもポイントの還元率が大きく、「100円につき1ポイント」で還元率は1%です。これらのポイント還元率は通常のものなので、お店やキャンペーンによって異なることがあります。気になる人は直接問い合わせてみると良いでしょう。

 

2.ポイントも貯まるhonto withアプリはダウンロード必須!

honto withは提携書店に行く人ならぜひダウンロードしておいてほしいアプリです。ポイントが貯まる他にも以下のような機能があります。

2-1.書店の在庫検索ができる

画像:著者撮影

全国のMARUZEN・ジュンク堂書店・文教堂の在庫システムと提携していて、欲しい本があれば在庫を検索することができます。検索方法は「バーコード読み取り」と「詳細条件を指定して検索」の2種類です。詳細条件は作品名、著者、ISBN、出版時期などさまざまな条件を指定できるので、本のタイトルが分からない場合でも安心です。検索した本はリストに保管され、再度検索するときは手間がかかりません。欲しい本が多いときはまとめて在庫検索することもできます。

口コミで興味をもった本がどんな内容か知りたければ立ち読みのシステムで読んでみましょう。読むためには専用のビューワー(無料)をダウンロードすることが必要です。

さらに欲しい本が遠くにあるときは近くの店舗まで取り寄せまでできてしまいます。わざわざ店頭や電話をして取り寄せる手間が省けるので、時間の節約になります。

2-2.欲しい本や買った本を管理できる

画像:著者撮影

欲しい本については上で説明しましたが、管理できる本はそれだけではありません。マイ本棚、チェックした履歴、取り寄せした本もアプリに保管されます。マイ本棚では購入した本の他、検索して特定の本を追加することもできます。立ち読みをしたいけれど、今は時間がなくて後回しにしたいといった場合に活用してください。取り寄せした本は検索で取り寄せ注文したあとに自動で保存されます。

2-3.おトクにポイントが貯められる

hontoカードの代わりとしてポイントが貯められることはもちろんですが、そのポイントがいくら貯まったのか、有効期限はいつか、などの詳細も知ることができます。いつでもどこでもポイントが分かるようになるので、ポイントで買うつもりだったのになくなっていて焦るといったこともありません。

それとは別にhonto withアプリにはチェックイン機能があります。GPS機能を使うことで近くのポイントサービス実施店舗を検索し、チェックインボタンをタップすると1日1回1ポイントがもらえる仕組みです。本を買いに行くついでにポイントも貯まり、一石二鳥のシステムです。

2-4.カードをなくしやすい人はアプリが便利

カードはhontoだけでなく、色々と作る機会があるので財布の中にかさばり気味です。サイズも小さいので一度なくしてしまうと、なかなか見つかりません。スマホアプリのhonto withはhontoカードと同じ役割を果たしてくれるので、カードをなくしやすい人はアプリをダウンロードしておきましょう。財布の中にあるカードも1枚減ってスッキリします。

 

3.honto withアプリでポイントをゲットする方法

3-1.1日1回書店をめぐってアプリを起動させる

1日1回書店でアプリを起動し、チェックインボタンを押すことで毎日1ポイント蓄積されます。塵も積もれば山となると言いますし、買うものがなくても本を探しに書店へ出向いてみてはいかがでしょうか。チェックイン判定は必ずしも店舗にいなければできないわけではないので、近くを通り過ぎたときにも活用できます。

  • 1日1回以上
  • GPS機能をオンにしていない
  • 店舗の営業時間外
  • 電波が悪い

以上の場合には正確にチェックインができない可能性があります。もしポイントがもらえないと悩んでいる人は参考にしてください。

3-2.hontoクラブサービスでポイントアップを狙う

hontoクラブは電子書籍、通販、店頭のhonto利用状況でポイントの獲得倍率がアップするサービスです。過去2ヶ月のうちに、電子書籍、通販、店頭どれか2つを利用して購入すると「2倍」、3つだと「4倍」まで倍率が上がります。購入金額が1,000円以上でないと倍率アップは適用されませんがお得です。適用期間は翌月1ヶ月間なのでどんどん利用してお得にポイントを貯めましょう。

3-3.初回ログインキャンペーンを利用する

hontoでは頻繁に初回ログインキャンペーンが開催されています。

  • honto withに初回ログイン
  • キャンペーン実施店で初めてhontoカードを登録、
  • キャンペーン実施店で初めてhontoカードを利用して購入

以上のどれか1つの条件を満たすことで50ポイントがもらえます。このポイントは1年間有効なので、じっくりどれが欲しいか考えて使いましょう。キャンペーンは執筆時の情報なので、内容は変わる可能性があります。逐一チェックしてキャンペーンをお得に利用してください。

 

4.本を良く買う人はぜひアプリをダウンロードしよう

画像:著者撮影

honto withの魅力を紹介しましたがいかがでしたか?本好きの人でポイントサービス実施店舗に行く人ならとりあえずダウンロードしておいて損はありません。基本無料ですしすぐに作成できます。ポイントは100~200円につき1ポイントとコツコツですが、hontoクラブを意識して利用すると、最大で4倍の効率でポイントが貯まります。好きな趣味のことですし、苦もなく気づけばポイントが貯まっていることでしょう。

また本の検索、取り寄せがアプリ内で完結するので時間の短縮にもなります。ぜひ利用してみてください。

 

honto with 公式サイト

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの12月18日 12:12 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...