ペットがキューピット!?出会い系アプリでペット写真を使うポイントとは?

ペットがキューピット!?出会い系アプリでペット写真を使うポイントとは?

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/7/10 16:13
関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/9/22 05:01

    目次

  1. 出会い系アプリでペットをプロフィール写真に使うメリット
  2. 出会い系アプリで興味を引くペット写真の撮り方 3選
  3. ペットを かわいく撮るおすすめアプリ
  4. ペットに出会いを引き寄せてもらいましょう!

出会い系アプリをやっていてもときめく相手に出会えない・・・。気になる相手を見つけてもなかなか話が弾まない・・・。そんな時はペットの力を借りてみてはどうでしょうか?ペットの写真を載せるだけで「この人は怪しい人ではない」と相手の警戒心は一気に下がり、さらにペットの様子や写真を送り合えば毎日連絡を取る口実や話のネタにもなります。自分の写真を載せることに抵抗があっても大丈夫!自慢のペットと一緒に素敵な出会いを探しましょう。今回は出会い系アプリでペット写真を使うメリットや写真の撮り方、おすすめのアプリを紹介します。

画像:著者撮影

出会い系アプリでペットをプロフィール写真に使うメリット

出会い系アプリに登録したらまずメッセージのやり取りです。このメッセージから全てが始まります。この段階を踏まなければ気が合いそうな相手なのか、親しみを持てるか、今後の良好な関係に進展できそうかなどを見極めることができません。メッセージを受信するということはとても重要な役割を果たします。メッセージを送る際、まず見るところは相手のプロフィール写真です。どのような第一印象を持ってもらうかはこの写真に懸かっています。事情があって自分の顔を出したくない場合でも、怪しまれずに良い印象を持ってもらえればメッセージを送ってみようかな?という気持ちになるでしょう。そのために力を貸してくれるのが「ペット」です。あなたのペットが相手の警戒心を解き、出会いの第一段階「メッセージ」のやり取りに貢献してくれるかもしれません。大切なペットをたくさんの人に見てもらうこともでき、相手も同じようにペットを飼っていれば共通の話題にもなります。このように出会い系アプリでペットをプロフィール写真に使うメリットは多くあります。ここでは3つのメリットを紹介します。

同じペットを飼っている人からメッセージを受信しやすくなる

出会いアプリに登録しても、データだけで相手のことを見極めることは簡単ではありません。限られた情報の中で相手は自分にとって最良な出会いを探しています。もしプロフィール写真に自分と同じペットが設定されていれば、まずは相手の印象に残ります。多数の登録者の中からペットを通じて自分にも興味を持ってもらえます。犬の性別、名前、どのような生活をしているのか、気になることは山ほどあります。同じペットを飼っていることで共通の話題ができ、メッセージが送りやすくなります。

自分の顔を出さないで相手の興味を引くことができる

出会いアプリで自分の写真を公開するのはちょっと・・・。そんな風に思っている人は意外と多いかもしれません。しかし、写真が非公開のままでは出会いの可能性は低くなります。サクラでは無く実在することを伝えなければ、相手からの信用は得られません。そんな時にオススメなのがペットの写真です。ペットの写真があれば「相手は怪しい人ではない」と警戒心を解くことができ、さらに公開しているペットに対しても興味を持ってもらうことができます。

自慢のペットをたくさんの人に見てもらえる

ペットは人に対して素直に愛情を表してくれます。ペットは癒しです。家族同様のペットをたくさんの人に見てもらうことは飼い主にとっても喜ばしい事でしょう。多くの人が利用する出会いアプリにペットの写真を利用することは、自分と共にペットの存在を認めてもらうことになるのではないでしょうか。

出会い系アプリで興味を引くペット写真の撮り方 3選

出会い系アプリでペットをプロフィール写真に使うメリットを紹介してきましたが、その写真にも撮り方のポイントがあります。最近はアプリを使用した撮影や加工もたくさんできるようになりました。色味を変えて全体の印象を柔らかくすることもできます。ペットは人間のように喜怒哀楽を声に出す事や、大きな声で笑うことはできません。しかし写真の背景やその時の状況でその時の飼い主が感じ取ったたくさんの表情を伝えることができます。大好きなおもちゃを使い視線をカメラに向け、ペットの視線に合わせて姿勢を低くする。集中できる時間に合わせ短時間で撮影を終えることも重要です。写真を撮る時に気になるのがシャッター音。シャッター音によりカメラ自体の存在が気になってしまうこともよくあります。連続撮影をすることも一瞬を見逃さないために必要と言えるでしょう。良い表情を撮りたい時、飼い主にしかできないこともたくさんあります。一枚の写真でたくさんの人を惹きつけられるテクニックを身につけるために、いくつかのポイントを押さえていきましょう!

ゆめかわいいフィルターを使ってふわっとさせる

「ゆめかわいい」という言葉を知っていますか?「夢みたいに可愛い」、「幻想的でメルヘン」といったイメージの時に使用される言葉です。携帯やアプリにはたくさんの機能があり、そのなかでもピンク寄りのフィルターを使用することで「ゆめかわいい」写真が出来上がります。全体的にふわっとした印象に近づき、ペット=癒しのイメージをより効果的に伝えることができるでしょう。

おねだりしている姿はシャッターチャンス!

ペットが「おねだり」をしている姿はこちらに表情が向けられるため、の絶好のシャッターチャンスです!特に何かを食べたい「おねだり」はペットの仕草の中では分かりやすい行動ではないでしょうか?人は食べている姿を見ると心を開きやすいと言われています。食べる事は生きるためには欠かせない行為で、本能です。本能をさらけ出すことによって、見ている方は心を開くのです。ペットも同様と言えます。甘えたい、眠たいなどたくさんの「おねだり」があるなかでも食事を求める「おねだり」はこれから行われる「食べる」という姿を連想させる絶好のシャッターチャンスです。

寝ているところを激写する

ペットの存在は癒しです。おねだりしている姿も十分可愛いですが、寝ているところのかわいさは破壊力抜群!!心を許しているからこそ見られる寝顔は、飼い主とペットの信頼の証でもあります。寝ている写真一枚で、飼い主がペットに対して抱く愛情も読み取れるかもしれません。そんな一枚を写真に残しましょう!

ペットを かわいく撮るおすすめアプリ

これまで出会い系アプリでペットをプロフィール写真に使うメリットや興味を引くペット写真の撮り方を紹介してきました。自分の姿を載せるにことに抵抗があってもペットの力を借りて相手の警戒を解く事ができ、良い印象を与えられることが分かりました。出会い系アプリで第一印象となるプロフィール写真。ペットを「よりかわいく」撮ることが素敵なパートナーとのマッチングへの道しるべになります。ペットはじっと止まっていないため撮影の難易度が高いです。さらにスマホでの撮影はデジカメなどに比べて機能や性能が劣ります。そこでおすすめなのがアプリを使った撮影です。アプリを使用すればぶれを抑える事や色味を調整するなど、写真の加工ができます。シャッター音を抑えながらの連写でペットの自然な表情の撮影も可能です。ペットの気持ちを吹き出しにして表現することもできます。ここではさらに写真を加工し、よりかわいい写真に仕上げるためのおすすめアプリを紹介します。

連写でお気に入りを切り取ろう「静かな超高速カメラ」

画像:著者撮影

「静かな超高速カメラ」はAndroidのみ配信の人気アプリです。

  • 超高速連写機能
  • シャッター音なしで写真撮影
  • 静止画の撮影
  • 効果を入れて加工
  • 高画質の写真サポート
  • フォトギャラリー機能
  • フラッシュ機能
  • 動く写真機能

高速連写で人気の「静かな超高速カメラ」」は一般的なデジタル一眼レフカメラよりも速いスピードでの連続撮影が可能です。撮影した写真はすぐに確認し、必要な写真だけを保存できます。シャッター音も無いため眠っている姿を取ることも簡単。自然な様子が残せます。画面の反転やセピア効果の追加で写真をより美しくできます。画像シェアでき、操作は簡単です。「静かな超高速カメラ」を使って、大事な瞬間を見逃さず写真に残しましょう。

ぶれても調整してアート風にしよう「Stampgraphy」

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/stampgraphy-%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%82%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97/id593345884

「Stampgraphy」は写真やイラストをスタンプにできるアプリです。

<おすすめポイント>

  • 本物のハンコを忠実に再現
  • どんなものでも加工
  • スタンプ帳に残せる
  • 友達と交換も可能
  • 操作はシンプルで簡単
  • 丁寧な説明付き

あらゆる画像を加工できる「Stampgraphy」は、撮影した写真やダウンロードした画像、手書きの画像、とにかくなんでも加工ができます。仕上がりは高品質で背景の透明度も調整できます。文字入れ機能もあり、文字もスタンプに!操作も分かりやすいので初心者でも使いやすいアプリです。お気に入りの写真を楽しくスタンプにしてみませんか?

ペットに吹き出しをつけてメッセージを入れよう「クンカブル」

画像:著者撮影

「クンカブル」は犬が主役のSNSです。ペットの写真を使ってその時の犬の気持ちや様子を吹き出しで表すことができます。出来上がった写真は「クンカブル」への投稿だけでなく、SNSでシェアが可能です。犬以外の動物も使用でき、動物同士のおしゃべりが再現できます。ペットが素敵な出会いのきっかけになるかもしれません

ペットに出会いを引き寄せてもらいましょう!

出会い系アプリは登録するだけではなく、自らをアピールしなければなりません。興味を持ってもらうためにも必須なプロフィール写真。自分を載せることに抵抗があっても安心してください。ペットの写真を撮影し、よりかわいく加工すれば、相手の印象に残ることができるでしょう。そこから良好な関係に進展することもありえます。ペットに協力してもらいステキな出会いを見つけ、ベストマッチングを目指しましょう!
 

関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/9/22 05:01
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...