出会いアプリなのに顔写真なしOK!プロフ写真の作り方&便利な写真アプリ

出会いアプリなのに顔写真なしOK!プロフ写真の作り方&便利な写真アプリ

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/7/10 16:13
関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/7/23 05:01

    目次

  1. 出会いアプリのプロフは写真なし・顔なしでも問題なし!
  2. プロフ写真なしでも「会ってみたい」と思わせるコツ
  3. 顔掲載しなくてもいいねが集まるプロフ写真とは
  4. ただスマホで撮るよりアプリで綺麗に撮影・編集しよう
  5. 顔掲載なしでも出会いは期待できる!プロフと写真にこだわろう

素敵な異性と出会いたいと思っても、仕事が忙しかったり、一緒にコンパに行ける友達がいなかったりして出会いの場から遠ざかっている人もいるでしょう。そのような理由から、インターネット上で手軽に異性と出会える出会い系アプリに登録した人も多いはず。簡単に登録できる一方で、インターネット上でどこの誰かもわからない人に自分のプロフィールや写真を公開するのに、少し抵抗がある人もいるかもしれません。今回は、顔写真なしのプロフィールでも、興味を持ってもらえる「プロフィールの書き方」を紹介します。ぜひ、参考にして出会いのチャンスを広げてください。

画像出典:ゼクシィ縁結び

出会いアプリのプロフは写真なし・顔なしでも問題なし!

出会い系アプリに登録したら、一番初めにしなくてはならないのが、「プロフィール作り」。せっかく出会いを求めて登録したけれど、誰から見られているかわからないインターネット上で、自分の顔や情報を公開するのに抵抗がある人は多いはず。「もしかしたら、職場の人に見られるかも」、「友達に登録しているのを知られたくない」など、できれば、顔写真を載せたくないと思う人もいるでしょう。ですが、インターネット上で誰ともつながりのない人との出会いの場である出会い系アプリでは、顔写真をプロフィールに載せる方が、圧倒的に多数の人から興味を持ってもらえるのも事実です。しかし、写真なし・顔なしプロフィールでも問題はありません。アプローチしてくる人は減りますが、メリットもたくさんあるからです。

  • 見た目じゃなく、中身を重視する人と出会える
  • サクラや業者と疑われにくい
  • 知り合いや、職場の人に登録していることがバレない
  • ガツガツしていると思われない

これらのメリットはあるものの、プロフ写真なしでも「会ってみたい」と思ってもらうには、少しの工夫が必要です。次は、写真なしでも興味をもってもらえる「プロフィールの書き方」をチェックしていきましょう。

プロフ写真なしでも「会ってみたい」と思わせるコツ

「顔写真は仲良くなってから」の一言を記載する

顔写真なしプロフィールでも興味を持ってもらうには、必ず「顔写真は仲良くなってから」の一言を記載しましょう。この一言がないと、「いつまでたっても顔を見せてくれないのかもしれない」という印象が残り、「いいね!」やアプローチ数が減ってしまいます。興味がある人の顔は誰でも見たいと思うはずです。「仲良くなったあなたになら、顔を見せますよ」という姿勢をプロフィールに載せておくとよいでしょう。

プロフは徹底的に作りこむこと

写真や顔を載せないプロフィールだと、「ほんとに出会いを求めている?」、「もしかしたらサクラかも?」と、思われるかもしれません。インターネット上での出会いは、信頼性がなければ、先に進むことが難しいのです。そこで必要なのが、「プロフを徹底的に作りこむこと」。空き欄を作らないのは、基本中の基本。あなたの趣味や、好きなものを具体性のある言葉で、書き込むことが重要です。

写真後出しするデメリットも心得ておこう

仲良くなった後に写真を後出しするには、デメリットもあります。会話もはずみ、「そろそろ顔を出してもいいかな」と思う関係になれたとき、顔を見せていない分、相手にはあなたのイメージが、実際よりも大きく膨らんでいるかもしれません。イメージと実際の見た目とのギャップで、もしかすると急に返事がこなくなる可能性もあるということは、少なからずあるということを心得ておきましょう。

顔掲載しなくてもいいねが集まるプロフ写真とは

写真は、あなたの人柄や情報を一目見ただけで表すことができる重要な要素です。出会い系アプリで、顔を掲載しなくても「いいね!」が集まるプロフ写真とは、どんな写真だと思いますか?ここでは、顔を出さずに相手に好印象を持ってもらえる写真の撮り方・選び方を紹介します。少しのコツで好感度が上がります。ぜひ、参考にしてみてください。

後ろ姿や横顔のみチラ見せ

あなたの顔をはっきりと写さずに、後ろ姿や横顔をチラっと見せるだけでも、あなたの雰囲気を伝えることができます。その際、服装には十分に気合を入れて、女っぽさ・男っぽさも漂わせると、相手の興味を引く写真になるでしょう。

趣味が何か瞬時に分かるようにする

あなたの趣味を写真で表現することも印象アップに効果的です。共通の趣味があれば、親近感がわき、「この人と話してみたい」と思ってもらえます。バイク、カメラ、サーフィン、料理などの趣味が一瞬見ただけではっきりとわかる写真を選びましょう。

ペットや子どもの写真も人気

最近では、自分のプロフィール写真に、ペットの写真や子どもと写った写真を追加する人が増えています。動物や子ども好きをアピールすることで、「面倒見がよさそう」、「優しそう」といった、良い印象を残すことができるのです。

ただスマホで撮るよりアプリで綺麗に撮影・編集しよう

これまで、プロフ写真にはどのような写真を使うのが効果的かを解説してきました。次は、魅力的な写真を撮るための便利な写真アプリをチェックしてみましょう。ただスマホで撮るよりもアプリで綺麗に撮影・編集すると、あなたの魅力をより引き立てることができるでしょう。

両手が使えて便利「セルフタイマーカメラ」

画像:著者撮影

「セルフタイマーカメラ」は、よけいな機能は取り除き、セルフタイマーのみに機能を絞っているため、操作方法がシンプルで使いやすいのが特徴。セルフタイマーの秒数は3秒から30秒まで幅広く設定でき、画面上にカウントダウンタイマーが表示されるため、写真を撮るタイミングがわかりやすいのが魅力です。フィルターは全部で11種類。ナチュラルで優しいイメージの写真に加工したい場合は、「アリゾナ」や「セージ」で少し赤みをかけると良いでしょう。

簡単におしゃれな写真を撮れる「Instagram」

画像:著者撮影

Instagram公式サイト

旅行に行ったときの写真や、流行りの食べ物など、撮影した写真を簡単に投稿できるSNSとして人気の「Instagram(インスタグラム)」。多彩なフィルター機能を使って、簡単に加工するだけでプロが撮影したようなプロフィール写真が作れます。その中でも、おススメのフィルターが「Valencia」。やや明るくクリアな雰囲気で、肌をきれいに見せることができるでしょう。

かっこよく加工するなら「PicsArt」

画像:著者撮影

「PicsArt」は、フィルターや、ステッカーなど加工の種類が充実しているアプリです。フィルター機能は14種類。写真を撮る前にフィルターを選びます。かっこよく見せたいなら「レトロ」がオススメ。柔らかい色合いが背景と合わせやすく、全体的に落ち着いた雰囲気にしてくれるフィルターです。その他、プロフィール写真の加工に役立つ「美肌補正」機能や歯を白く見せることができる「ホワイトニング」機能もついています。

顔掲載なしでも出会いは期待できる!プロフと写真にこだわろう

いかがでしたか?せっかく出会い系アプリを始めたのなら、より多くの人に興味を持ってもらって、自分に合うパートナーを見つけたいものでしょう。プロフィールは、自分を知ってもらうための重要な要素。顔掲載に抵抗がある人でも、少しの工夫を加えるだけで、出会いのチャンスが大きく広がります。ぜひ、今回紹介した「プロフ写真の作り方&便利な写真アプリ」を活かして、婚活の成功につなげてください。

関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/7/23 05:01
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの07月23日 21:07 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...