出会い系で釣りの見極め方と対処法&釣りが少ないアプリ3選

出会い系で釣りの見極め方と対処法&釣りが少ないアプリ3選

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/7/10 16:13
関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/11/13 05:01

    目次

  1. 出会い系アプリにいる釣りの特徴
  2. 釣りっぽい人にあったときの対処法
  3. 釣りが少ないおすすめ出会い系アプリ
  4. 甘い誘惑に気をつよう!

現在、世の中には多くの出会い系アプリがあります。同時に悪質な手口で初めから釣りを目的とした人や身に覚えのないお金を請求されるような被害も多くあります。怪しいと感じたときの対処方法をいくつかのポイントにまとめました。釣りが少ないアプリも3つ紹介します。安心安全な出会い系アプリで素敵な出会いを探しましょう。

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A4%E3%83%B4/id1144117878

出会い系アプリにいる釣りの特徴

出会い系アプリを利用したものの、不当な登録料や利用料を請求されることや、いつまで経っても実際に会うことができないといった被害が後を絶ちません。中には最初から会う気など全くなく、お金を騙し取るのが目的で運営をする悪質なアプリも存在します。釣りがいる事を承知の上で「自分は騙されない」と注意をしていても、巧妙に手口を変えてくる「釣り」に引っかかってしまい被害にあうことも。アプリ上の連絡だけでは「釣り」か一般の利用者なのかを見極めることは簡単ではありません。「釣り」を目的とする人は初心者を狙う傾向にあり、出会い系アプリに慣れていなそうな利用者がターゲットになりやすいのです。さらに異性に対して消極的な利用者に対して積極的に話を持ちかけてきます。安心して出会いアプリを利用するために、今回は出会いを目的としない悪質な「釣り」をしている人の特徴を4つに分け説明します。それぞれの特徴を参考に注意深く観察し、「釣り」を見極めましょう。

積極的なのに会うのを渋る

アプリでメッセージのやり取りをしても実際に会うことを渋られたら、「釣り」の可能性が高いです。純粋な出会いを求めている相手ならば、じらすことなく比較的短期間のやり取りで会える傾向にあります。何度も約束を延期するなど、会うことを渋ればその間料金が発生し相手の思うツボです。当日のドタキャンも冷静に考えて疑った方が良いでしょう。何度も続くようなら自分から身を引くことも選択肢に入れることが得策です。

連絡先を教えてくれない

出合い系アプリで「釣り」をしている人の多くは、相手に利用料を課金させて利益を得ています。そのためアプリから抜け出した直接的なメッセージのやり取りを嫌います。直接的なやり取りを提案して断られた場合、相手は「釣り」の可能性が高いでしょう。別の手口で多いのは別のサイトに誘導するケースです。「釣り」をしている側は誘導先のサイトから報酬を得られ、利用する側はさらに課金を行うことになってしまいます。気になる相手に出会っても連絡先を教えてくれない場合や、LINEやカカオトークのIDではなく指定されたサイト内でのやり取りを提案されたら要注意です。

プロフィール写真が美人・イケメンすぎる

プロフィール写真で使われている写真が大衆から目を引くような美人やイケメンの場合、「釣り」の可能性が高いです。これは出会い系アプリが普及する前、出会い系サイト時代からあった手口で「釣りの王道」とも言えるでしょう。異性に免疫のないアプリ利用者ならば普段声をかけにくい美女やイケメンに騙されしまう可能性もあります。多くの人が言い寄って来そうな美女、イケメンがアプリを通して出会いを探す可能性は低く分かりやすい「釣り」の手口と言えます。

今いる場所を具体的にメールしてくる

一度も会ったことのない相手に対し自分が今いる場所を具体的に教えてきた場合、「釣り」の可能性があります。実際その場所にはいなくても相手の好みや住んでいる地域などを何回かのやり取りで特定することもできます。相手の周辺の事を話のネタにし親近感を持たせることでメッセージの回数を増やし課金することが目的でしょう。最近ではGPS機能の付いたアプリもあり、ターゲットとなっている人により近づきやすくなっています。自分から話をしていないのに偶然を装って自分のいる場所を具体的に報告してきたら「釣り」を疑いましょう。

釣りっぽい人にあったときの対処法

これまで出会い系アプリで釣りをしている人の特徴を説明しましたが、釣りの手口は一つではなく日々変わっています。釣りの被害が多くなると共に利用者の警戒心も高くなり、釣る方も相手に気が付かれないようにとあらゆる手を尽くしてきます。釣りの特徴が分かっても全てを防ぐことは難しいでしょう。しかし、相手とのやり取りの中で「あれ?もしかして釣りかな?」と気が付き、深入りする前に対処することもできます。もしも釣りっぽい人にあった時、どのようにすれば良いかを知っておけば焦らずに行動に移せます。出会い系アプリは運営の体制がしっかりしているところが多いので、まずは利用しているアプリの運営に通報し相談すると良いでしょう。怪しい相手への連絡は一切止めて、しつこい場合は連絡先を変更することも必要です。もし架空のお金を請求されても身に覚えが無ければ支払う必要はありません。釣りがいるサイトは、他にも同じような被害が発生している可能が高いので最後はアプリを退会しましょう。それぞれの手順を詳しく説明していきます。

アプリの運営に通報する

メッセージのやり取りをしていて違和感を持ったらまずはアプリの運営に通報をしましょう。どのサイトにも問い合わせなどの体制があります。その時に必要なのは「証拠」です。釣りだと思われる相手のアカウントIDや名前はもちろん、アプリならばスクリーンショットなどでメッセージのやり取りも写真に残すことができます。通報後は運営会社の指示に従い指示を仰ぎましょう。

相手に連絡しない

アプリの運営側に通報をしたら相手との連絡を絶ちましょう。明らかに釣りならばどんなメールをしても無駄ですし、何回かはしつこく連絡が来るかもしれません。最後に、といってURLを送りつけてくる場合もあります。返事はせず、時間の経過とともに諦めてくれる時を待ちましょう。

連絡先を変える

あまりにもしつこい場合は連絡先を変えましょう。もしも直接連絡先を交換してしまった場合、すぐに連絡先を変えれば相手からのコンタクトは無くなります。アプリ内のみのやりとりで、IDなどの変更が可能な場合はそちらも変えることがおすすめです。

お金を請求されても無視する

悪質な場合、知らない間に料金が発生している場合があります。また、課金システムに承知しても実際の請求金額が不当に跳ね上がる場合もあります。相手に不当なお金を請求されても、身に覚えが無い場合や不当な金額の場合は無視しましょう。心配ならば公的な機関に相談することも考えましょう。

アプリを退会する

通報後の運営の指示が終わったら最後はアプリを退会しましょう。釣りがいるとわかった時点でその出会い系アプリには他にも釣りが潜んでいると考えられます。潔く退会し、別の出会いを探しましょう。この時注意が必要なのは、あくまでも「損害金」が発生してない場合です。被害に遭った場合は退会してしまうと損害金が取り戻せない可能性があるので、その時の状況に応じて柔軟に対応しましょう。

釣りが少ないおすすめ出会い系アプリ

出合い系アプリでは釣りもありすべてのアプリで安全が保障されているとは言えません。ここでは釣りが少なく安心して使えるおすすめの出会い系アプリを3つ紹介します。「Pairs」は毎日5,000人が登録中のアプリで会員数は700万人と国内最大級です。全ユーザーに対して年齢確認を行い、監視体制は24時間365日です。パートナーのいる方は登録することができず、安心して出会いを探すことができます。純粋な出会いを求める利用者にとっては嬉しいアプリです。「イヴイヴ」の特徴は完全審査制という点です。誰でも入会できるわけではなく、運営側と利用者側の審査で賛成を得られた場合のみ登録が可能です。身分証明書の認証制度もあるので安心して利用できます。使い方も簡単3ステップ!相手を探し、いいね!をしてからメッセージの交換です。「with」はメンタリストで有名なDaiGoが監修している出会い系アプリです。心理学と統計学の面から相手を探すというスタイルで、これまでの出会いアプリのイメージとは違った面からのアプローチができます。自分では予想していなかった意外なベストパートナーが見つかるかもしれません。いずれのアプリも運営体制が信用のおけるものになっているので、安心して利用できるのではないでしょうか?

Pairs

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/pairs-%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%81%8B%E6%B4%BB-%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id583376064

Pairsは会員数国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリです。条件検索だけでなく、趣味などのコミュニティーからも相手探しが可能。気の合う相手を見つけませんか?人工知能(AI)が搭載、相性の良い相手のピックアップも可能です。監視体制も整っているので不正ユーザーを排除、安心して利用できます。マッチング後もメッセージを行うまでは無料です。

安心・安全なサービス

  • 登録と相手の検索が無料
  • 全ての利用者へ年齢確認(18歳未満使用不可)
  • イニシャル表示なので実名不要
  • 24時間365日の監視体制。違反報告機能が完備
  • 24時間365日カスタマーサポートあり
  • 独身の方のみの利用(既婚者・交際中の方は登録不可)

こんな人におすすめ

  • 真剣な出会いを求めている方
  • 同じ地域で出会いたい方
  • 無料登録で相手を探したい方
  • 異性と出会える機会を探している方

その他にも、多くの出会いをお手伝いします。

Pairs公式サイト

イヴイヴ

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A4%E3%83%B4/id1144117878

イヴイヴは日本最大の「完全審査制恋活アプリ」です。身分証明書の承認に加え、審査をクリアした方のみの登録なので安心して利用できます。毎週金曜21:00~24:00すぐにトークできる相手が見つかる「プチ恋」機能付きです。

入会するためには

  • 運営スタッフによる審査
  • 既存ユーザーによる審査

を得て、最終的には既存ユーザーの過半数が賛成した方のみ入会が認められます。

簡単な使い方3ステップ

  1. 気になる相手を探す
  2. 気になる相手に「いいね!」
  3. マッチした相手にメッセージ

交流を深め、自分にぴったりの恋人を探してみませんか?

with

画像出典:https://itunes.apple.com/jp/app/%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%AFwith-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%BA-%E5%A9%9A%E6%B4%BB-%E6%81%8B%E6%B4%BB-%E6%81%8B%E6%84%9B%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1080235090

withはメンタリストDaiGoが手掛けるマッチングアプリです。心理学と統計学から相手を探し紹介します。初めは共通点などから相手を探すので、チャットでも話が盛り上がり良い出会いに発展するかも!Facebookを利用するので写真や年齢も偽ることなく安心です。

おすすめしたい人

  • 理想的な恋がしたい
  • 心理学、統計学に基づいて相手を探したい
  • 効率的に出会いたい
  • 出会いのきっかけを探したい
  • メンタリストDaiGoの監修で出会いたい

メンタリストDaiGoがあなたの出会いをサポートします。これまでとは違ったアプローチでの出会いを体験してみませんか?

with公式サイト

甘い誘惑に気をつよう!

携帯電話やスマートフォンの普及に伴い、24時間いつでもアプリを使用し、より手軽に出会いを求められるようになりました。多くの出会い系アプリがある中で純粋な出会いを目的とした利用者以外にも「釣り」が身近にもたくさん存在することが分かりました。最初から会うつもりなど無く、課金を目的に自分に好意があるように仕向ける手口や、別のサイトを紹介されるといった被害もよく耳にします。釣りをする側の意図や手口が分かっていれば、注意しながら出会い系アプリを利用することも可能です。怪しい人にあってしまっても、運営サイトの支持を仰ぐことや連絡先の変更によって被害を未然に防ぐこともできます。沢山の人が簡単に使えるからこそ、信用できるアプリに登録することが安心できる出会いを求めることにつながるでしょう。24時間監視体制が整っている「Pairs」、登録する時点で審査を行いクリアした人だけが利用できる「イヴイヴ」、メンタリストDaiGoが出会いをサポートしてくれる「with」。3つのアプリで共通していることは安心の管理体制が整っていることです。甘い誘惑に気を付けて出会い系アプリで素敵な出会いを探しましょう。

関連するアプリ一覧ページ: 出会い・マッチング

こちらの記事もおすすめ!

出会い・マッチングのヘッダー画像
2019/11/13 05:01
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

最新アプリランキング

ストアに接続中...