「LINE」でコミュニケーションを楽しむ!おすすめアプリ10選

「LINE」でコミュニケーションを楽しむ!おすすめアプリ10選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/7 10:48
関連するアプリ一覧ページ: SNS・コミュニティ SNS
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2019/9/22 05:00

    目次

  1. 「LINE」アプリの選び方

メッセージや電話のやり取りができる「LINE」は、スマートフォン利用者の多くが活用しているでしょう。

文字だけでなくスタンプなどのコミュニケーションツールで、気持ちが伝わりやすいのも魅力です。

 

単体でも便利な「LINE」ですが、今回は組み合わせて使うことでより一層楽しめるアプリをご紹介します。

普段から使っているアプリをもっと便利にカスタマイズしてみませんか?

「LINE」アプリを選ぶ時のポイントもご紹介するのでぜひ参考にしてください。

「LINE」アプリの選び方

「LINE」関連のアプリは数多くあるため、どのアプリを使えば良いのか迷っている舞うという方も多いのではないでしょうか?

アプリを選ぶ時のポイントを3つご紹介しますので、ダウンロードの参考にしてください。

LINEと連携することができる

「LINE」と連携できるアプリは情報が共有されるので、使いさすいというメリットがあります。

ゲームアプリでも公式のものではランキングが発表されるので、友人と競い合うという楽しみ方もできるのです。

コミュニケーションを更に取りやすく

コミュニケーションツールとなっている「LINE」をもっと使いやすくするのなら、感情をより相手に伝えやすくするアプリがおすすめです。

文字だけでなくスタンプを使えるのが1つの特徴でもあります。

無料でスタンプを使えるアプリも豊富なので、この後ご紹介します。

操作方法は簡単に

返事にもたついて気付けばその話題は流れてしまっていた。なんて経験がある方も多いのではないでしょうか?

トークのテンポが速い時でもすぐに返信できるような操作性も必要です。

アプリを選ぶ時には操作が簡単なものを選びましょう。

 

①説明書 for LINE

(筆者撮影)

まずご紹介するのは「LINE」の使い方が分かるアプリです。

基本的な事はもちろん、知っておくと役に立つ操作方法まで載っています。

これから始めるという方におすすめです。

 

現在使っている方も応用編をチェックしてみてください。

もしかするとまだ知らない機能があるかもしれません。

 

②LINE Q - すぐに解決!Q&Aアプリ

(筆者撮影)

ちょっとした疑問や悩みごとに対し、様々な人おから意見を聞けるアプリです。

知り合いには相談できない事でも、デートに着ていく服はどちらがいいかでも気軽に質問できます。

人の意見を聞きたい。自分だけでは決断できないという人におすすめです。

 

さらに、ポイントが貯まる仕組みになっています。

疑問を解決しながら、誰かの役に立ちながらポイントが貯められるのです。

 

③LINE HERE

(筆者撮影)

位置情報を利用することで、LINEの友達がどこにいるのか知ることができるアプリです。

友人との待ち合わせや、はぐれてしまった時に役立ちます。

特定の場所に着いた時に通知を受け取ることもできるので、待ち合わせ場所でいちいち電話をかける必要もなくなります。

 

現在地情報はタイマーと手動でON/OFFの切り替えが可能です。

使用していない間はOFFにしておけば、どこにいるか知られることもなくプライバシーも守られます。

子どもの現在地を知ることも可能なので、防犯アイテムとしてもおすすめです。

 

 

④LINE プレイ 

(筆者撮影)

「LINE」の公式ゲームアプリで、自らのアバターを作成してプレイします。

アバターは顔のパーツや髪型が選択できるようになっており、顔の写真から短時間で作成することも可能です。

服やアクセサリーで自分の個性をアピールするでき、インテリアも自分好みに変更できます。

 

通常のメッセージとは違う雰囲気も楽しんでください。

 

⑤LINE MUSIC

(筆者撮影)

楽曲は1曲単位でダウロードが可能なので、自分が効きたい曲だけ選択できます。

さらに、「LINE MUSIC」を使用すれば「LINE」のBGMや着うたに設定できます。

音楽に関心の高い人や、着うたにも個性を出したい人におすすめです。

 

友人が選択している音楽もチェックできるので、音楽に関する話題も広がります。

 

 ⑥LINE Creators Studio

(筆者撮影)

「LINE Creators Studio」はオリジナルスタンプが作成できる公式アプリです。

オリジナルのスタンプで会話を楽しむことができるので、流行りの言葉や自分が良く使う言葉で作成すると便利です。

また、写真からもスタンプを作成する時の切り抜きも簡単に行えます。

 

審査に通れば作成したスタンプを販売することも可能です。

 

⑦LINE DECO (ライン デコ) - 壁紙&アイコン

(筆者撮影)

スマートフォンの壁紙やアイコンを自分好みにカスタマイズすることができます。

LINEの公式アプリなので、ブラウンやコニーの画像もダウンロードできるのです。

キャラクターの他にもおしゃれな写真やイラストの画像も公開されています。

 

ダウンロード前にプレビューで確認もでき、ジャンル別に表示することも可能です。

 

⑧LINE Brush

(筆者撮影)

「LINE Brush」はスマホでお絵かきを楽しめるアプリです。

外出先で気軽なスケッチを楽しむことができます。

ペンのパターンや太さ、カラーを自由に選べるのも魅力です。

 

また、LINEと連携させることでイラストを送信できます。

写真にお絵かきをすることも可能です。

⑨動画スタンプ

(筆者撮影)

アニメーションのような動画スタンプを作成できます。

音声と音楽も入っていて、言葉は自由に編集可能です。

 

誕生日や応援のメッセージなど使いやすいメッセージが多いのも魅力です。

友人へのメッセージも動画スタンプを使えば、楽しんでもらえるでしょう。

いくつものキャラクターから選択でき、音声が使い分けられています。

 

⑩フォントスタンプ 文字スタンプが送れるアプリ

(筆者撮影)

LINEのメッセージでは文字のフォントを自由に変更することができません。

しかしこのアプリを使用すれば、おしゃれなフォントでメッセージを送ることができます。

 

フォントを選べるだけでなく、影の有無や文字色も選択可能です。

背景はカラー変更できますが、自分のデーターフォルダにある写真も使用できます。

 

LINEを楽しく使いやすく

今回は10種類のアプリをご紹介しましたが、LINEに関するアプリは他にもたくさん存在します。

コミュニケーションをとるのが楽しくなるようなツールや、話題の種になるようなアプリまで様々です。

ゲームアプリも友達とコミュニケーションをとったり、競い合ったりできるものが多いのも特徴です。

 

楽しく使いやすく、自分の使い方に合わせてアプリを組み合わせてみてください。

その他、LINEに関連するアプリはこちら

関連するアプリ一覧ページ: SNS・コミュニティ SNS

こちらの記事もおすすめ!

SNS・コミュニティのヘッダー画像
2019/9/22 05:00

この記事で紹介されたアプリ

  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...