超簡単!写真加工アプリでプリクラ風に可愛く写真をデコるテクニック

超簡単!写真加工アプリでプリクラ風に可愛く写真をデコるテクニック

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/11 11:07
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2019/10/22 05:01

    目次

  1. 今流行りのプリクラのデコリ方
  2. おしゃれで可愛く見せるにはポーズも重要
  3. プリクラ風加工ができるおすすめアプリ
  4. 可愛くデコってみて!

アプリストアを見るとさまざまな写真加工アプリがあります。そして大体のアプリで可愛い加工ができます。今回はそんな写真加工アプリを活用してプリクラ風の可愛い写真にするコツを紹介していきます。どうしたら可愛いデコができるのか悩んでいる方や、どのアプリを使えばいいか悩んでいる方はぜひ、最後までお付き合いください。

画像:筆者撮影

今流行りのプリクラのデコリ方

今、人気のあるプリクラのデコはどういったものなのでしょうか?特に人気があるのはキャラクター落書きと呼ばれるもの。これはペンでキャラクターを書いて、一緒にプリクラに写っているように見せるというデコです。そうして書き込むことで自分の好きなキャラクターとプリクラを撮った気分になるし、とても可愛い見た目になります。また、落書きではなく文字入れの場合は、その時にしたことを書くのが主流です(観に行った映画のタイトルや行った場所など)。それを顔に書いたり背景に書いたりと、書く場所にもセンスが表れます。

おしゃれで可愛く見せるにはポーズも重要

デコも大事ですが、おしゃれで可愛く見せるにはポーズもとても大事です。定番のハートポーズにも種類があるので紹介します。

  • 定番の両手でハート
  • 両肘をくっつけて大きなハート
  • 指で小さなハート

どれも女の子らしくて可愛く見えるポーズです。

しかし男の子だとハートは少し恥ずかしいかもしれません。ハートが恥ずかしい人にはピースサインがおすすめです。縦に顔を挟み込むピースが人気で、これは顎をシュッと見せる効果もあります。逆に横に挟み込むピースもあるので好みで選びましょう。

ハートやピースの定番ポーズの他にもオルチャンポーズと呼ばれるポーズが流行っています。オルチャンとは美男子や美少女を表す言葉で主に韓国の可愛い子を指しています。そんな人気の韓国の女の子たちのポーズも少し紹介します。

  • 頬を指で指すポーズ
  • がおーと手で少し威嚇するようなポーズ
  • 頬を手で覆う虫歯ポーズ

など…書ききれないほど種類豊富です。どれも盛れるポーズなので人気が高いです。

プリクラ風加工ができるおすすめアプリ

プリクラ風の加工ができるアプリはたくさんありますが、その中でもおすすめな写真加工アプリを4つに絞りました。アプリによってできることは異なりますしメリットがあればデメリットもあるので、その違いやどのあたりがおすすめなのかを詳しく紹介します。また、そのアプリをどのように使用すれば可愛くデコれるのかも説明していきます。どのアプリを使うか悩んでいる方は、これを読んで自分の希望に近いデコができるアプリを選んでみましょう。

PicsArt

画像:筆者撮影

まずこのアプリは会員登録が必要です。メールアドレスかフェイスブックのアカウントがあればすぐに登録できるので、そこまで手間はかかりません。白っぽくなるミルクやセピア寄りの色になるトワイライト、ふんわりとするロマンといった写真の色味を変えるエフェクトがあります。それだけではなく、ぼかし機能、写真に紙質を追加するペーパー機能などエフェクトだけでもかなり充実しています。

美顔修正や美肌修正も勿論あります。しかしこれだけではありません。ヘアカラーやアイカラーに歯のホワイトニングも可能なのです。プリクラでも髪や目の色を変える機能がある機種もありますし、プリクラに近い機能とも言えます。

ペイント機能はペンの細かな設定が可能です。おすすめなのはハートのペンです。ペン先がハートになる、とても可愛いペンです。勿論、色も変更できますので好きな色で文字入れしましょう。

PicsArtで可愛くデコるなら、ペンを駆使してキャラクターを書いたり文字入れするのがおすすめです。また、髪の色や目の色を変更してみても目立って可愛いでしょう。

楽画cute -Rakugacute-

画像:筆者撮影

楽画cuteの魅力は何と言っても使いやすさとデコ素材の多さです。まず縁取りペンの種類が豊富なので、このペンを使って文字入れするだけでプリクラ風にすることができます。そしてペンだけではなくスタンプも充実しています。モノクロでおしゃれなものからピンクや薄紫のゆめ可愛いスタンプまで種類がたくさんあり、ロールタイプのものまであります。

手書きではない文字入れも可能で、フォントも「ちはやクレヨン」「にくまるフォント」「ふわふで」といった可愛いフォントが用意されています。この文字入れでは文字に影をつけたり半透明にしたりという効果をつけることも可能です。

楽画cuteを利用して可愛いプリクラ風デコの写真を作る場合、好きなフォントがあるならテキストで文字入れをして、手書きが好みなら豊富なペンから文字入れをするのがおすすめです。そして周りに可愛いスタンプを散りばめたら、可愛いプリクラ風画像の完成です。

My Heart Camera

画像:筆者撮影

MyHeartCameraの良さは素朴で可愛い素材があることと操作がシンプルでわかりやすいことです。主な機能は、エフェクトとバックグラウンドと「ハートプラス」というフレームやスタンプの追加です。他のアプリと比較すると機能が多いとは言いがたいですが、使いやすくて簡単に可愛いデコができるのでおすすめです。

まずエフェクトは、淡いピンク色の「Peach」や、眩しく感じるような「Shiny」など多数用意されています。また、バックグランドでは写真の背景に色をつけることが可能です。ここは透明にすることもできるので、好みで選びましょう。

そしてハートプラスです。この機能をどう使うかでプリクラ風かそうではないかが決まります。手書きイラスト風のスタンプがたくさんありますので、このスタンプを使って手書きキャラクターを書いたように見せれば、今流行りのキャラクターとプリクラを撮ったように見えます。ぜひ、活用してみてください。

Pico Sweet

画像:筆者撮影

最後に紹介するのがPicoSweetです。このアプリは先ほど紹介したMyHeartCameraと似ているのですが、できることが少し増えています。まずテンプレという機能を使用すると自動で写真の加工を行ってくれます。ですので、好みのテンプレを見つけたらタップ1つで可愛い写真にしてくれます。

可愛いキャラクターのスタンプもたくさん用意されており、中にはネットで人気のキャラクターのスタンプもあります。

このPicoSweetをフル活用してプリクラ風の写真を作るなら、まずはテンプレートを有効活用しましょう。テンプレートで綺麗な加工をしたら、その上に手書き風の文字スタンプやキャラクタースタンプを押します。するとセンスがよくて可愛い写真が仕上がります。

可愛くデコってみて!

最後になるのでポイントを復習しましょう。

  1. キャラクターや手書き文字を書いてみる
  2. ハートやピースポーズをする
  3. アプリを有効活用する

この3つを押さえることで写真加工アプリでプリクラ風の写真を作ることは可能です。

まず最初にポーズを決めましょう。そして写真を撮影します。なお、今回紹介したアプリはカメラ機能も付いていますので、そのまま撮っても良いです。しかし別のお気に入りのカメラがある場合は、そのアプリで写真を撮った後に加工アプリを使用するということも可能です。できることはそのアプリによって異なりますので、複数のアプリを活用することで、いっそう可愛いプリクラ風写真を作りましょう。

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2019/10/22 05:01
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...