超便利。グループに共有ができるカレンダーアプリ5選+2

超便利。グループに共有ができるカレンダーアプリ5選+2

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/8 13:45
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2019/11/21 05:00

    目次

  1. カレンダー共有アプリ
  2. スケジュールアプリではないが予定を共有できるアプリ
  3. 予定管理を手軽に

グループで集まって遊ぶ予定を立てたり、家族のスケジュールを把握したりしたいときには、ネット上で情報が共有できるアプリがとても便利です。たとえば旅行のスケジュールを立てる幹事さんの場合、多くのメンバーにいちいち予定を聞いて回らずに済みます。みんな予定がバラバラで「誰がいつOKでいつ駄目なんだっけ?」とパニックに陥ることも減らせます。また、家族でグループを作って、家族の用事(子供の運動会、通院日、法事など)を記しておくことで、家族みんなの備忘録として、かつそれぞれの行動予定把握に使うことができ、「今日飲み会だって前から言ってたじゃないか!」「聞いてないよ!」というようなトラブルも未然に防ぐことが可能です。

今回は、グループでスケジュールの共有ができるアプリを5個、続けて、スケジュールアプリではありませんが予定などの共有が可能なアプリを2個、全部で7つご紹介します。

カレンダー共有アプリ

TimeTree

スクリーンショット:筆者撮影

アップル社が毎年発表している、優れたアプリに与えられるアワード、「App Store Best of 2015」に選ばれたカレンダー共有アプリです。

他のスケジュールアプリにはない珍しくかつ便利な機能として、招待されたカレンダーをまるごと共有するのではなく、予定ごとに共有することができる「共有予定」という機能がついています。

家族や定期的に集まる遊び友達、部活動やサークルなど、頻繁に予定を共有するメンバーは「共有カレンダー」、飲み会や旅行など、予定の共有は一度きりでかまわない場合は「共有予定」というふうに使い分けることができます。

招待メッセージは、メール、LINE、twitterのいずれかから選ぶことができます。

urecy

スクリーンショット:筆者撮影

各個人の予定の他、グループ共通の予定を入力することができます。コルクボードにメモや写真を載せて共有することでタイムラインのように流れてしまわないので、「是非見て欲しい!」という情報を周知しやすくなっています。

ユニークな機能として、「フェードアウト機能」をご紹介しておきましょう。

これは、カレンダーを共有しているグループ内でメッセージの発信、コルクボードへの貼り付けなどの「アクティビティ」が3ヶ月行われていない場合、そのグループのメンバーから自動的に外れることをいいます。フェードアウト1週間前になると通知が届きますので、1週間の間に何らかのアクティビティを行うことでフェードアウトを回避することができます。フェードアウトするともちろんそのグループにはアクセスできなくなり、過去の自分のアクティビティのすべてが削除されます。

ジョルテカレンダー

スクリーンショット:筆者撮影

スケジューラーとして充実の機能を誇るアプリ。単なる手帳アプリにとどまらず、Googleカレンダーをはじめとして、Office365やYahoo!カレンダーなどのカレンダーを追加することができます。

共有カレンダーを使用するためには、共有するユーザー全員がジョルテをインストールし、かつジョルテで使用するジョルテIDを取得する必要があります。また、メンバーの追加はメールアドレスを指定して行います。

つなガレ!

スクリーンショット:筆者撮影

登録不要ですぐに使い始められる便利なカレンダー共有アプリ。

GPSをonにしておけば、その予定を行う場所も設定できます。

予定が終わった後、その予定の間に撮影した画像で「思い出ムービー」を作ってくれるという、面白い機能を使うこともできます。写真をたくさん撮る旅行や飲み会の後など、いろいろな使いどころがありそうですね。

Any.do

スクリーンショット:筆者撮影

シンプルなTo-Do管理アプリです。GoogleアカウントかFacebookアカウントを持っていればすぐ登録が完了します。

Any.doアプリをインストールしているユーザー間で、予定等の情報の共有が可能です。

スケジュールアプリではないが予定を共有できるアプリ

Wepage

Wepageは、限られたユーザーだけで写真や動画などを共有する、プライベート・ソーシャル・ネットワーキングアプリです。本来はテキストや画像などの共有を主体としたクローズドグループアプリですが、予定が投稿でき、参加者に通知することができるため、登録メンバーでのスケジュールの共有に使うことができます。URLを送信することで、アプリをインストールしていなくても、PCから閲覧することが可能。

Between

カップルに特化したカレンダー共有アプリです。ホーム画面にはふたりが今いるところの気温と天気が表示されます。遠距離恋愛のカップルには嬉しい機能。付き合ってから何日目か、それぞれの誕生日などの記念日まであと何日かなど、忘れたくない思い出の一日をアプリでいつでも確認できます。

また、ふたり専用のチャットルームが用意されるので、LINEなどで意図した相手以外の人にメッセージを送ってしまう、いわゆる「誤爆」を防ぐことができます。恋人の前とそれ以外でキャラが全然違うという方には特にお役立ちですね(笑)。

予定管理を手軽に

スケジュールの共有が可能なアプリを7つご紹介しました。いずれも基本利用は無料で、無料でも十分に使えます。大勢のスケジュールを管理しなければいけないようなとき、家族の予定をきちんと把握したいと思ったときなど、これらのアプリが役に立つでしょう。

 

他グループに共有ができるカレンダーに関連するアプリはこちら

こちらの記事もおすすめ!

生活・暮らしの便利のヘッダー画像
2019/11/21 05:00

この記事で紹介されたアプリ

  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ストアに接続中...