【社会人必見】究極のビジネスサポートアプリ7選

【社会人必見】究極のビジネスサポートアプリ7選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/24 12:42
関連するアプリ一覧ページ: ビジネス・仕事効率化

    目次

  1. ビジネスアプリ7選

たくさん存在するビジネスアプリの中で、究極に使えて便利なビジネスアプリを探すのは結構面倒なことですよね。

仕事が少しでも効率化すれば、他の新しい仕事に進行できたり、経費を削減できたりと良いことずくめです。

ビジネスアプリは多数有り、用途や使い勝手も異なることから、自分のしごと効率に繋がるのか悩みどころですよね。

今回は、あらゆる業界で活躍が期待できるアプリをご紹介していきます。

ライターが調べた参考意見をもとに、あらゆるビジネスアプリをインプットしましたので、ご紹介したいと思います。

ビジネスアプリを選ぶポイント

例えば、経済のビジネスアプリなど様々な金融やテクノロジーの記事が載っているアプリはたくさんありますが、よくあるのがビジネスに必要のない情報まで掲載しているアプリが多くあり、ビジネスの最前線で戦うビジネスマンには時間が勿体無いと思う場面や見にくいし疲れると思う方も中にはおられるでしょう。

ビジネスアプリを選ぶポイントは不満なく活用できるかという所がポイントでしょう。

業界によって、用途は違いますが少しでも効率化できるアプリを使用できたら、時間の効率化にもなりますよね。

例えば「Evernote」であれば、いちいち面倒な書くという動作をしなくても、このアプリ一つですぐに読み取り保存ができてしまいます。

たくさんの作業があれば、なおさらものすごい時間の短縮になり効率化できるでしょう。

このようにそのアプリがあなたの不満をなくしてくれたら、究極のビジネスアプリとなるでしょう。

それではあなたに究極のビジネスアプリとなる物をご紹介していきます。

ビジネスアプリ7選

アプリの特徴について、ライターが厳選した7つのアプリごとに細かくご紹介していきたいと思います。

1:News Picks

画像:著者撮影

有名な業界人のコメントから正しい情報をつかめる

こちらの「News Picks」は日本から海外までの経済情報を得ることが可能、それだけでは普通のビジネスアプリですが、こちらの一番の魅力は業界のトップに近い人たちがコメントをしてくれて、情報をさらに詳しく理解することが可能です。

無駄な情報を省きとても見やすい、ビジネス最前線の情報を迅速に手に入れることができるアプリです。

例えば、就活生の方やビジネスマンの方にとてもおすすめで、本当のメディアの情報を入手できるので、上司に好かれたり物知りだなと思われるほどの情報が載っております。

2:Evernote 

画像:著者撮影

世界的に人気の情報を全てまとめて保存できる

とにかく優秀なアプリです!

一言で言えば、なんでもデバイスの情報を記憶することができます。

そして、タグわけも可能で自分の思うがままに保存することもできますので究極のビジネスアプリとなるでしょう。

例えば、仕事中のメモ書きに使用したり、領収書の保存に使用したり、休憩中に読んでいたプログのウェブサイトを保存しておいたりと様々な用途で利用可能です。

しかも保存できる容量に限度がなく、たくさんのデータを記憶できますので、こちらが魅力の一つでもあります。

あらゆるビジネスマンから、大学生の方にとても便利なアプリとなるでしょう。膨大なデータをこちらのアプリだけで保存が可能です。

3:TED

画像:著者撮影

世界中のビジネス講演の日本語字幕が表示される

このアプリは世界中のビジネス最前線の講演を視聴することができ、ビジネスマン必須のビジネスアプリとなるでしょう。

化学、ビジネス、社会の問題から、ITの最前線の動向まで、詳しい講演を見ることができますし、このアプリはもともと日本語対応ではなかったのですが、最近日本語対応になりものすごく見やすくなりました。

そして、講演動画になるので、スマホ利用時のデータ通信料が気になりますよね。

このアプリなら自分の見たい講演をwifi環境でダウンロードしておけばいつでもどこでも容量を気にせずに閲覧可能ですので、講演を見たいけどデータ通信料が気になるという方におすすめで、ビジネス最前線の情報を得たい方にはとても嬉しい機能や情報が備わっていると思います。

4:グロービス-MBA用語集

画像:著者撮影

ビジネスに必要な経営学の知識、MBAのおさらいに便利

このアプリは、経営学を学ぶ就活生の方や、これから起業をしようと思う方に凄くおすすめなアプリで、経営戦略やマーケティング、アカウンティングなどの様々な経営学をこのアプリ一つで学ぶことができてしまいます。

使い方が便利で、カテゴリ別で用語も調べることができますし、経営学の難しい用語の意味をすぐに調べることができるように、難しい専門用語にはアンダーラインが引かれておりますので、アプリ内ですぐに完結するので動作が早いのも魅力です。

他のサイトに移動したりするのは遅かったりしますよね?

そんな心配はこのアプリにはありません。

なので、ビジネス最前線で戦う方には、忘れた用語の意味を調べるのにも活躍が期待できますし、就活生などのこれから戦う人たちにもとても重宝される情報が含まれております。

5:Eight

画像:著者撮影

写真を撮るだけで、名刺の詳細な情報を登録

こちらのビジネスアプリは、管理の大変な名刺の情報を写真を撮るだけで、このアプリに情報が保存されます。

この内容のアプリは他にもあるでしょう。

しかし、アプリの最大の醍醐味が写真のデータを運営会社の方が手入力してくれる画期的なアプリなんです。

なので、細かい情報まで詳しく名刺の情報を保存してくれます。そしてその名刺の情報が更新された場合に、通知される機能もあり、折角のビジネスチャンスも逃しません。

ビジネスの最前線で戦うビジネスマンの方にとてもおすすめなアプリです。

6:チャットワーク

画像:著者撮影

複数人でデータや報告が共有できるクラウド型ビジネスチャット

こちらのチャットワークは、仕事のチームプレーをより簡潔にいつでもどこでも与えられた仕事の内容の読み返しなどに貢献します。

基本的にはグループチャットと同じような内容ですが、クラウド型に特化したアプリなので、関係者に伝えたいことや仕事の完了などを迅速にクライアントに伝えたりするには凄くわかりやすく便利なアプリとなっております。

ビジネスの上で大切な、迅速な連絡や内容の確認が何回もできるチャットなので確実に仕事もサポートしますので、ビジネスマンの方にはとてもおすすめなアプリとなっております。

上司との報告や連絡にも活躍が期待できるでしょう。

7:フォトスキャン

画像:著者撮影

紙の写真を鮮明にデジタル化

このアプリの魅力ある特徴は、紙の写真をスマホ一つで綺麗にデジタル化してくれます。写真の歪みや光の反射などを自動補正してくれるので、しっかりとした写真がデジタルになるので、スマホに取り込めます。

仕事上で必要な写真をこちらのアプリでスキャンすれば紙の写真をデバイスに取り込めるので、他の関係者に送ったりすることも可能ですので、とても便利なアプリです。

そして、容量無制限のストレージと連携しているので、問題なく記憶あるいは保存が迅速に可能ですので、紛失などの心配もありません。

ビジネスのあらゆる場面で活躍が期待できます。

数あるビジネスアプリの中で、究極な仕事の効率化を測れるものをご紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

現代では、スマホを利用することでビジネスで大切な時間の使い方をとても有効にできるようなアプリがたくさんありますので、自分の業界にあった有効に使えるビジネスアプリをぜひこちらもご参考になればと思います。

これにより、いつもより完結に仕事をすることが可能になるでしょう。

関連するアプリ一覧ページ: ビジネス・仕事効率化

この記事で紹介されたアプリ

カテゴリ

最新アプリランキング

ストアに接続中...