スマホアプリのみで出来る本人年齢確認システム『withID』が提供スタート!

スマホアプリのみで出来る本人年齢確認システム『withID』が提供スタート!

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/7/1 22:40
関連するアプリ一覧ページ: アプリニュース・新着アプリ情報
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

アプリニュース・新着アプリ情報のヘッダー画像
2019/7/21 05:02

    目次

  1. デジタルIDの普及を目指すwithID株式会社が、スマホアプリのみを用いた本人(年齢)確認システムの提供を開始
  2.  withIDは、 サービス毎のKYCを省くための、 デジタルIDプラットフォームを目指します
  3.  withIDは、 オフラインでの本人確認や年齢確認等にも利用可能なシステムです

withID メインイメージアプリを使って身分証明ができるサービス『withID』の提供をスタートしました。

仮想通貨やオンライン取引などのサービスが増えている昨今、本人確認の手続きを行うことも増えていますが、必要書類や入力項目も多く、面倒ですよね。

デジタル身分証明アプリ『withID』は、そんな煩わしさを解消してくれるアプリ。イベントでの入場時の身分確認で試験導入実績もあり、今後さらに導入の範囲も広がっていくのではないでしょうか。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

 

アプリニュースを3つのポイントですぐにチェック!

★その1:デジタル本人確認アプリ『withID』がリリース

★その2:登録も簡単! アプリで一度現物の身分証をもとに本人確認をするだけでOK。

★その3:イベントの身分証明として試験導入の実績も!

 

※以下、プレスリリースに準拠して記事を制作しています。

デジタルIDの普及を目指すwithID株式会社が、スマホアプリのみを用いた本人(年齢)確認システムの提供を開始

withID メインイメージwithID株式会社は、株式会社ソナーユーが開催するイベントにおいて、デジタルIDアプリケーション「withID」(以下withID)を用いて、 イベント入場時における新しい身分証確認の方法を提供します。

IDレスの社会を実現していきます

近年、仮想通貨の取引所をはじめとしたFintechやシェアリングエコノミーなどといった利用者の本人確認を必要とするサービスが急速に増加しています。

これらのサービスでは、利用者に自身の身分証などをインターネット上でアップロードしてもらう eKYC(※)という本人確認作業を通して、インターネット上で取引をするユーザーと現実の人とを結びつける必要があります。

上記のようなサービスの増加に伴い、本人確認の需要がこれからますます高まると考えています。

そのような背景のもとで、 withID株式会社は本人確認作業を迅速にかつ簡単に実施できる社会を目指しています。 その一環として、 実物の身分証なしでもスマートフォン一つで本人確認作業が完結するIDレスの普及に取り組んでいます。 

(※)「 electronic Know Your Customer 」の略。 オンライン上で完結する本人確認の意。 昨年11月の犯罪収益移転防止法施行規則の一部改正を根拠に注目を浴びている。 

 withIDは、 サービス毎のKYCを省くための、 デジタルIDプラットフォームを目指します

ユーザーは現物の身分証を用いたeKYCをwithIDに対して 一度行えば、それ以降他の提携サービスを利用する際に、withIDが既に保持しているデータをそのサービス提供元に送信することによって、 eKYC実施の手間を省くことができます。 

サービス提供元の企業様に関しても、 自社で本人確認作業を実施することによって生じていたコストを省き、 本来の業務に集中することができます。 また、 eKYCが必要な新規事業の立ち上げに際してwithIDを導入することで、 初期投資を減らすことができ、 ビジネス機会の創出に繋がります。 

 withIDは、 オフラインでの本人確認や年齢確認等にも利用可能なシステムです

株式会社ソナーユーと提携 

今回withIDは、 株式会社ソナーユーと提携し、 イベント入場時における身分証確認をアプリ一つで済ませられるシステムを提供します。 7月28日(日)に神奈川・THE YOKOHAMA BRIDGEにて株式会社ソナーユー主催で行われる人気クラブイベント『Vantage』と『Vantage -sonar-u CLUB Release Party-』を始めとする、 複数のイベントで導入が決定しています。 (イベント詳細: https://sonar-u.com/event/5131

過去の導入実績 

2019年6月21日には、 神奈川県横浜市にある「CAELUS」-CAFE&BEAT LOUNGEで行われたイベント「PARTY FRIDAY」において、 入場時の身分証確認をwithIDで行う試験導入が実施されました。 

あらゆるサービスでデジタルIDとして使われることを目指します

withID株式会社は、あらゆるオンライン・オフラインサービスで行われる、eKYC・本人確認・年齢確認・入場管理・入退館管理・アカウント管理などといった利用現場において、withIDが活用され普及していくために事業の推進をしていきます。

〈会社概要〉 withID アイコン画像会社名:withID株式会社
所在地:Neutrino Tokyo, 住友不動産渋谷インフォスアネックス, 12-10 桜丘町 渋谷区 東京都 150-0031
代表者:川 大揮
公式URL
App Store

 

© withID, inc.

関連するアプリ一覧ページ: アプリニュース・新着アプリ情報

こちらの記事もおすすめ!

アプリニュース・新着アプリ情報のヘッダー画像
2019/7/21 05:02
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの07月21日 15:07 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...