編集部のおすすめポイント

  • 「ウィキ検索」でWikipediaの気になるサイト記事をブクマでまとめることができる!

  • 入力したワードをもとに関連の記事を予想して自動で表示できる

  • 検索後に一覧で出る表示数をカスタマイズできる

  • 履歴を残すことができるので閲覧した記事を見返すことができる

ウィキ検索のスクリーンショット

App Storeより引用
ウィキ検索 | スクリーンショットその1
ウィキ検索 | スクリーンショットその2
ウィキ検索 | スクリーンショットその3
ウィキ検索 | スクリーンショットその4
ウィキ検索 | スクリーンショットその5

ウィキ検索の特徴・編集部レビュー

Wikipediaに加えてWIKINEWSなど関連サイトも参照できる

アプリから検索できるのはウィキメディア財団が運営するWikipediaの関連サイトも含まれています。そのため複数のサイトを別々に検索しなくても一度で、様々な記事を調べることが可能です。

日本語だけでなく様々な言語の文章から検索ができる

日本語以外の英語などのWikipediaのページも検索対象に入れることができます。そのため様々なことを多言語で調べたい場合に、言語での指定ができるので参照しやすくなっています。

読み返したい記事をブクマ機能で簡単に再確認できる

ブクマ機能によりアプリ内で読んだ記事は、後々すぐに確認できるように分かりやすく取っておくことができます。またブクマだけではなく自動で検索履歴を50件分残すこともできます。

ウィキ検索 のアプリレビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

「ウィキ検索」スペック・仕様

開発者
KAZUYUKI TAJIMA
リリース
2015年5月1日
サイズ
9.31 MB
価格
無料
ダウンロード

ウィキ検索の順位推移表

順位推移表が見つかりません

「ウィキ検索」関連アプリ

オフライン通信で検索可能な英和・和英辞書のアプリが気になる方はこちらをチェック

オフライン通信で検索可能な英和・和英辞書のアプリ一覧

人気カテゴリ

ストアに接続中...