ダンジョンメーカーのアイコン

アプリ「ダンジョンメーカー」の魅力を紹介!

ダンジョンメーカー

¥360

更新日:2018/12/7

新着ニュース

おすすめポイント

  • 罠、施設やモンスターをダンジョンに配置して勇士をやっつけるダンジョン探索型カードゲーム

  • 多数の選択肢からダンジョンを作るローグライクダンジョンビルドゲーム

  • ドット絵が美しく見惚れる

スクリーンショット

App Storeより引用
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその1
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその2
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその3
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその4
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその5
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその6
ダンジョンメーカー | スクリーンショットその7

ダンジョンメーカーとは?

360円の有料アプリなのに、異例の大ヒット!!!!!!

無料アプリを中心に紹介する本サイト.Games/.Apps両サイトですが、このアプリは紹介せずにはいられない!というほど、めちゃくちゃおもしろいカジュアルRPGゲーム(本家の言い回しではローグライクダンジョンビルドゲーム)です。ちまたでは時間が溶ける、忙しい人はやっちゃだめ!などという風にも言われていますね。ざっくりゲームが分かる人に向けに一言で表すと「タワーディフェンスの風来のシレン」です。負けたらうすーく積み重なりますが、基本的には1からのやりなおし。プレイヤーは魔王となって、勇士たちの猛攻を1日1日と耐えていき、日々ダンジョンやモンスターを強化。イベントマスで起こるランダムイベントをうまいこと利用しながら、ダンジョンを攻略されないよう強化・建築していきます。アタマを使い、運をうまく利用する!めちゃくちゃ面白い、今話題&流行トップのゲームです!

ダンジョンメーカーの特徴・レビュー

カードを選択して進む道を決める!命運が決まる!

魔王となるプレイヤーは、1日1日勇士に倒されないようにダンジョンや魔物を強化していきます。1日1日の内容は3つのカードから選択して決めていくのですが、通常戦闘、精鋭戦闘(強い勇士が攻めてくる)、イベント(ランダムイベントが発生する)、商人(買い物ができる)、ダンジョン(ダンジョンの強化ができる)といった種類があり、この選択の積み重ねでゲームが進みます。例えばダンジョンやイベントばかり選択すればその場は勇士も来ず無難に過ごせますが、パワーアップできる範囲も限られるため、日が経過するにつれ、戦闘マスの戦いが厳しくなっていきます。また、精鋭戦闘で強い勇士を倒せれば、戦闘後の報酬がよいよいものが手に入る可能性が高まります。カード1セットの終わりには必ずボス戦があるため、このボスを見越した準備を行っていく必要もあり、リスクとリターンのバランスを見て、ゲーム展開を作っていくのが非常に面白いポイントです。

ローグライクRPG(ロールプレイングゲーム)のアプリが気になる方はこちらをチェック

ローグライクRPG(ロールプレイングゲーム)のアプリ一覧

スペック・仕様

カテゴリ

ストアに接続中...