硬度単位変換のアイコン

アプリ「硬度単位変換」の魅力を紹介!

硬度単位変換

¥120

更新日:2018/12/18

おすすめポイント

  • 12の硬さの単位を自在に変換「硬度単位変換」

  • たくさんあって煩わしい硬度の単位を自在に変換できる

  • 入力した硬度を12種類の硬さを表す単位の数字に変換できる

  • 硬度表記の単位が違うもの同士の硬さを比較したいとき

スクリーンショット

App Storeより引用
硬度単位変換 | スクリーンショットその1
硬度単位変換 | スクリーンショットその2
硬度単位変換 | スクリーンショットその3

硬度単位変換の特徴・レビュー

全部で12種類!色んな単位に変換ができる

アプリを使えば色んな硬度を色んな単位に変換できます。ビッカース、ブリネルなど全部で12種類に変換できます。専門家にしか分からない単位にも対応していて、種類が豊富なのが嬉しいポイントです。

正確な単位変換可能!製造業の設計で使おう

アプリはそれぞれの単位に、正確に近似させることができます。確実な単位変換が可能なので、製造業でも役に立ちます。分からない単位が出てきたら、アプリで変換して設計などに役立てましょう。

数値を入力するだけで単位変換できる

数値を入力するだけで単位変換できる機能が付いています。画面下の数字ボタンをタップすれば、数値を入力できます。あとは数値の単位を選択すれば、自動的に他の単位に変換されます。

ポップな画面で入りやすい硬度単位変換の苦手な人も大丈夫

硬度単位変換と聞くと難しくてわかりづらいので苦手な意識を持つ方も多いですがそんな時こそこのアプリです。画面が明るい色合いで楽しく変換できるので気付けば勉強出来ています。

知らない硬度単位が出た時などにすぐ使える

時間を使って調べないとすぐにわからないらないような硬度単位変換や専門家にしか分からないような単位にも対応しており非常に効率よく簡単に使えるアプリです。種類が豊富なのが嬉し

複雑な単位変換が簡単に数値を入力するだけで出来る

複雑な硬度計算で時間もかかりますがこのアプリを利用すれば数値を入力するだけですぐに硬度計算が出来てしまいます。現場ですぐに単位変換したい時や気になった時にすぐ役立ちます。

12種類と豊富な種類の硬度単位を網羅している

「硬度単位変換」は12種類の硬さを表す単位同士を変換できる単位変換アプリです。単位の違う硬度を比べるときに煩雑な計算をせずにスムーズに硬度を比較することができます。

二つの物質の硬度を比較する際の単位計算

ものづくりなどで素材を選ぶときに硬度の比較が必要になることがあります。その時硬度の単位が異なるもの同士を比較したいときにこのアプリを使えば煩雑な計算なしで硬度を比較することができます。

硬度を入力し、単位を選んで自由に単位変換

ものの硬さを表す硬度には多くの単位が存在し、ときに単位が違うもの同士を比較する必要があります。こんなときには「硬度単位変換」がとても便利です。硬度を入力して転換する単位を選ぶだけで難しい計算をせずに単位変換ができます。

単位を換算できるのアプリが気になる方はこちらをチェック

単位を換算できるのアプリ一覧

スペック・仕様

開発者
Kei Suefuji
リリース
2018年7月28日
サイズ
14.14 MB
価格
¥120
ダウンロード

カテゴリ

ストアに接続中...