編集部のおすすめポイント

  • TOEICの難所と呼ばれるPart3のリスニング応答問題に特化した試験対策アプリ

  • 10テスト分300問が収録されているので、TOEICのPart3対策にはこれだけでOK

  • 制限時間を設定したり、経過時間を表示したりできるので、回答時間を意識して取り組める

  • 社会人など忙しい人でも、移動中や隙間時間にすぐに取り組むことができる

TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問のスクリーンショット

App Storeより引用
TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 | スクリーンショットその1
TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 | スクリーンショットその2
TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 | スクリーンショットその3
TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 | スクリーンショットその4
TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 | スクリーンショットその5

TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問の特徴・編集部レビュー

制限時間を設定し、実践を想定したテストが行える

このアプリでは、実践を想定した制限時間の設定が行えるようになっています。時間の長さは調整できるようになっているので、始めのうちは少し長めに設定しておくこともできます。

スキマ時間に使うと効率よく学習できる

日頃学校や仕事で忙しく、なかなかTOEIC対策が行えなくて困っている方も、休み時間や通勤の時間、さらには夜寝る前の時間などに、このアプリを使って学習すれば、時間を有効に活用することが出来ます。

ランダム機能を使って、再度テストに挑戦できる

一度テストを解いてしまっても、「ランダム機能」を使うことにより、出題される順番を変えて再度挑戦することが出来ます。また「間違えた問題」だけを出題する機能もあり、どちらも高得点を目指す上では欠かせません。

TOEICの最大の難所と言われるPart3対策はこれだけでバッチリ!

TOEICの中でも、二人の会話を聞いて答えるPart3は苦手な人が多いですが、対策としてはたくさんの問題にあたることです。このアプリをひたすら取り組むだけで成果が出せます。

通勤・通学の移動中や隙間時間に取り組むことができる

社会人など、忙しい中でTOEIC受験を考えている人にとって、画面がシンプルで操作がわかりやすいこのアプリはおすすめです。移動中や隙間時間にすぐに取り組むことができます。

制限時間の設定や経過時間の表示など、回答時間を意識して取り組める

難しいだけに時間がかかりがちなPart3ですが、本番でさらに焦ってしまうのは時間配分がうまくいっていないからです。制限時間の設定や経過時間の表示ができるため、練習の時から回答時間を意識して取り組むことができます。

TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問 のアプリレビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

「TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問」スペック・仕様

開発者
Shi Zechun
リリース
2015年3月6日
サイズ
100.6 MB
価格
¥240
ダウンロード

TOEIC Test Part3 リスニング 模試300問の順位推移表

順位推移表が見つかりません

人気カテゴリ

ストアに接続中...