• 人気,無料アプリをさがすならドットアップス
  • 検索

    検索

アプリ「TBSS」の魅力を紹介!

TBSSのアイコン

TBSS

無料

更新日:2017/7/5/ 06:07

アプリ「TBSS」紹介!レビュー・評判

重傷患者への輸血量をおおまかに見極めることができる医療アプリ

重症を負った際には、たくさんの輸血が必要になることがあります。このTBSSを使えば、どれぐらいの輸血が必要なのか把握できるんです。大まかな輸血の見極めは、TBSSが15点以上を示したら、大量の輸血が必要になり、9点以下を示した場合は、大量の輸血は必要ありません。なお、導き出してくれる判断は、TBSSの専門医が監修しているデータに基づいています。医療に携わる全ての人間に役立ってくれるので、リアルな医療現場でも導入を検討できるアプリとなっています。

アプリ「TBSS」をおすすめしたい3つのポイント

  • TBSSの専門医監修の輸血データだから医療現場で導入できる

  • TBSSが15点以上なら大量輸血、9点以下なら少量輸血の簡単機能

  • 研修医向けの医療アプリを求めている現場にこそおすすめ

アプリ「TBSS」のおすすめ理由1重傷外傷の患者が大量輸血療法が必要であるかどうかを予測することが出来る!

「TBSS」を使うことによって、重傷外傷の患者が大量輸血療法が必要であるかどうかを予測することが出来ます。 よって、ターゲットはお医者さまを含めて医療の知識を有している方があてはまります。 年齢が59以下が60以上かを選び、収縮期血圧(mmHg)では、「90以下、91~100、101~110、111以上」の中からタップすることによって選択することができ、他にも、「左胸控」、「モリソン窩」などというものを選択することによって、どのような処置が最適であるのかを示してくれます。 これをひとつの指標として、最終的にはお医者さまの判断がすべてなのですが、それを下す上でとても役に立つ情報となることは間違いないので、しっかりと間違えること無くデータを入力し、お医者様に伝えることが命を救うことにつながる可能性が高まります。

アプリ「TBSS」の関連画像 App Storeより引用

アプリ「TBSS」のオフィシャル・公式情報 App Storeより引用

TBSSは、American Heart Association Resuscitation Science Symposium 2012(ロサンゼルス)および2013(ダラス)で報告された重傷外傷における大量輸血療法の必要性を予測するスコアです。このアプリでは、選択肢を選んでいくことでTBSSを計算することができます。

【TBSSとは-監修医師より】
Traumatic Bleeding Severity Score (TBSS)は、外傷初期診療(Primary Survey)における循環動態の異常をスコア化したもので、外傷性出血の重症度を表すひとつの指標として開発されました。TBSSは患者年齢と収縮期血圧、FASTの陽性箇所数、骨盤骨折の重症度、および血清乳酸値から迅速に算出されます。このスコアは外傷性出血の重症度を指し示すと同時に、大量輸血療法の必要性も予測します。具体的に言えば、TBSSが15点を超えて来た場合、大量輸血療法の必要性は急激に増します。逆に、TBSSが9点以下の場合、大量輸血療法の必要性はほぼありません。重症外傷患者に対する大量輸血療法の開始基準については、現在まで明確なものが示されていないのが現状ですが、TBSSはそのひとつとなりうる指標です。臨床現場に導入し、大量輸血療法開始の判断基準のひとつとして、参考にしていただければと思います。
ここで説明した成績は、American Heart Association Resuscitation Science Symposium 2012(ロサンゼルス)で報告した内容に基づいています。
なお、TBSSは後ろ向き研究によって作られたスコアであり、前向き研究は行われておりません。そのため、このスコア単独での医学的な判断は行わないでください。
なお、TBSSに関する論文は、Journal of Trauma and Acute Care Surgeryにて出版されていますので、ご確認ください。
(Ogura T et al. Predicting the need for massive transfusion in trauma patients: The Traumatic Bleeding Severity Score. J Trauma Acute Care Surg. 2014;76:1243-50. PMID: 24747455)

【使用上の注意】
このアプリケーションはTBSSの計算を補助する目的で制作されましたが、このアプリケーションのみにより判断が行われることは想定しておらず、品質、性能、正確性、情報の新しさに関していかなる保証もありません。従って、臨床で使用する際はこれらのリスクをふまえた上で、本アプリケーションの使用およびその結果が適切かどうかも含め、利用者の責任において総合的に判断した上でお使いください。
このアプリケーションを用いたことによる直接的、間接的損害についてこのアプリケーションの製作者、提供者、監修医師等の関係者は一切の責任を負いません。詳しくは、iTUNES STORE サービス規約、ライセンスアプリケーション・エンドユーザ使用許諾契約をご確認ください。
このアプリケーションは医療機器ではありません。

【このアプリケーションについて】
このアプリケーションは、TBSSの研究を行っている医師の監修のもと製作されました。
TBSSおよびその研究について詳しくは自治医科大学または前橋赤十字病院までお問い合わせください。
このアプリケーションは上記医療機関とは直接関係ありませんので、アプリケーションについてはnuit softwareまでお問い合わせください。

アプリ「TBSS」のスペック・仕様

  • 開発者

    nuit software

  • リリース

    iPhone: 2013年5月5日

  • サイズ

    716 KiB

  • 価格

    無料

TBSSのおすすめの記事

ストアに接続中...