Measureのアイコン

アプリ「Measure」の魅力を紹介!

Measure

無料

更新日:2018/8/16

新着ニュース

おすすめポイント

  • モード変更により曲線も測れる!

  • センチ・メートル表示だけでなくインチなどの表記にも対応

  • 成長期の子供の身長を測るのにも活躍!

スクリーンショット

App Storeより引用
Measure | スクリーンショットその1
Measure | スクリーンショットその2
Measure | スクリーンショットその3
Measure | スクリーンショットその4
Measure | スクリーンショットその5

Measureとは?

AR(拡張現実)技術で東京タワーが測れるメジャーアプリ!

「Measure」は、その名の通りモノの長さを測れるメジャーアプリです。 このアプリの特徴は、モノの測り方です。スマートフォンに定規のような目盛を表示するのではなく、AR(拡張現実)技術を利用し、画面に映っているものならスマートフォン以上の大きさのものも測ることができます。 キリンの首や東京タワーまで測ることができるこのアプリは、旅行に行く方にもおすすめのアプリです。

Measureの特徴・レビュー

ARKitとともに登場し改善してきた精度の高さがウリ!

ARKit機能の登場から改善が重ねられてきたこのアプリの測量は高い精度を誇っています。宅配で荷物を送りたい時に段ボールの3辺のサイズを一気に図ったりできる時短アプリとしても使えます。

衝動買いのお供!?小物や家具をカンタンサイズ計測

外出先で好みの小物を見つけ「でも飾りたい場所に置けるかな……」と悩んだ際に、このアプリを起動しましょう。一目惚れした小物や家具のサイズをその場で知ることができます。

暗所にも対応!LEDライトで照らそう

「Measure」にはさまざまな設定項目がありますが、そのうちの一つが「懐中電灯モード」です。こちらを起動すると、スマートフォンのLEDライトが光り、暗所でもアプリを利用することができます。

定規(スケール)・メジャーツール のアプリが気になる方はこちらをチェック

定規(スケール)・メジャーツール のアプリ一覧

関連記事

スペック・仕様

開発者
Shoichiro Takaki
リリース
iPhone: 2017年9月19日
サイズ
69.3 MB
価格
無料

おすすめ人気記事

カテゴリ

ストアに接続中...