現在、このアプリは配信されていません。

類似・関連のアプリを探す

編集部のおすすめポイント

  • 閲覧履歴機能もあるので、よく調べ物をする人には役立ちます

  • 気になった記事は、お気に入りに登録することができます

  • キーワードから派生するものについても調べたい時に使いやすいです

ウィキグラフのスクリーンショット

App Storeより引用
ウィキグラフ | スクリーンショットその1
ウィキグラフ | スクリーンショットその2
ウィキグラフ | スクリーンショットその3
ウィキグラフ | スクリーンショットその4
ウィキグラフ | スクリーンショットその5
ウィキグラフ | スクリーンショットその6

ウィキグラフとは?

ウィキペディアユーザー必見!関連度の高い項目を自動的に挙げてくれるアプリ

ウィキペディアを効率よく読みたい時には「ウィキグラフ」が役立ちます。キーワードを検索すると、それに関連する項目がまるでグラフのように繋がって表示される仕組みになっています。そのため関連度の高いものを次々と読み進めていくことができます。またお気に入り機能も搭載されているので、気になった記事を追加し、後でまとめて読むこともできます。閲覧履歴も残りますので、再度検索する時にも便利です。ウィキペディアを頻繁に利用する方には役立つこと間違いなしです。

ウィキグラフの特徴・編集部レビュー

学生の方がウィキペディアを関連付けて覚えることによってより深い学習が可能!

このアプリを使うことによって、ウィキペディアをどんどんと辿っていくように見ていくことが出来ることから、グラフによって表示されているので、どんな関連性があるのかということを知ることができ、新たな興味を持ったりすることが可能です。 よって、ターゲットは学生の方があてはまりより深い学習を可能にします。 それ以外にも地図から身近にあるものの中で、Wikipediaに関連がある内容を表示してくれるので、周囲の情報にも詳しくなることが出来たりもするので、場所にも詳しくなれます。 さらには「閲覧履歴」から、過去に調べたものをもう一度チェックしたい場合にはすぐに再確認することができます。 他にも、「ブックマーク」しておいてあとから何度でもチェックするのに使ったりすることも出来ますので、大事な情報や覚えにくいものを残しておくといいでしょう。 また、今日、歴史上でどんなことが起こったのかを知ることが出来ることから、「今日何があったか知ってる?」とお友達に質問することで話題のネタとして使うことが可能です。

ウィキグラフ のアプリレビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

「ウィキグラフ」スペック・仕様

開発者
Hiroaki Towata
リリース
2014年5月13日
サイズ
13.83 MB
価格
無料
ダウンロード

ウィキグラフの順位推移表

順位推移表が見つかりません

サイト専用のブラウザのアプリが気になる方はこちらをチェック

サイト専用のブラウザのアプリ一覧

人気カテゴリ

ストアに接続中...