編集部のおすすめポイント

  • 手動と自動の録画を分けて記録できるドライブレコーダ

  • 記録するだけでなくドライブをサポートしてくれる

  • 衝撃の前後一分間を自動で録画してくれる

  • ドライブ旅行をした時に思い出の記録ができる

マルチドライブレコーダ2のスクリーンショット

App Storeより引用
マルチドライブレコーダ2 | スクリーンショットその1
マルチドライブレコーダ2 | スクリーンショットその2
マルチドライブレコーダ2 | スクリーンショットその3
マルチドライブレコーダ2 | スクリーンショットその4
マルチドライブレコーダ2 | スクリーンショットその5

マルチドライブレコーダ2の特徴・編集部レビュー

万が一の事故の時にも自分の運転を記録できる

もし事故を起こしてしまった場合に相手がいて自分の言うことと相手のいうことが食い違っていた時でも運転状況を記録しているので立派な証拠として提出できトラブルがあった時なども安心できます。

ドライブレコーダーを購入するか迷った時に試す事ができる

車に普段はあまり乗らないので本格的なドライブレコーダーの購入を迷ってしまっているという人は『マルチドライブレコーダ2』でスマホがドライブレコーダーになるので使い勝手を知ることができます。

常時録画機能があるからドライブの思い出も残しておける

事故を起こした時だけを記録するだけでなく普通に走行している風景なども記録できアプリ内で録画した動画をすぐに確認出来るからドライブや旅行に出かけた時の思い出を残すのに使用したりGPS機能を利用して走行経路を記録しておくこともできます。

衝撃を感知するので、もしもの時にも便利

ドライブレコーダーの機能として使うことができ、急ブレーキや衝撃を感知すると自動で保存される仕組みになっています。手動の録画機能もあるので、旅の記録にも使えます。

レコーダーとして記録しながら、写真も残せる

画面上には速度計や、どこを走行しているか把握できるようにマップが表示されています。またボタン一つで写真撮影もできるので、残したい風景がある時でもすぐに撮影することが可能です。

ロガー機能を使って走行距離を把握しよう

ロガー機能が搭載されており、走行した時間や走行距離などが分かる仕組みになっています。またアプリは縦向きでも横向きでも使用できるようになっているので、使いやすいです。

何かあった時の大事な証拠を残しておくために

あおり運転やもらい事故などこちらに非がなくても自動車を運転している限りいつトラブルに巻き込まれるのかわかりませんがそんな時でも証拠となる動画があれば自分に過失がないことを証明することができます。

自分なりの危険なマップを作成する

自動車を運転していて飛び出しが多い場所や視界が悪く感じる所などを記録しておいて後で見返しながら地図に記入しておけば自分の街で特に注意する場所をまとめたマップを作って気を付けられます。

縦向きと横向きの両方に対応できる

スマホを設置する時に縦でも横でも機能できるから自動車の内装や状況に合わせて設置することができアプリなので自動車を乗り換える時にも配線などを気にせずにスマホを持って移動するだけでしっかりと記録しておけます。

ユーザーのレビュー

  • 走行位置や速度を記録してくれるのが良い

    衝突前後の動画を自動で記録してくれるので、交通事故が起きた際に頼りになる

    置物 2019年7月4日
  • 物騒な事故も記録できる

    何故か悪者にされる被害が多くなるので付けてみたら事故の立証ができて役立ちました

    ひひ 2019年6月25日
  • スマホがドライブレコーダーに

    スマホを車に設置するだけでドライブレコーダーになるため、万一のときにも安心です。

    ドラドラ 2019年6月18日

レビューをもっとみる

マルチドライブレコーダ2 のアプリレビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

「マルチドライブレコーダ2」スペック・仕様

開発者
Trytech
リリース
2015年4月24日
サイズ
64.06 MB
価格
¥720
ダウンロード

マルチドライブレコーダ2の順位推移表

順位推移表が見つかりません

ドライブレコーダーのアプリが気になる方はこちらをチェック

ドライブレコーダーのアプリ一覧

ストアに接続中...

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。