Pictalive for Live Photos 壁紙のアイコン

アプリ「Pictalive for Live Photos 壁紙」の魅力を紹介!

Pictalive for Live Photos 壁紙

無料

更新日:2019/2/7

現在、このアプリは配信されていません。

おすすめポイント

  • Pictalive for Live Photos 壁紙で動画からオリジナルのライブフォトを作ろう

  • 撮影した動画を切り出してライブフォトを作れる

  • 作成したライブフォトはプレビューができるので思い通りに作れる

  • ロック画面も動画にすることができる

スクリーンショット

App Storeより引用
Pictalive for Live Photos 壁紙 | スクリーンショットその1
Pictalive for Live Photos 壁紙 | スクリーンショットその2
Pictalive for Live Photos 壁紙 | スクリーンショットその3
Pictalive for Live Photos 壁紙 | スクリーンショットその4
Pictalive for Live Photos 壁紙 | スクリーンショットその5

Pictalive for Live Photos 壁紙とは?

Live PhotosがiPhone6sから後の端末でも使えるアプリです

iPhone6s以降の端末に組み込まれているLive Photosが、それ以前の端末でも使えるアプリになっています。今ある動画を選んで、範囲を指定して写真として切り出すフレームを選ぶだけで簡単に作ることができます。iPhone6s以降の端末の場合、作った動画を動くロック画面として使用することもできるので、便利でしょう。自分で作ったLive Photosに関しては、カメラロールに保存できるだけでなく、友人らと共有することもできるので、使い道はたくさんあります。

Pictalive for Live Photos 壁紙の特徴・レビュー

縦長の動画でも壁紙にすることができる

縦長の動画をフルスクリーンでライブフォトにできるので、中途半端な大きさで切れることなく壁紙をライブフォトにすることができ、撮影の際に気を使う必要がなくなるでしょう。

撮った動画をGIFにすればより楽しい

撮った動画を編集してGIF形式にすることもできるので、動画内の決定的瞬間や印象な面白いシーンを切り出してGIFを作成すれば、より一層動画を楽しむことができるでしょう。

作成したライブフォトやGIFはSNSなどでシェア可能

編集して作ったライブフォトやGIF、動画はSNSにシェアすることができます。友達とシェアするための面白いGIFを作ったり、印象的なライブフォトを作成すれば、SNSでのやり取りをより一層楽しめるでしょう。

動画から写真・画像(静止画)をつくるのアプリが気になる方はこちらをチェック

動画から写真・画像(静止画)をつくるのアプリ一覧

関連記事

スペック・仕様

開発者
Yuta Hirobe
リリース
2015年12月4日
サイズ
18.11 MB
価格
無料
ダウンロード

カテゴリ

ストアに接続中...

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!