Weird Typeのアイコン

アプリ「Weird Type」の魅力を紹介!

Weird Type

¥240

更新日:2019/1/8

おすすめポイント

  • iPhoneでAR動画を撮影可能!

  • 7つのエフェクトを使ってAR動画を撮影可能!

  • 動きのある作品作りをしたいときに最適!

スクリーンショット

App Storeより引用
Weird Type | スクリーンショットその1
Weird Type | スクリーンショットその2
Weird Type | スクリーンショットその3

Weird Typeとは?

ARを利用した文字が浮かび上がる動画を作ることができる!

「Weird Type」は写真で撮影した空間に文字を重ねて浮かび上がらせることができるAR対応カメラアプリになります。自由にiPhoneで撮影した動画に7つのエフェクト機能によってさまざまな動きをする文字を浮かび上がらせることができるようになっていて、どの方向から見るかによって違った見え方になります。

Weird Typeの特徴・レビュー

iPhoneでAR動画を撮影することができる!

iPhoneを使って撮影した動画に、ローマ字を浮かび上がらせることが出来るようになっているので、さまざまな動きのある動画作品を作成することが可能となっています。

見る方向によって見え方が異なる!

このアプリで作成されたAR動画はユーザーがどの方向から見るかによって、文字の見え方が全く異なっているので、見るたびに違った発見をすることができるようになっています。

7つのエフェクトで文字を浮かび上がらせる!

7つの異なるエフェクト機能によって動画にローマ字を浮かび上がらせることが出来るようになっているので、同じ文字でもエフェクトによって様々な変化を楽しむことができます。

自撮りカメラのアプリが気になる方はこちらをチェック

自撮りカメラのアプリ一覧

スペック・仕様

開発者
Zach Lieberman
リリース
2018年2月28日
サイズ
23.62 MB
評価
3.8 / 5
価格
¥240
ダウンロード

カテゴリ

ストアに接続中...

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。