人気,無料アプリをさがすならドットアップス
Suicaのアイコン

アプリ「Suica」の魅力を紹介!

Suica

30代 40代 ビジネスアプリ

無料

更新日:2018/2/9

アプリの概要

電車やショッピングで利用できるSuicaがアプリに。携帯1つで支払いが済むアプリ

「Suica」は、スマホの中にスイカを入れることで電車やショッピングが楽しめる電子マネーアプリです。携帯をに入れておく事で通勤などで改札にかざすと利用出来るので、忙しい朝わざわざ小銭を用意して切符を購入する手間もかかりません。また、お金を入れるのも携帯で済ませれるので券売機でチャージする必要がなくなります。本アプリの最大は特徴として、1つのアプリでいくつものスイカが作れるといった点。これにより、ショッピングや仕事ごとに分類させることができます。

スクリーンショット

App Storeより引用

おすすめしたい3つのポイント

  • ビジネスマンの方も朝切符を買わずに改札機に携帯をタッチするだけで利用できます

  • メニュー画面から定期券も購入できちゃいます

  • 財布を忘れた場合もスマホさえあれば支払いできるので取りに帰る必要もありません

アプリの特徴

電車通勤するサラリーマンの方に便利!Suica機能で改札通過が楽になる!

電車で通勤しているサラリーマンの方に便利なのがこのアプリです。 Suica機能が付いており、スマホを改札機にタッチするだけで通過できるようになります。 小銭を出して切符を購入しなくて良いため、忙しい朝の時間帯でもスムーズになるのが良い点です。 新幹線に乗車する時でもチケット不要となるため、出張にも便利なアプリとなっています。 ゆったり移動したい時はアプリでグリーン券を購入しておきます。 チャージするのが面倒な時はクレジットカードを登録し、オートチャージに設定しておくと便利です。 残高が一定以下になったら登録したクレジットカードから自動的にチャージされます。 駅や街にあるSuica対応のお店に来店し、スマートなお支払を行うという使い方も可能です。

レビュー・感想

  • 電車にらくらく乗れちゃうアプリ

    2017年6月22日

    このアプリは、Suicaのカードがなくても、 アプリをダウンロードしているだけでスマホで電車に乗ることが可能です。 カードだといちいちチャージしないといけないのですが、 このアプリなら、自動チャージをしてくれるので、その必要がありません。 新幹線にも乗れるので、電車によく乗る方はとても便利です。

    小室 薫

  • 定期券の発行手続きも出来る!Suicaアプリ。

    2017年6月3日

    Suica定期券の新規発行や継続手続きも出来るので、駅の窓口まで行く手間が省け、とても便利です。

    オニオンフライ

  • いつもカードを忘れるので

    2017年5月30日

    あまり電車に乗らないので、いつもカード型のSuicaを忘れます。ので、アプリにしたら忘れることもなくスムーズ。買い物もできるのが更に楽。

    アプリ軍曹

感想をもっとみる

関連記事

オフィシャル・公式情報

App Storeより引用
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)が発行するSuicaと、携帯電話で便利に使えるJR東日本サービスメニューを、Apple PayとともにiOSで利用できる全く新しいアプリケーションです。

■ 入会金、年会費は無料
・ Suicaアプリケーション(Suica App)のご利用は、会員登録含め無料です。
・ 会員登録してご利用いただけるメニューにも料金はかかりません。
・ JR券の利用規則(払戻手数料)上発生する費用は収受いたします。
■ Suicaカードをお持ちでなくてもご利用になれます
・ お手元にSuicaカードがなくても、Suica AppでSuicaを発行できます。
・ Suicaカードご利用に必要なデポジット(1枚 500円)は収受いたしません。
・ SF払戻しは、会員登録されたお客さまの銀行口座へお振込みとなります。
■ SFチャージ(入金)は、Suica App又はApple Payから
・ Apple Payで設定したクレジットカードから、簡単な操作でチャージできます。
・ 会員登録すれば、Suica Appに登録したクレジットカードでもチャージできます。
・ 便利な「オートチャージ」機能も、ご用意しています(利用条件あり)。
■ 会員登録すればJR東日本の様々なサービスも利用可能に
・ 会員登録いただくと、困ったときにコールセンターでのサポートが受けられます。
・ おトクな「モバイルSuica特急券」「Suicaグリーン券」の購入ができます。
・ 「Suica定期券」新規発行、継続、変更がSuica Appでできます。

----------------------ご案内--------------------------
【重要なお知らせ】
Suica Appのご利用に先立ち、以下(1)~(5)を必ずご確認ください。
(1) Suica(無記名)の発行、ご利用方法
Suica Appを入手(ダウンロード)の上、Suica(無記名)を選んで発行すると、会員登録することなくご利用いただけます。
ただし、Suica Appに会員登録をいただかないと、端末紛失時のコールセンターサポートが受けられません。また、当該Suica(無記名)を払戻す際には、一旦会員登録いただいた上で、返金の振込銀行口座を指定いただく必要があります。
(2) Android端末、フィーチャーフォンからの機種変更以前、Android端末やフィーチャーフォンで「モバイルSuica」をご利用されていた会員は、Suica Appに情報を移行し継続利用(機種変更)することができます。ただし、機種変更の手続きは、新たな端末上でSuicaやSuica Appの操作・利用を開始する前に、定められた手順を済ませる必要があります。また、旧端末のご利用時にお支払いいただいた年会費は返金いたしません。
(3) 電池の消耗には十分注意してください端末の電池が完全に消耗又は電源を切った状態では、Suicaのご利用ができません。鉄道のご利用中(改札内)でご利用できなくなった場合は、改札係員にお申し出の上、ご利用区間の運賃等を現金でお支払いいただくこととなります。
(4) 発行したSuicaは、Suica AppでもApple Payでも管理できます
Suica Appで発行したSuicaは、Apple Payにカードとして設定され、クレジットカード等とあわせ最大8枚まで収納できます。複数枚のSuicaをApple Payに設定できますが、設定したSuica間のSF移動や2枚以上の同時使用は(ご旅行、電子マネー利用とも)できません。
(5) エクスプレス設定を忘れずに
Apple Payに設定したカードを利用する際は、Touch ID(指紋認証)が必要ですが、Suicaに限っては「エクスプレス設定」した1枚に限って、改札通過時のTouch IDを不要とできます。Apple Payに2枚以上のSuicaを設定される場合、1枚目が自動的に「エクスプレス設定」されますが、簡単な操作で設定変更が可能です。一旦設定すれば、日常のご利用で(ご利用の都度)設定を変更いただく必要はありません。なお改札以外でのご利用にあたっては、店舗によりTouch IDを求められる場合がございます。

スペック・仕様

開発者
East Japan Railway C
リリース
iPhone: 2016年10月24日
サイズ
22.9 MiB
価格
無料

おすすめ人気記事

ストアに接続中...