おすすめポイント

  • 「3D Canine Anatomy」で犬の体の仕組みや名称を把握できる!

  • 立体的な資料として多方から観察できる

  • 標本となる犬の性別を選択できる

  • 骨や内臓などパーツや組織ごとに学習できる

スクリーンショット

App Storeより引用
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその1
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその2
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその3
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその4
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその5
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその6
3D Canine Anatomy | スクリーンショットその7

3D Canine Anatomyの特徴・レビュー

様々な角度からズームして体の組織などを認識できる

平面的ではないため大きさや形などをしっかり認識しながら、犬の体について覚えることができます。回転させるだけでなくズームをして重なり合った骨なども隅々まで確認ができます。

パーツ名から調べて集中的に部分を見ることができる

組織や骨などの各パーツの位置が分からない場合も、名前から見たい場所を調べることが可能です。見えづらいパーツも的確に閲覧でき、効率よく位置や役割を確かめることができます。

名称などを記したテキストを表示できる

標本として画像だけでなくテキストで名称が表示されているので、解剖学の資料として利用できます。テキスト部分は非表示にもできるので知識に合わせて使い分けることも可能です。

レビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

スペック・仕様

開発者
victor skrabe
リリース
2014年3月4日
サイズ
116.61 MB
価格
¥3500
カテゴリ
勉強・教育 図鑑
ダウンロード

順位推移表

順位推移表が見つかりません

図鑑のアプリが気になる方はこちらをチェック

図鑑のアプリ一覧

カテゴリ

ストアに接続中...

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。