人気,無料アプリをさがすならドットアップス
写真で銅版画 + 銅版画風動画作成 - 銅版画やエッチング風の画像をカメラの写真やアルバムの画像やイラストを編集加工して作る無料の写真加工・画像編集カメラフォトフィルターアプリ -のアイコン

アプリ「写真で銅版画 + 銅版画風動画作成 - 銅版画やエッチング風の画像をカメラの写真やアルバムの画像やイラストを編集加工して作る無料の写真加工・画像編集カメラフォトフィルターアプリ -」の魅力を紹介!

写真で銅版画 + 銅版画風動画作成 - 銅版画やエッチング風の画像をカメラの写真やアルバムの画像やイラストを編集加工して作る無料の写真加工・画像編集カメラフォトフィルターアプリ -

無料

更新日:2018/3/29

アプリの概要

通常の写真が銅版画に早変わり!芸術的な画像を手軽に作ることができる

「写真で銅版画」は、画像に銅版画のような加工をほどこせるアプリです。画像は細かく編集ができる!カラーやモノクロも選択できますし、彫りや腐食の度合いも選べます。カラーは5種類を用意、バーを動かすだけで細かい調整が可能です。また、白と黒を反転させたり、自分で色をつけることも。元の色にプラスするだけで雰囲気もガラリと変えられます。さらに、動画を銅版画のように変えることができるため、撮影した一般的な映像もアーティスティックな仕上がりになります。

スクリーンショット

App Storeより引用

おすすめしたい3つのポイント

  • 絵を描きたいけど技術がない人に!調整しだいで写真が絵のように変化する

  • バーをスライドさせて彫りや腐食を調節!納得のいく仕上がりを目指そう

  • 通常の加工にあきた時に!芸術的な写真がすぐに作れる

アプリの特徴

スマートフォン内の写真を簡単な操作でエッチングや銅版画のような画像に変換できる

写真で銅版画 + 銅版画風動画作成 - はスマートフォン内の写真を銅版画やエッチングのような画像に変換したり、動画をもとに銅版画風のビデオを制作することも出来ます。インターネットで使うアイコンやインスタグラムにアップロードする画像の作成などに普段の写真とは異なる魅力を出すことが出来ます。また、元画像のカラーだけではなく銅版画風に変換する際、白黒の密度の濃い点で描かれた描写の設定も可能なため紙に印刷する場合にも作品を幅広く使うことが出来ます。スマートフォン内の写真をもとに作品に仕上げたいという時の手段として非常に便利なアプリと言えるでしょう。

オフィシャル・公式情報

App Storeより引用
「写真で銅版画」は、写真やイラストを編集・加工して、手軽に銅版画風の画像を作成することができるカメラフィルターアプリです。

また、動画を加工して銅版画風のビデオ映像を作成することも可能です。

子供のころに読んだ絵本の中で、緻密な黒い線で描かれたものや、小さな黒い点の密度でものの質感を表現したモノクロの挿絵に出会ったことはありませんか?
もしかしたら、その挿絵は銅版画を元にしたものだったかもしれません。

「写真で銅版画」は、そのような本の挿絵に使われていたような銅版画風の画像を、スマートフォンやタブレットに保存されている写真やイラストを加工・編集して、手軽につくるためのカメラフィルターアプリです。

一見すると版画には見えない、緻密な表現が銅版画の魅力で、時には写真と見まごう様な作品に出会うこともあります。
木版画や絵画とはまた違った独特の表現が可能な銅版画ですが、いざ自分で作ってみようと思うと、専用の道具や薬品が必要になるなど、気軽にはじめるのは難しそうな印象です。

そこで、この「写真で銅版画」を使っていただくと、スマートフォンやタブレットに保存されている写真から、手軽に銅版画風の画像を作ることができます。
読み込んだ写真・画像は、線の緻密さや太さを編集・加工することができるので、より好みの画風に近づけることができます。
また、色インク・画像の反転・カラー画像機能を使っていただくことで、黒以外の画像や「メゾチント」技法を使ったような深い黒の表現、元の写真の色を重ねて着色銅版画風の画像を作ることもできます。(「インク色変更・反転・カラー画像」を保存するには、アドオンの購入が必要です。)

身の回りのものを、気軽に銅版画風に加工して楽しんでもらえたらうれしいです。


■アプリの主な機能
1. 写真やイラストを読み込んで、銅版画風の画像に加工・編集して保存することができます。

2. 動画を読み込んで、銅版画風のビデオ映像に加工・編集して保存することができます。

3. インクの色を変更することで、黒以外の画像や動画をつくることもできます。(インク色を変更した画像の保存にはアドオンが必要です。)

4. 画像の白黒を反転して、メゾチント風の画像や動画に加工して保存することができます。(反転画像の保存にはアドオンが必要です。)

5. 銅版画風に加工した画像や動画に、元の写真、動画の色を重ねて着色することができます。(カラー画像の保存にはアドオンが必要です。)


■画像の編集・加工方法
1. 画面左上の「カメラ」ボタンから、加工・編集したい写真・画像を選択してください。写真・画像の取得先は、カメラとカメラロール(フォトアルバム)から選択できます。

2. 画面に選択した画像が表示されたら、「画質調整スライダー」を動かして、好みの画質に編集してください。

3. 「カラーボタン」、「色インクボタン」、「反転ボタン」を押していただくことで、カラー画像・色インク画像・反転画像をつくることも可能です。
*カラー画像・色インク画像・反転画像の保存にはアドオンが必要です。

4. 好みの画質に調整できたら、「保存」ボタンを押していただくと、現在表示されている画像が「写真(カメラロール)」に保存されます。


■アプリ内広告について
アプリ内には、写真編集画面下部にバナー広告が、画像の保存完了時には全面広告が表示されます。
これらの広告は、有料版を購入していただくことで、非表示にすることができます。

スペック・仕様

開発者
TAIKI HIRATA
リリース
iPhone: 2014年6月22日
サイズ
6.7 MiB
価格
無料

おすすめ人気記事

ストアに接続中...