「太鼓の達人プラス」楽曲取り放題が魅力的、今度は家でも外でもフルコンボだドン!

「太鼓の達人プラス」楽曲取り放題が魅力的、今度は家でも外でもフルコンボだドン!

ドットアップス編集部
最終更新日 2019/12/23 19:53
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/2/17 05:01

    目次

  1. 「太鼓の達人プラス」スマホで太鼓をリズムにのせて叩こう、スタミナがないから遊び放題!
  2. 「太鼓の達人プラス」のおすすめポイント
  3. 「太鼓の達人プラス」のまとめ

今回は「太鼓の達人プラス」を紹介します。このゲームはバンダイナムコエンターテインメントが提供している太鼓を使ったリズムゲームです。

元々はアーケード専用の機体だったのでゲームセンターに行ったことがある方なら見かけたことがあるかもしれません。家庭用ゲームソフトにも移植され、

太鼓の達人のマスコット「ドンくん」は今でも人気を博しています。最初に登場した年が2001年で現行は「太鼓の達人イエローVer」、

ナンバリングがつけられていたのですが、15作目にあたりリセットされました。

 

「太鼓の達人プラス」スマホで太鼓をリズムにのせて叩こう、スタミナがないから遊び放題!

 

画像:著者撮影

 

太鼓の達人は曲にのせて太鼓を叩くリズムゲームです。音を出す楽器が太鼓になった音ゲーと考えましょう。アーケードであればバチで、

スマホだと画面の太鼓とその周りを使い分けて音を奏でます。画面では曲に合わせて赤と青の小さなドンくんが右から流れてくるので、赤であれば太鼓の正面を、

青であれば太鼓の端(スマホであれば太鼓の外)を叩きましょう。タイミングによって判定が分かれ、判定が良ければコンボが繋がりスコアが大幅にアップします。

逆に判定が悪いと右上の魂ゲージがたまらず、一定ラインまで達成しないとクリアにならないので注意してください。アーケードで失敗すると次の曲ができなくなっていましたが、

スマホゲームは一曲で完結するため失敗してもリスクがありません。失敗して覚えるくらいの気概で何度も叩き込むのがよいです。

 

画像:著者撮影

 

他の叩くパターンに大きいドンくん(赤・青)や黄色、風船があります。大きいドンくんは通常と同じですが、強く叩くとテンションが上がるでしょう。

黄色はとにかく連打で、叩く場所はどちらでも構わず、規定回数はありません。風船は黄色と同じく連打ですが、

表示された数字の回数分を次のドンくんがくるまでに叩かなければ失敗になってしまいます。ひたすら連打するだけなので失敗することはあまりないですが、

慌てて次を失敗することがよくあるパターンです。難易度はかんたん・ふつう・むずかしい・おにの四段階あり、音ゲーをやっていた方なら前二つは簡単すぎるかもしれません。

おには赤青混合で連続叩きが続くので覚えないと難しいです。先程もいったように失敗したから100円がなくなるといったこともないですから、叩いてひたすら覚えましょう。

失敗なく叩ければ「フルコンボだドン!」とお祝いしてくれるので目指したいところです。

 

「太鼓の達人プラス」のおすすめポイント

 

画像:著者撮影

 

課金の取り放題プランがおすすめ!

 

課金を強要するわけではありませんが、末永く遊びたいのであれば「楽曲取り放題プラン」を申し込むことをおすすめします。なぜなら最初に無料で遊べる曲は6つと少なめで、

このプランを申し込むと遊べる曲が100曲以上増えるからです。現在プランによって300~500円と若干の幅はありますが、月額申し込むだけでその全てが取り放題になります。

毎月コラボや新曲が続々とアップデートされているため、思う存分遊びたければプランに入っておきましょう。やめるときは自動更新になっているため手動での解約を忘れずに行ってください。

 

コインでも楽曲がもらえる!

 

楽曲取り放題プランに入らなくても楽曲をもらえる方法があります。広告に出ている案件を申し込むことでコインがもらえて、それを楽曲に交換する方法です。

もらえるコインが比較的多めにもらえて交換レートも少なめですが、楽曲は取り放題ではなく遊べる期間が決められています。

月額を支払いたくなくて、他の楽曲をプレイしたい人はこちらも検討してみてください。

 

ポイントでカスタマイズ

 

回数限定ではありますが、楽曲を遊ぶとポイントがもらえます。それを消費してふくびきをするとスマホの壁紙や、ドンくんの着せ替えアイテムを入手可能です。

ドンくんはただでさえ可愛いのに、もっと可愛くなってしまいます。景品もアップデートされ続けているので、色々集めてみてください。

 

「太鼓の達人プラス」のまとめ

 

画像:著者撮影

 

ドンくんの可愛さも然ることながら、太鼓の達人がスマホで遊べるようになったことが大きいです。まずは無料楽曲で遊んでみて、

もし他の楽曲も遊びたければ取り放題プランを検討しましょう。

こちらの記事もおすすめ!

スマホゲームのヘッダー画像
2020/2/17 05:01
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

最新アプリランキング

ストアに接続中...