無料で洋楽を聴きたい人必見!音楽垂れ流しもできるアプリ4選

無料で洋楽を聴きたい人必見!音楽垂れ流しもできるアプリ4選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/7/3 17:53
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

音楽・音声のヘッダー画像
2023/5/29 05:00

    目次

  1. グレー?違法?完全無料系の聴き放題アプリが配信停止になりやすい理由
  2. 2018年版!好きな音楽を自由に垂れ流しできるアプリ4選
  3. どうせなら安心して聴ける音楽アプリを選ぼう

聴き放題系の音楽配信サービスを利用する人が増えています。

このようなサービスにはいろいろな種類のものがあり、さまざまな音楽を聴きたい人にピッタリです。

そこで、この記事では主に洋楽をメインで聴きたい人にピッタリの音楽アプリを紹介します。

無料で利用できるものや、有料アプリであっても無料体験ができるものもありますのでぜひ、あなたにピッタリのアプリを見つけてみてください。

音楽好き必見のアプリが盛りだくさんです!

画像: 著者撮影

グレー?違法?完全無料系の聴き放題アプリが配信停止になりやすい理由

聴き放題型の音楽配信アプリの中には、完全無料で利用できるものも存在しています。

しかし、それらのアプリの中にはすぐに配信停止になってしまうものもあります。

配信停止になるアプリは基本的に、著作権者と正式に契約していないアプリです。

そのようなアプリは配信停止になりやすいだけでなく、著作権法に違反していることが多いため、利用しないようにしましょう。

もちろん、著作権者や著作権管理機関と正式に契約しているアプリならそのような心配はありませんので安心して利用できます。

この記事では安心して利用できて洋楽に強い音楽アプリを厳選して紹介します。音楽好き必見ですのでぜひ、参考にしてください。

2018年版!好きな音楽を自由に垂れ流しできるアプリ4選

それではさっそくオススメの音楽アプリをチェックしていきましょう。

聴き放題型音楽アプリにはさまざまなものがありますが、今回は厳選して4つ紹介します。

Spotify

画像: 著者撮影

 

Spotifyは2008年にスウェーデンでリリースされた聴き放題型音楽配信サービスです。利用者もかなり多く、大人気のサービスです。

そんなSpotifyには以下のような特徴があります。

洋楽に強い

聴ける曲数も多く、4000万曲以上を配信しているSpotifyですが、洋楽に強いという特徴があります。

人気アーティストの新曲なども速やかに配信してくれますので新曲をどんどん聴きたいという人にもオススメです。

洋楽をメインに聴きたい人はSpotifyを利用すればきっと満足できるでしょう。

今まで知らなかった曲との出会いを楽しんでみてください。

完全無料でも利用可能

通常、このような音楽配信アプリは定額課金制の有料サービスであることが多いものの、Spotifyは完全無料でも利用可能です。

ただし、無料プランで利用する場合はかならずシャッフル再生になります。

そのため、気に入った曲だけ選んで聴くことやプレイリストを利用して聴くことはできません。

また、無料プランでは曲を飛ばしたりするためのスキップ機能の利用回数に制限があり、1時間あたり6回までとなっています。

さらに、ダウンロードもできませんのでこれらの機能を求める人は有料版を利用する必要があります。

逆にこのような制限を受け入れるなら無料で使える素晴らしい音楽配信アプリとなるでしょう。

全ての曲にアクセス可能

無料でも利用できるアプリなので4000万曲全てにアクセスすることも可能です。

ただし、無料プランで聴いていると時々広告が表示されますのでこちらは我慢する必要があります。

先ほど紹介したさまざまな制限や、時々挿入される広告を我慢できるなら無料で全ての曲にアクセスできるアプリとなります。

なお、有料プランを利用した場合はこれらの制限は一切ありませんので、自由に音楽を楽しむことができます。

Spotify公式サイト

Google Play Music

画像: 著者撮影

 

Google Play Musicはその名の通りGoogleが運営するサービスです。

定額料金を支払う有料プランの場合、他のサービスと同様に聴き放題の音楽配信を楽しめます。

無料アプリとしてGoogle Play Musicを利用する場合は基本的に音楽をたくさん保存するためのストレージとして利用します。

それでは利用方法を詳しくみていきましょう!

無料で最大50,000曲を保存可能

無料の音楽保管用ストレージとしてGoogle Play Musicを利用する場合、最大で50,000曲まで保存できます。

これほどたくさんの曲を保存できれば多くの人にとっては制限を感じることはないかもしれません。

曲をたくさん保存している人に最適

スマホやPCなどに曲をたくさん保管しているという人も多いかもしれません。

中にはどこに何の曲を保存したか忘れてしまうこともあるかもしれません。

Google Play Musicは手元に曲をたくさん保存している人にオススメのアプリといえます。

一旦アップロードしてしまえばPCやスマホなど、さまざまなデバイスからアクセスすることができます。

家ではPCで聴き、出先ではスマホで聴くという使い方もできるのでオススメです。

プレイリストを作成してGoogle Homeで聴くことも可能

あらかじめプレイリストを作成しておけばGoogle Homeを活用して曲を聴くことができます。

Google Homeを利用している人はぜひ、音楽にも活用してみてください。

なお、Google Homeを利用するためには「Google Homeアプリ」が必要ですのでぜひ、ダウンロードしてみてください。

Google Play Music公式サイト

Google Home公式サイト

TuneIn Radio

画像出典: https://play.google.com/store/apps/details?id=tunein.player

 

こちらはさまざまな放送局をカバーしたインターネットラジオアプリです。

あくまでもラジオアプリなので音楽配信サービスのように好きな曲を選んで聴くというものではありませんが、いろいろな曲を聴きたい人には便利なアプリです。

カバーしている放送局が多い

TuneIn Radioがカバーしている放送局はとても多く、好みに合わせてさまざまなラジオを聴取することができます。

中には音楽に特化した放送局もありますので、そのようなところの番組を聴取すれば洋楽を楽しむことができるでしょう。

好きな地域に合わせて洋楽をフリーで楽しめる

カバーしている地域も広いため、さまざまな地域の音楽を楽しむことができます。

各地の洋楽を楽しむのもきっと楽しいでしょう。もちろん、無料で楽しめるのでオススメです。

TuneIn公式サイト

Apple Music

画像出典: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.apple.android.music

 

超有名音楽配信サービスの一つApple Musicもオススメです。

こちらは基本的に定額課金制の有料サービスとなっていますが、以下のような特徴があります。

無料トライアル期間が長い

通常、音楽配信サービスの無料トライアル期間は30日程度のことが多くなっていますが、Apple Musicではこれが3ヶ月間と長くなっています。

もちろん、無料トライアルでも全ての機能が利用できますので思う存分楽しむことができるでしょう。

じっくり試した後に有料登録をするかどうかを判断できる良心的なサービスです。

iPhoneと相性が良い

AppleがリリースしているサービスですのでiPhoneなどのiOS端末との相性は抜群です。

iPhoneを利用している人はぜひ、試してみてください。

レコメンド機能が便利

オススメ曲を紹介してくれるレコメンド機能はとても便利です。

今まで聴いた曲からあなたの好きそうな曲を紹介してくれるので今まで知らなかった名曲との出会いを楽しめるかもしれません。

こちらもぜひ、活用してみてください。

Apple Music公式サイト

どうせなら安心して聴ける音楽アプリを選ぼう

今回は洋楽好きにオススメの音楽アプリを紹介していきました。

それぞれのアプリに特徴がありますので、あなたにピッタリのアプリを探して快適に音楽を楽しんでください。

特にストリーミング型の音楽配信サービスはたくさんの曲を聴くことができるので音楽好きなら必見です!

使い勝手の良いアプリを活用して音楽をもっと楽しんでください。

こちらの記事もおすすめ!

音楽・音声のヘッダー画像
2023/5/29 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...