不動産投資の収支計算におすすめのシミュレーションアプリ5選

不動産投資の収支計算におすすめのシミュレーションアプリ5選

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/5 22:23
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

ファイナンス・仮想通貨のヘッダー画像
2024/5/23 05:00

    目次

  1. アプリの選び方
  2. おすすめアプリの紹介
  3. 自分に合った不動産投資アプリを見つけよう

これから不動産経営を始めようとしている人、すでに不動産投資を行っている人、簡単に収支計算ができるアプリがあるのは知っていますか?

不動産経営というと、大きな金額が動くので、人生が左右されると言っても過言でないため、慎重に不動産投資をしないと後で大事に至ることもあるかもしれません。

そんな時に、あらかじめシミュレーションができたら便利だと思いませんか?今回は、スマホで簡単に不動産投資に関する収支のシミュレーションができるアプリを5つ厳選して紹介します

アプリの選び方

では、自分に最適なアプリを選ぶにはどうしたらよいのでしょうか。2つ挙げてみたので、参考にしてみてください。

機能面や使いやすさで選ぶ

まずアプリを選ぶうえで気になるのが、機能面ではないでしょうか。

しかし、多機能なアプリが必ずしもいいとは限りません。もちろんたくさん機能を使って便利になればいいのですが、使いこなせなかったり、持て余してしまったりしたら意味がないです。

また、機能が多いがゆえに使いにくくなることもあるので、その点はしっかり見極めないといけません。

セキュリティ面で選ぶ

次にセキュリティ面は安心かということです。忘れがちですが、不動産や収支に関することには、個人情報が含まれることもあります。

アプリ自体に暗証番号を設定できたり、ロックをかける仕様になっていたりすれば安心ですが、すべてのアプリがそうではないです。

また、アプリ自体が悪質なアプリの可能性もあるので、レビューや口コミなども参考にしながら安全なアプリを選ぶ必要があります。ウィルスを検知するアプリもあるので、そちらも併せて利用してみるといいかもしれません。

おすすめアプリの紹介

不動産投資!利回り収益計算ツール

画像:著者撮影

不動産投資に関する収支計算ができるシミュレーションアプリといえば、「不動産利回り計算機」です。

このアプリは、物件価格、自己資金、借入期間など不動産投資に必要な情報を入力するだけで、物件の収支を簡単に計算してくれるお助けアプリです。

以前は、お金の専門家やファイナンシャルプランナーに相談したり、試算してもらったりと手間をかけていたことが、このアプリを使えば簡単に済ませられるようになりました。

計算以外にも、お気に入り機能を使えば気に入った物件をクリップに保存できるので、物件検索のツールとしても利用できる優秀なアプリです。

不動産投資連合隊

画像引用:itunes.apple.com

不動産の収支のシミュレーションはもちろん、物件情報から利回りの相場まで幅広く知りたい人には、収益物件専門のポータルサイト「不動産投資連合隊」がおすすめです。

「不動産投資連合隊」は、国内屈指の情報量を誇り、物件探しに精通したアプリとしてiPhoneユーザーに人気を博しています。操作を簡単にすることで、不動産投資の玄人から、初心者でも誰でも簡単に利用できるアプリとなっています。

「不動産投資連合隊」公式サイト

入門!不動産投資収益計算

画像:著者撮影

「入門!不動産投資収益計算」は不動産収益の計算に特化したアプリです。

気になる使い方はシンプルで簡単。「物件価格」「年間想定収入」「空室率」「諸経費率」「自己資金」「借入金額」「借入期間」「借入金利」の8項目を入力するだけで、収支額や返済額、利回りが自動で算出されるようになっています。

不動産投資をするうえで重要な情報を簡単に知れるので、まずは一度使ってみることをおすすめします。

楽待不動産投資&収益物件検索アプリ

画像引用:itunes.apple.com

お得に不動産投資に関する情報を知りたいなら「楽待(らくまち)不動産投資&収益物件検索アプリ」を利用してみましょう。

他のアプリと同様に、物件探しのお手伝いをしたり、利回りの相場を調べたりするのはもちろんですが、タイミングがよければ、一般では公開されていない物件情報が知ることができます。

また、物件を探している場所から、物件までのルートを調べることもできるので効率よく不動産投資がスタートできるのも魅力です。

「 楽待(らくまち) 不動産投資&収益物件検索アプリ」公式サイト

検証効率UP!不動産収支計算機

画像:筆者撮影

「検証効率UP!不動産収支計算機」は機能面と速さを兼ね備えたアプリです。

計算結果を保存したり、計算結果をテキスト出力したりできるので、せっかく試算した結果を無駄にすることはありません。極力無駄を省いて利用できる機能面がこのアプリの特徴であり、利点と言えます。

できるだけシンプルな方がいい、でも機能面では妥協したくないという人におすすめのアプリとなっています。

自分に合った不動産投資アプリを見つけよう

今回は、不動産投資のシミュレーションをしてくれるアプリを5つ紹介してきました。

不動産投資を始めるとき、どのアプリがいいのか迷うことがあるかもしれません。どれも魅力的で、機能も様々なので、色々検索してあなたに最適のアプリを見つけてみてください。

他ファイナンス・家計簿に関連するアプリはこちら

こちらの記事もおすすめ!

ファイナンス・仮想通貨のヘッダー画像
2024/5/23 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...