あっという間にスリムな体型に!体型補正できる写真加工アプリ3選と使い方

あっという間にスリムな体型に!体型補正できる写真加工アプリ3選と使い方

ドットアップス編集部
最終更新日 2021/12/7 20:06
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/12/1 05:00

    目次

  1. あれ私太ってる?と思ったとき使える写真加工アプリ
  2. ボディラインを加工するとき注意すること3つ
  3. 体型をスリムにできる写真加工アプリ3つ
  4. 背景が歪んでしまったら背景を合成するのもあり
  5. スリムに加工してほっそり見せよう!でもやり過ぎには注意して

久しぶりの同窓会!懐かしい友人たちと学生時代の思い出話や仕事や夫の愚痴、育児の苦労話と話題はどんどん広がり時間はあっという間に過ぎてしまいます。

そんな楽しい時間の思い出にと友人から送られてきた写メを見て凍りついた経験はありませんか?

楽しい思い出のはずが、「私太ってる」と認めたくない写真のできばえへと焦点が変わってしまったことが一度はあると思います。

そんな時は選んだワンピースのせいにしたり、立った場所のせいにしたり、隣に並んだ友達がひどく痩せたからなど、認めたくない自分の姿の原因を探したくなります。

実際少し斜めに立つと痩せて写りますし、人より一歩でも後ろに下がると小顔に写ります。

でも毎回ベストな位置に立てるわけではなく、痩せて見える立ち方を準備できるタイミングは簡単にやってきません。

今は数々のダイエットも注目されてアスリート並みの筋肉女子も多くなっています。

私もここらで太った体を引き締めようと思っても理想の体型までには遠い道のりです。

大抵の人は結果が出るのを待ちきれず、断念してしまうことでしょう。

そこで写真加工アプリの力で簡単に理想的な体型に変身した自分を作り上げましょう。

スリムに変身した自分をSNSに載せてみんなに自慢しましょう。

次の同窓会が本当に楽しくなる3つの体型補正できる写真加工アプリを紹介します。

あれ私太ってる?と思ったとき使える写真加工アプリ

SNSで気軽に自分のネットワークをどんどん広げたい。

素敵な写真を載せてたくさんの人に自慢したい。

たくさんの人が見るから、より素敵な自分を載せたいと多くの人が思っています。

小顔や美肌の美しさも写真加工で簡単に手に入る時代です。

プチ整形よりも手軽に理想の自分の顔を加工でき、あたかも本当の自分のように自慢できるようになりました。

理想的な顔になったら次はスリムな体型が欲しくなります。

そんな欲求をかなえてくれる写真加工アプリがあるので紹介します。

辛く延々と続くダイエットをしなくても、写真加工アプリを使ってバレないようにスリムな体型を手に入れましょう。

ボディラインを加工するとき注意すること3つ

「時空の歪み」に気をつけて!

体型補正の写真加工アプリはとても操作が簡単です。

足や二の腕、ウエストを細くするのも、また足長や8頭身の体型にするのも簡単な画面操作でいくらでも加工できます。

操作が簡単なため、一目見ると自分の体は理想的な体型に変化したのですが、よく見ると違和感を感じます。

そこで写真全体をじっくり見ていくと、細くなったのは足や二の腕だけではなく、部屋の扉までスリムに変身していることに気がつきます。

足長にしたつもりが、鞄の持ち手まで伸びていたりと体型以外の背景まで補正されてしまうのです。

これが時空の歪みです。

加工したのをバレないようにするには、理想の体型だけでなく時空の歪みも気を配り、丁寧に仕上げていかなければいけません。

もはや別人?加工しすぎ

体型補正の操作は本当に簡単に操作ができます。

二の腕を少し細く、次にウエスト、そして太ももまで細くしました。

理想的な自分の姿を見るともう少しスリムにと加工したい気持ちはどんどん加速します。

補正しているうちに感覚は麻痺してくるものです。

SNS上にあげてから冷静な自分に戻って「これ私じゃない!やり過ぎて別人になってる!」と思っても遅いのです。

アプリで加工された偽スリム体型だとすぐに話題になってしまいます。

いつもよりほんの少しカッコいい自分になりたいければ、「少し痩せた?」と思わせるくらいがベストです。

美容院で髪を1、2センチ切っただけで、みんなは「髪切ってスッキリしたね!可愛くなった!」と気がついて褒めてくれます。

その位が変化がバレない程良い補正加工です。

足や腕など一部のパーツだけ極端にスリムになっている

加工写真とバレないためには全体的な体のバランスをよく見ることです。

気になる一部分だけ痩せさせるとバランスが悪く違和感がでるのでバレバレです。

全身をバランスよく加工するためには、アプリで肩・お尻・足首に補正ラインを合わせると自動的にバランスのとれたスリムな体型に変身させてくれます。

あくまでも自然な体型補正で仕上げなければ、すぐに加工写真とレッテルを貼られてしまいます。

体型をスリムにできる写真加工アプリ3つ

スプリング

このアプリには3つの補正機能があります。

①体を細くする

②身長を高くする。足を長くする。

③顔を小さくする。首を長くする。

今回は体を細くする機能を紹介します。

  1. アプリを起動。
  2. 写真を選び、画面下の左側コーラ瓶をタップ。
  3. ○の中に顔全体をしっかり入れ、左右の白いラインを体の両側に合わせる。
  4. 準備ができたらコーラ瓶をタップ。
  5. 画面下のバーをスライドして細さを調整。

体の幅の補正するのは自然でとても簡単です。

Beauty Cam

  1. アプリを起動。
  2. 美肌修正をタップ。
  3. 写真を選択し、画面下の「スリム」を選択。
  4. 手動を選択し、細くしたい部分をタッチし外側から内側へドラッグ。

簡単操作で大きく変化するので、小さい部分を少しずつ微調整するのがコツです。

Beauty Plus

  1. アプリを起動。
  2. 画面下の左側「写真/エディター」をタップ。
  3. 写真を選択し、画面下の「鉛筆のマーク」をタップ。
  4. 画面下に「顔体痩せ」の表示が出てくるのでタップ。
  5. 細くしたい部分を外側から内側へドラッグ。

顔の輪郭や体型を微調整できるので理想の小顔やアフターダイエットの体を見つけることができます。

背景が歪んでしまったら背景を合成するのもあり

自分の体型をスリムにして加工終了と満足していると、背景の扉や窓、座っている椅子などが変形して歪んでいることに気づきます。

そんな歪んでしまった背景をガラリと変えてワンランク上の素敵な写真に仕上げるアプリがあります。

加工した自分だけを切り取り、別の背景に合成させます。

切り取り部分と背景をうまくぼかして違和感を感じさせない機能もついているので便利なアプリです。

合成写真 合成スタジオ   

合成スタジオは切り取りたい部分を「フリーハンド」という機能で簡単に設定することができます。

さらに、切り取った部分の輪郭を違和感なく背景と自動的に修正してくれます。

編成中の写真は自動的に保存されます。

急な予定が入って作業が続けられなくても、次に作業を始める時には続けて修正できるので安心です。

素敵に変身した自分をさらにカッコいい背景に合成させてグレードアップした一枚ができあがります。

スリムに加工してほっそり見せよう!でもやり過ぎには注意して

集合写真の立ち位置や姿勢が悪かったために、隣の人より顔が大きく太って写ってしまった写真は二度と見たくないものです。

気がつかないうちに、二の腕や太もも、お腹に脂肪が増えてしまったこともなかったことにしたいと思います。

SNSで誰もが自分を表現できる今、もう少し自分に自信が持てるように素敵になれたらと誰もが思います。

写真に写った自分の頬を少し削って、二の腕と太ももを細くしたら胸を大きくしてウエストを絞りたくなります。

そんな理想の体型も加工アプリであっという間に手にはいります。

但し、人の欲求は限りがありません。

極端に変化させても麻痺して気がつかなくなるものです。

せっかく理想の体型になっても、加工したことが分かると苦労が台無しになってしまいます。

ですから、体型加工は小さい部分を少しずつ補正していきましょう。

人に気づかれない位の微妙なの変化でストップさせましょう。

第三者の目で客観的に確認しながら作業することを心がけましょう。

そして写真加工アプリの力で誰にもバレないスリムな体型になった自分をインスタにどんどん載せましょう。

「これ〇〇ちゃん?前より痩せて綺麗になってる」と、きっと友達の間で話題になるでしょう。

※紹介している無料アプリは一部無料を含みます。

こちらの記事もおすすめ!

画像加工・写真カメラのヘッダー画像
2022/12/1 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...