仮想通貨の取引所はアプリが主流?おすすめアプリ5選を比較!

仮想通貨の取引所はアプリが主流?おすすめアプリ5選を比較!

ドットアップス編集部
最終更新日 2018/6/6 13:47

    目次

  1. ビットコインユーザーには「bitFlyer ウォレット」がおすすめ
  2. セキュリティ面も安心「QUOINEX」
  3. 有名企業が提供「GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君」
  4. 通知機能が便利「Zaif」
  5. 初心者にもおすすめ「DMM Bitcoin」
  6. 仮想通貨の取引アプリは種類も豊富

画像:著者撮影

仮想通貨という言葉を耳にする機会も多くなり、始めてみたいと考えている人も増えているのではないでしょうか。仮想通貨という言葉は聞いたことあるけど、実際にはよくわからないという人も多いはず。今回は、仮想通貨の取引所も兼ね備えた5つのおすすめアプリをピックアップして、それぞれ比較してみたので紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ビットコインユーザーには「bitFlyer ウォレット」がおすすめ

画像:著者撮影

仮想通貨の中でも大きなシェアを誇るビットコイン。そんなビットコインの主要取引所になっているのが「bitFlyer ウォレット」です。スマホがあれば、簡単に送金、受取、購入、売却、保管ができます。メールアドレスがあれば、すぐにアカウントを開設できるのも魅力。リアルタイムでチャートを確認できるので、空き時間や急な価格変動のときもすぐに閲覧できます。世界中でビットコインの決済導入店舗が増えていることもあり、注目を集めているアプリです。

bitFlyerウォレット公式サイト

セキュリティ面も安心「QUOINEX」

画像:著者撮影

徹底したセキュリティが魅力の「QUOINEX」は、ユーザーの仮想通貨をコールドウォレットで管理。ビットコイン、リップル、イーサリアムなど主要の仮想通貨に対応しています。日本国内で、トークンを取引できる貴重なアプリで、53種類と豊富な通貨ペア数も魅力。さらに、取引手数料や口座開設手数料が無料なのも利用しやすいポイントでしょう。15社以上の海外の取引所とも接続しているのでおすすめです。

QUOINEX公式サイト

有名企業が提供「GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君」

画像:著者撮影

東証一部上場企業の「GMOインターネットグループ」が提供しているのが「GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君」です。ノウハウを活かしたサービスで、セキュリティ対策も整っています。初心者でも安心して利用できるよう使いやすさも重視。このアプリの特徴は、提示されている価格のままビットコインの取引ができる点でしょう。購入したいタイミングを逃さないよう即時入金、出金の手数料が無料。低コストで取引できるのが、ユーザーにとって嬉しいポイントです。

ビットレ君公式サイト

通知機能が便利「Zaif」

画像:著者撮影

仮想通貨が設定した価格になると知らせてくれる機能が便利な「Zaif」。この機能により、売り時や買い時を逃しません。対応している仮想通貨は、ビットコイン、ネム、モナコイン。日本円とのトレードも可能です。複数のアカウントでウォレット管理ができるのも特徴で、アカウントを使い分けている人におすすめでしょう。秘密鍵などの個人情報は、クライアント側で暗号化。セキュリティの面でも安心して利用できるアプリです。

Zaif公式サイト

初心者にもおすすめ「DMM Bitcoin」

画像:著者撮影

ビットコインを始め、リップル、イーサリアムなど主要の仮想通貨7種類の取引ができるのが「DMM Bitcoin」です。取引手数料や口座開設手数料など、レバレッジ手数料以外が無料なのも魅力。このアプリの特徴は、24時間365日いつでも仮想通貨に関する不明点を問い合わせられるところでしょう。LINEからの問い合わせも可能なので、初心者でも安心して始められるアプリです。

DMM Bitcoin公式サイト

仮想通貨の取引アプリは種類も豊富

仮想通貨の種類もたくさんありますが、仮想通貨を取引できるアプリも豊富。それぞれの特徴を知って、仮想通貨の取引を始めてみるのがおすすめです。スマホがあれば、現金やクレジットカードがなくても決済ができ、仮想通貨が主流になる世の中も近いかもしれません。自分にとって使いやすいアプリを見つけて、仮想通貨の取引を楽しんでみてください。

カテゴリ

最新アプリランキング

Apple Inc.が運営するApp Storeの05月23日 06:05 のランキング情報を元にランキング記事を構成しています。

ストアに接続中...