芥川龍之介アプリの最新おすすめ人気ランキング7選

最終更新日時: 2024/6/14 05:00 記事作成日: 2017/6/27 16:40

「芥川龍之介」とは、大正期に活躍した日本の小説家で、「鼻」「芋粥」「河童」「藪の中」「蜘蛛の糸」などの作品で知られています。手がけた作品のほとんどは短編小説で、その多くは今日でも広く出版され、また電子書籍化も盛んにされているので、手軽に読むことができます。人間の内面のエゴイズムを描いたような作風が特徴で、古典に題材を得た作品や、児童向けの作品などもあり、作品の幅の広さも特徴の一つになっています。その日本文学への功績から死後、同じく作家の菊池寛によって彼の名を冠した文学賞「芥川賞」が創設されました。現在は著作権の保護期間が切れており、青空文庫などの古典文学作品を収録したアプリでも読むことができます。

こちらの記事もおすすめ!

電子書籍・マンガのヘッダー画像
2024/6/14 05:00
  1. BIGO LIVE アイコン 無料

    BIGO LIVE

    5点 2件の評価
    BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD. [PR]
    PR
  2. ソラリ - 青空文庫から本の世界へ アイコン 無料

    ソラリ - 青空文庫から本の世界へ

    4.3点 4件の評価
    satoshi kumagai リリース 2017/04/30
    • ソラリ - 青空文庫から本の世界へ 青空文庫の書籍が楽しめる電子書籍アプリ
    • すべての作品を無料で読むことができる
    • 毎月ごとの人気ランキングなど本の紹介機能も搭載
    5

※7 件のアプリのうち1 位~7 位のアプリを掲載しています。

※ランキングは、リリース日、人気、おすすめ度などを集計し独自のアルゴリズムで決定しています。

人気カテゴリ

ストアに接続中...