軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」のアイコン

アプリ「軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」」の魅力を紹介!

軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」

無料

更新日:2018/3/29

おすすめポイント

  • 目次が表示されるから内容がわかりやすい!

  • 写真とエピソードを順番に学ぶことができる

  • 映像の流れるスピードや音量を自由に調節可能

スクリーンショット

App Storeより引用
軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 | スクリーンショットその1
軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 | スクリーンショットその2
軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 | スクリーンショットその3
軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 | スクリーンショットその4
軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」 | スクリーンショットその5

軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」とは?

軍艦島の魅力に迫ろう!幻想的な風景をiPhoneから楽しめる

「軍艦島黙示録 vol.01」は軍艦島の幻想的で退廃的な風景を楽しんだり、軍艦島にまつわるエピソードを学ぶことができるアプリです。軍艦島の歴史的な背景や、現代に生きる私たちの心をなぜつかんで離さないのかということがひも解かれていきます。写真や映像など視覚的に知ることができる情報が多いため、事前知識があまりなくても十分に楽しむことができます。これまでにも、軍艦島について情報を発信してきたオープロジェクトが監修しています。

軍艦島黙示録 vol.01 「軍艦島ベストビューコメンタリー」の特徴・レビュー

軍艦島の一般来島者では見られない角度での貴重な映像が解説付きで見られる

軍艦島ベストビューコメンタリーは長崎県の南端の海上にあるかつて炭鉱で栄えた軍艦島が産業構造の変化とともに巨大な廃墟となった現在を撮影・ナレーションしているもので、6章に分かれて軍艦島の今の魅力について取り上げています。一般では入れない箇所も取り上げられているため軍艦島についてより深く知りたい方にはとても向いている内容と言えるでしょう。また、実際に軍艦島に行かれるという方にもこのアプリを事前ガイドとして行っておくべき場所の情報や見ておくべき施設のコメンタリーによる紹介などもあるため、事前学習としてや、本番のガイドブックとして軍艦島の上でも十分に役に立つものとなっています。

オーディオブックのアプリが気になる方はこちらをチェック

オーディオブックのアプリ一覧

スペック・仕様

開発者
Atotok Inc.
リリース
iPhone: 2011年5月27日
サイズ
151.9 MiB
価格
無料

おすすめ人気記事

カテゴリ

ストアに接続中...