編集部のおすすめポイント

  • ワンフリック操作で簡単に作曲することができる!

  • AirPrint機能で作成した楽譜を直接印刷可能!

  • 通勤時間や休憩時間などちょっとした空き時間に作曲したい人に最適!

iWriteMusic SEのスクリーンショット

App Storeより引用
iWriteMusic SE | スクリーンショットその1
iWriteMusic SE | スクリーンショットその2
iWriteMusic SE | スクリーンショットその3
iWriteMusic SE | スクリーンショットその4
iWriteMusic SE | スクリーンショットその5

iWriteMusic-Freeとは?

iPhoneを使っていつでも簡単な操作で作曲をすることができる!

ちょっとした休憩時間や通勤、通学などの時間にiPhoneを使って作曲をすることができるようになる音楽作成アプリが「iWriteMusic-Free」です。ワンフリック操作で音符や記号などを自由に楽譜のうえに記譜していくことができるようになっているので、わずかな空き時間でも作曲をすることができます。作成した楽曲データはJPGやPDFに変換して転送したりすることができるほか、AirPrint機能で直接印刷することも可能になっています。

iWriteMusic SEの特徴・編集部レビュー

楽譜を書くのと同じように作ったり、「ワンフリック入力」によって直感的に作ったりできる

「iWriteMusic-Free」は、誰でも簡単に楽譜を作成することができるようになります。 普通に楽譜を書くのと同じように作ることもできますし、「ワンフリック入力」から直感的に作り出すことも可能です。さらに、歌詞を楽譜の下部に表示することができることから、歌いながら演奏することもできます。 他にも、レイアウトを変えることによって、より見やすいようにしたりすることができるので、いざ演奏する時に見えなくて困ってしまうこともありません。 加えて、データは15MB程度におさまるので、スマホでありがちな容量問題が起こってしまって困ることもありません。 また、有料バージョンだと、5曲以上保存することが可能になったり、データファイルを読み込んだりできるようになるので、深く使いたい場合にはそちらを利用するのもいいでしょう。

作曲家の強い味方!これひとつで手軽にさくっとスコア譜が作成できます!

作曲する時に譜面を手書きにしているけど綺麗に書けない、スコア譜は作ったもののここからパート譜に振り分けるのは本当に面倒だなぁ、家ではパソコンで作業しているけど出先で手軽に記譜作業がしたい!と思っている方に朗報です。これを使えばあっという間に綺麗な譜面を作成できます。選ぶ事のできる楽器も多岐に渡り、パート分けもお手軽!すぐにどんなアンサンブルになっているのか音を出して確認できるのでありがたいですね。細かな臨時記号や装飾等も簡単に配置できますし、スコアができたら即パート譜にも振り分けが可能です。ページレイアウトも簡単なので、譜めくりのタイミングもばっちり!完成した曲はプリンターに直接送信可能なので無駄にデータを移し替えたりする必要はありません。このアプリひとつあるだけで作曲・編曲作業がサクサクはかどるので、使ってみて損はありません。

iWriteMusic SE のアプリレビューを投稿する

レビューを閲覧するには会員登録が必要です。

ドットアップス では、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

「iWriteMusic SE」スペック・仕様

開発者
Kazuo Nakamura
リリース
2010年10月5日
サイズ
15.18 MB
価格
無料
ダウンロード

iWriteMusic SEの順位推移表

順位推移表が見つかりません

コード譜・楽譜をオリジナルで作成のアプリが気になる方はこちらをチェック

コード譜・楽譜をオリジナルで作成のアプリ一覧

ストアに接続中...

をダウンロード

まだ会員登録してないかた

ドットアップスでは、毎日スマホゲームに関するお得な情報や、イベント情報をお届けしています。
登録して最新情報をいち早くGETしよう!!

利用規約をご確認、ご同意の上、「連携」を行なってください。