WhatsItのアイコン

アプリ「WhatsIt」の魅力を紹介!

WhatsIt

無料

準新作

更新日:2018/11/14

現在、このアプリは配信されていません。

おすすめポイント

  • 多国語対応の画像からテキストへの変換や画像翻訳できるアプリケージ

  • 世界中のほとんどの言語に対応している

  • カメラを向けて写真を撮るだけで簡単に瞬時に翻訳してくれる

  • 楽しく文字やオブジェクトを翻訳したい時におすすめ

スクリーンショット

App Storeより引用
WhatsIt | スクリーンショットその1
WhatsIt | スクリーンショットその2
WhatsIt | スクリーンショットその3
WhatsIt | スクリーンショットその4
WhatsIt | スクリーンショットその5

WhatsItの特徴・レビュー

世界中を旅している際に探索する時に使うのが便利

このアプリを使えばオブジェクトの写真を撮るだけで簡単にそれを翻訳してくれます。またこれが良いのは世界中の言語に対応しているのでここの言語は翻訳できないという事はまずないのが良いです。

レシピや記事も簡単に自分の言葉に翻訳してくれる

これを使う事で翻訳する発音を聞いて全てのプラットホームでコピーしたりシェアしたりできます。なのでこれを使う事で簡単に言葉の壁を取り除いてくれるのですごく便利で良いです。

オブジェクトモードとテキストモードで優れたエクスペリエンスを実現可能

WhatsItというアプリはこれを使う事で簡単にテキストを翻訳できるというのがあります。これを使えばどのプラットフォームでも使えるのですごく便利というのがあります。

翻訳カメラのアプリが気になる方はこちらをチェック

翻訳カメラのアプリ一覧

スペック・仕様

開発者
Teknasyon Yazilim S
リリース
iPhone: 2018年7月5日
サイズ
53.4 MB
価格
無料
ダウンロード

関連アプリ

カテゴリ

ストアに接続中...