「Spotify」ユーザー必見!ハマる人続出のおすすめプレイリスト7つ

「Spotify」ユーザー必見!ハマる人続出のおすすめプレイリスト7つ

ドットアップス編集部
最終更新日 2020/4/6 15:51
  • この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおすすめ!

音楽・音声のヘッダー画像
2024/7/21 05:00

    目次

  1. Spotifyの重要機能!プレイリストとは?
  2. Spotifyのおすすめプレイリスト7つ
  3. Spotifyのプレイリストを活用して好きな音楽と出会おう
  4. 関連記事

Spotifyで音楽を聞いている人は多いかもしれませんが、ただ音楽を流すだけにしていないでしょうか?

実はSpotifyには便利なプレイリストという機能があり、これを使うともっと音楽を楽しめます。

そこで今回はSpotifyのプレイリスト機能について基本的な使い方から、カスタマイズできる機能まで詳しく紹介します。

厳選プレイリストについても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

画像:著者撮影

 

Spotifyの重要機能!プレイリストとは?

画像:著者撮影

スマホで音楽を聴くときはどんなアプリを使っていますか?今回は、音楽配信サービスの最大手であるSpotifyの便利すぎるプレイリスト機能について説明します。

普段からSpotifyを使う方や最近入れたばかりでまだ使い慣れていない方にとって、便利な機能です。ぜひこの機会に、Spotifyを使いこなして楽しい音楽ライフを送りましょう!

まずは、Spotifyのプレイリストとは何でしょう?簡単に説明すると、Spotifyに登録されている4000万曲以上の楽曲の中から、自分の好きなアーティストや曲ごとにまとめることができる機能です。

特定の好きなアーティストがいる方や、好きなアーティストは特にいないけれど、好きな曲ならあるという方にとって大事な機能となっています。

また、普段あまり音楽を聴かないからまず好きなジャンルが分からない、その日の気分によっていつも聴かないような曲を聴きたい、といった方にも、プレイリストの検索機能やおすすめ機能を使うことで自分にぴったりの曲が見つかります。

その他にも、この後に説明しますが、自分の一押しのプレイリストを他の人と共有できたり、友達と楽しんだりと、さまざまな機能があります。

音楽を楽しみたい方にとって、便利すぎる機能が盛りだくさんです。
 

その時の気分や目的に合わせて!簡単にできるプレイリスト活用法

画像:著者撮影

まず、1つ目の大きな特徴は、その日の気分や目的によってすぐに音楽を流せることです。自分で作ったオリジナルのプレイリストにしろ、全く知らない曲やジャンルを再生するにしろ、どちらでもできます。

自分で作ったオリジナルのプレイリストを作成するには、アプリ下の「My Library」をタップし、右上のプラスマークを押します。そこから、プレイリストの名前と、入れたいアーティストや曲の名前を検索して登録するだけです。

もし、プレイリストにどんな曲を入れようか迷ったときは安心してください。Spotifyがあなたの音楽の傾向とプレイリストに合ったおすすめの曲を提案してくれます。

また、全く知らない曲やジャンルのプレイリストは、アプリの下にある「Browse」や「Search」から探せます。「Search」の機能はこの後説明します。

「Browse」をタップすると、ヒット曲やジャンル、シーンごとに使える人気曲がそれぞれカテゴライズされて出てきます。あとは、自分が探している気分や目的に合ったプレイリストを再生するだけです。

 

作ったプレイリストをみんなとシェアして音楽を楽しもう!

画像:著者撮影

次に、自分で作ったプレイリストは、Spotifyを使っているユーザーや、TwitterやLINEなどのSNSでシェアすることができます。

Spotify内のユーザーへのシェアは、プレイリストを作成したときに自動的に行われます。

もし、シェアをしたくないときは、作成したプレイリストの右上の「…」を押し、「非公開にする」を押すことでシェアを止めれます。

また、SNSなどでシェアしたいときは、同じく右上の「…」から「シェアする」を押すことで、SNSなどにオリジナルのプレイリストを投稿することができます。

 

友達とコラボして、自分たちだけの最高のプレイリストを作ろう!

画像:著者撮影

最後に、プレイリストは友達と一緒にコラボし、作ることができます。

プレイリストの右上の「…」を押し、「コラボするに設定」を押した後に、上のSNSに共有する方法で友達にプレイリストをシェアします。

すると、シェアされた友達は、そのプレイリストに合いそうな曲を入れたり削除したり、曲順を変えたりすることができます。
 

Spotifyの公式プレイリストが凄い

画像:著者撮影

以上、Spotifyのプレイリスト機能について見てきましたが、このような不満が浮かんできた人はいませんか?

「自分でプレイリストを作るのは面倒くさい…」「好きな音楽だけをさくっとすぐに聴きたい」

そんな人におすすめなのが、Spotifyの「公式プレイリスト」です。「公式プレイリスト」とはSpotifyが公式で作ったプレイリストで、ある特定のジャンルや目的に合わせて人気の高い曲が詰め合わせになっています。そのため、自分の好きな曲がすぐに聴けます。

また、Spotify公式プレイリストの凄いところは、あなたのよく聴く曲の特徴を学習して、おすすめ曲のプレイリストを作成してくれたり、おすすめの曲を紹介してくれたりすることです。

おすすめ曲のプレイリストは後で書いていますので、ここではおすすめ曲の紹介について書きます。

プレイリストを再生しているときに、プレイリストにはない曲が流れることがあります。これがおすすめの曲です。もちろん、自分の趣味に合わないと思ったら飛ばすこともできます。

また、曲を聞けば聞くほど精度の高いおすすめが出てくるので、ヘビーユーザーほど今まで知らなかった良アーティストや良曲に出会える可能性が高まります。
 

プレイリストは自由に検索できる

画像:著者撮影

公式プレイリストの探し方は簡単です。

アプリの下にある「search」を押し、好きなアーティストやジャンルの名前を入れます。

検索結果画面をしばらく下にスクロールすると、「プレイリスト」と書かれたところにプレイリストの一覧が出ます。

そこのプレイリストの名前の下に小さく、「Spotify」と書いてあるものが公式プレイリストです。

検索してみればすぐにわかりますが、公式プレイリストは非常にフォロワー数が多いです。つまり、それだけ多くの人が支持しているので、必然的に人気の高い良い曲が集まっているという事です。
 

Spotifyのおすすめプレイリスト7つ

画像:著者撮影

さて、ここまでSpotifyの公式プレイリストについて見てきましたが、ここでもまたこのような不満を持つ方はいませんか?

「いつもと違う曲を聴きたいけどジャンルを探すのが面倒くさい」「好きなジャンルやアーティストがいないからsearchを使っても上手く探せない」

このような不安を持っているあなたに、厳選したSpotify公式プレイリストを7つ、特別に選定しました。

 

Discover Weekly

画像:著者撮影

自分の音楽の傾向にあった曲を30曲、集めたプレイリストです。毎週、月曜日に更新されます。

自分と同じ音楽の傾向にあるユーザーがよく聴く曲も参考にされているので、知らない良アーティストや良曲に出会える可能性が高まります。

このプレイリストが作成されるには条件があり、使用開始から2週間経たないと作られませんが、あなたの音楽ライフを豊かにするのに最適です。

This Is The Beatles

画像:著者撮影

言わずと知れた「ザ・ビートルズ」の、「Hey Jude」や「Let It Be」などを始めとした、人気曲を集めたプレイリストです。

洋楽が好きな人や今まで洋楽を聴いたことのない人は、この機会に「This Is The Beatles」から始めてみませんか?
 

Coffeehouse

画像:著者撮影

これは公式プレイリストですが、Spotifyではなくスター・バックスが提供しているプレイリストです。

「search」の検索画面に「Starbucks」と入力し、下までスクロールすると、「プロフィール」の欄にあの馴染み深いスター・バックスのカップが書かれたプロフィール画像が出てきます。

タップすると、スター・バックスが提供しているプレイリストが出てきます。

このプレイリスト以外にも、ポップな曲を集めたプレイリストなども出てきますが、スター・バックスが提供するプレイリストの中でフォロワー数が82,000人と最も多く(2018年7月現在)、スター・バックスの雰囲気が味わえるオーソドックスなものとなっています。

ちょっとした空き時間や、家でくつろぎながら、スター・バックスの雰囲気を楽しみませんか?
 

Daily Mix

画像:著者撮影

「Discover Weekly」と違い、24時間以内にほぼリアルタイムで、自分の傾向に合わせた曲が追加されるのがこの「Daily Mix」です。

また、「Discover Weekly」と違い、最大6個のプレイリストが作成されるのも特徴です。

最大の特徴といっていいのが、再生されている曲を今後も「Daily Mix」に反映させるかどうかが自分で選択できることです。

このプレイリストから曲を流している最中に、横の「♡」を押すことで今後もその曲が再生されやすくなります。反対に、ストップマークを押すことで、今後その曲は再生されなくなります。

この「Daily Mix」も「Discover Weekly」同様、使用開始から2週間経たないと作成されませんが、あなたに一番合ったプレイリストを自動的に作成してくれる、まさに鬼に金棒の機能です。
 

Today’s Top Hits

画像:著者撮影

その名の通り、その日に最もよく再生されている音楽トップ50を再生してくれます。

基本的には洋楽ですが、聞きたい曲に迷ったときに役に立ちます。
 

New Music Wednesday

画像:著者撮影

毎週、水曜日に更新されるSpotifyが選曲した新曲のプレイリストです。

こちらは邦楽・洋楽関係なく選ばれ、その週の最新曲を聴けます。最新の流行に乗りたい人におすすめです。
 

Spotifyのプレイリストを活用して好きな音楽と出会おう

ここまでSpotifyのプレイリストについて見てきましたがいかがでしょうか?

今までSpotifyをたくさん使っていた人もあまり使っていなかった人も、Spotifyを使えば簡単に自分の傾向にあった音楽に出会えます。

あなたの傾向や気分、目的に合った曲が簡単にすぐに見つかるSpotifyのプレイリスト、この機会にぜひ活用してみてください。

関連記事

Spotifyで通信量を気にせずに長時間音楽を聞きまくる方法4選

Spotifyをパソコンで使う方法は?スマホ版との違いも徹底解説

Spotifyで曲やアルバムをダウンロード!オフライン再生機能のやり方

音質を上げたい人必見!Spotifyを自分好みの音質に変更する方法

Spotify有料版と無料版の違いは?Premiumだからこそのメリットとは?

プレミアムが半額に?!「Spotify」の学生プランへの申し込み方法と注意点

「Spotify」androidで音楽を楽しむなら、このアプリ

話題のストリーミングサービス「spotify」が人気なワケ

無料版「Spotify」の基本的な使い方&おすすめの使い方3選

Spotify無料プランのメリットとは?できること・できないことは?

「Spotify」のFreeプラン、Premiumプランの違いを徹底解説

5大音楽アプリ徹底比較!おすすめは?Spotify・AWA・LINE MUSIC・Amazon Music・Google Play Music

こちらの記事もおすすめ!

音楽・音声のヘッダー画像
2024/7/21 05:00

人気カテゴリ

ストアに接続中...